「ダークマター」の版間の差分

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
(投下。おもしろくなければ差し戻してください。)
2行目: 2行目:
 
{{Fix|--[[Image:Sgnnino_01.png|28px]] [[利用者:Rotoryu|Rotoryu]] 2012年7月31日 (火) 22:32 (JST)|fix=ナンセンスのようなものを感じるものの、やはり「日焼けした宇宙人」とか飛躍しすぎです。後半にいくほどよくわからなくなってきます。}}
 
{{Fix|--[[Image:Sgnnino_01.png|28px]] [[利用者:Rotoryu|Rotoryu]] 2012年7月31日 (火) 22:32 (JST)|fix=ナンセンスのようなものを感じるものの、やはり「日焼けした宇宙人」とか飛躍しすぎです。後半にいくほどよくわからなくなってきます。}}
 
{{ウィキペディア}}
 
{{ウィキペディア}}
  +
'''ダークマター'''(だーくまたー、''dark matter'')とは、読んで字のごとく''黒いナニか''である。それがナニでできていて、どのように発生するのかは未だに不明である。
'''ダークマター'''(だーくまたー、''dark matter'')とは、何となく黒い物体であり、[[日焼け]]の原因物質として知られている。[[日本語]]では[[ダークマター|暗黒物質]]と呼ばれたりもするが、直訳すぎなにも関わらず、[[ウィキペディア|ユーモアの微塵もない方]]では単に「カッチョイイじゃん!!」という理由から『ダークマター』と検索すると『暗黒物質』に転送されてしまうなので、こちらの[[アンサイクロペディア|ユーモアの塊の方]]では、その逆の構図を採用しています。
+
[[日本語]]では'''暗黒物質'''と呼ばれたりもするがあまりも[[厨二病]]くさのと、[[ウィキペディア|ユーモアの微塵もない方]]では単に「カッチョイイじゃん!!」という理由から『ダークマター』と検索すると『暗黒物質』に転送されてしまうようなので、[[アンサイクロペディア]]では逆の構図を採用しています。
   
 
==概要==
 
==概要==
  +
繰り返しになるが、ダークマターは「黒いナニか」であり、それがナニであってどのように発生するのかについては、研究はされているものの確定的には明らかになっていない。全てが謎に包まれており、しかしそこに確実に存在する。つまりは百聞は一見に如かずということで以下に発生例を挙げる。
ダークマターが黒く見える理由は、それ自身が光を発していないか、あるいは光を反射しないためであり、非常に日焼けをしてダークマターを身にまとっている人は、夜道を歩くと車に轢かれてしまう危険がある。ただし、[[新庄剛志|やたらと歯の白い人]]は笑顔を絶やさなければ、十分反射板の役割を果たしてくれるので、正面から来る車に対しては対処できる。
 
  +
  +
<center>
  +
{|
  +
! text-align: center;" |[[Image:バナナ?.jpg|thumb]]
  +
! text-align: center;" |[[Image:生える薬1.jpg|thumb]]
  +
! text-align: center;" |[[Image:上杉謙信2.jpg|thumb]]
  +
! text-align: center;" |[[Image:Hentai-scene.gif|thumb]]
  +
|-
  +
! text-align: center;" | 発生例1
  +
! text-align: center;" | 発生例2
  +
! text-align: center;" | 発生例3
  +
! text-align: center;" | 発生例4
  +
|-
  +
|}
  +
</center>
  +
  +
お分かりいただけただろうか。画面上にある真っ黒なナニか、これらがダークマターである。
  +
主に性的な描写があるところに発生すると言われている。発生例1、2は<del>あきらかに[[ちんこ]]</del>画像のごく一部であるものの、発生例3,4ではすでに面積の半分以上がダークマターに覆われており、視聴者からは「ふざけんな!全部見せろ!!」などとクレームがつくという。ちなみに発生例が二次元モノばかりなのは加筆者の趣味…げふん、アンサイクロペディアでテキトーに探して見つけたのがたまたまそうであっただけで、三次元でも発生する(後述)。また、ダークマターの発生にはなんらかの意志的なものが感じられると言われており、アンサイクロ学会では敬意を表して'''ダークマターさん'''と敬称で呼ぶことが推奨される。ちなみに'''さん'''をつけないと「''さんをつけろよこのデコ助ヤロウ!''」と学会から罵られるので注意されたし。
  +
  +
==意思==
  +
前述のとおり、ダークマターさんには意思があると言われている。それも紳士的な意思が。もちろん[[変態]]的な意味ではなく、本来の意味での紳士である。ダークマターさんは主に性的な描写や、プライバシーに関わるところに頻繁に発生する。多くの画像においてダークマターさんが発生することにより、多くの心無い視聴者から怒りを向けられることが多いが、逆にダークマターさんによって性的な描写が抑えられることで有害サイトに指定されたり、個人のプライバシーが侵害されることから守られているのである。それこそがただの黒いナニかであるダークマターが意思を持ち、敬称に値する存在と認知され、敬意を表して'''ダークマターさん'''と呼ばれる所以である。
  +
  +
==二次元での活動==
  +
ダークマターさんの活躍の場の多くは2次元である。インターネットに上げられるイラストや写真などに現れては被写体の性的な部分やプライバシーを守るために日夜活動している。また、写真週刊誌やアイドルの写真集などでは出版社の依頼を受けて活動することもあるらしい。ただし、あの[[ウィキペディア|あの頭の固い方の自称辞書サイト]]をはじめとする一部のサイトでは「医学上必要な情報だから」「これアートだから」「全部見せます無修正!」などをうたい文句にダークマターさんを排除するけしからんサイトも存在する。嘆かわしい限りである。
  +
  +
==三次元での活動==
  +
2次元での活動ほど知られてはいないが、ダークマターさんは3次元でも大活躍である。例えば電車の中。向かいの席にミニスカの女子高生。そんな状況において、'''相手のスカートの裾の位置と足の配置、そして自分の疑われないよう配慮しつつも限りなく低くした姿勢、目線の高さ、すべてを考えて間違いなくスカートの中が見えるはずのポジションでありながら、スカートの中は真っ黒でよく見えなかった'''という経験はないだろうか。思い出しただけで腹が立t…げふん、それこそが3次元におけるダークマターさんの仕業である。くそう。
   
 
==宇宙との関連==
 
==宇宙との関連==
最近では、宇宙の95%くらいをダークマターや[[ダークエネルギー]]が占めているとかなんとか言われているが、これは日焼けした[[宇宙人]]がたさんいるの証明であり、宇宙人たち[[地球]]の非常[[日焼け止め]]の存在気付けばダークマターの数は激減すると考えら
+
最近では、宇宙の95%くらいをダークマターやダークエネルギーとやらが占めているとかなんとか言われているが、関連はなと思われはいえ真っ黒なダークマターさんであり、3次元で発生率あまり頻繁でないことから光かもしれない彼とって自分と同じ真っ黒な空間であ宇宙空間いうのは居心地が良いかもしい。
   
  +
いや待てよ?ダークマターさんに意思があるってことは我々には隠されている画像の向こうを独り占めしてニヤニヤしながら眺めてるって可能性も…ちくしょう!ふざけんな!全部みせろ!!やっぱりダークマターとか邪魔なだけじゃねぇか!!宇宙の果てにでも飛んでいきやがれこの[[変態]]紳士!!
また、[[ブラックホール]]がダークマターからできていると[[学者|主張する頭の固い人]]がいるが、これはブラックホール自体を大食いで、かつ非常に日焼けした宇宙人と考えれば説明のつく話である。
 
   
 
==関連項目==
 
==関連項目==
  +
*[[だーくまた^]]…似て非なるもの。てかただの打ち間違い。編集してていっぱい発生した。
 
*[[宇宙]]
 
*[[宇宙]]
*[[日焼け]]
 
*[[宇宙人]]
 
 
*[[ブラックホール]]
 
*[[ブラックホール]]
*[[松崎しげる|初代・夜の闇に同化する人]]
+
*[[松崎しげる|初代・夜の闇に同化する人]]…たしかに真っ黒で意思を持っているが似て非なるものである。詳しくはリンク先を参照。
*[[棺担ぎのクロ。〜懐中旅話〜|クロ]] - ダークマターを生産・保持しており、相手を黒く染めることができる。
+
*[[棺担ぎのクロ。〜懐中旅話〜|クロ]]ダークマターを生産・保持しており、相手を黒く染めることができる。
 
*[[スーパーカミオカンデ]]
 
*[[スーパーカミオカンデ]]
   

2012年8月25日 (土) 17:44時点における版

曖昧さ回避 暗黒物質は、この項目へ転送されているばい!その他の用法につ・い・て・は「暗黒物質 (曖昧さ回避)」をCHECK IT OUT!! はい!!!
注意: このページは3018日間編集されていません。もしかしたら放置されているかもしれません。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ダークマター」の項目を執筆しています。

ダークマター(だーくまたー、dark matter)とは、読んで字のごとく黒いナニかである。それがナニでできていて、どのように発生するのかは未だに不明である。 日本語では暗黒物質と呼ばれたりもするがあまりにも厨二病くさいのと、ユーモアの微塵もない方では単に「カッチョイイじゃん!!」という理由から『ダークマター』と検索すると『暗黒物質』に転送されてしまうようなので、アンサイクロペディアでは逆の構図を採用しています。

概要

繰り返しになるが、ダークマターは「黒いナニか」であり、それがナニであってどのように発生するのかについては、研究はされているものの確定的には明らかになっていない。全てが謎に包まれており、しかしそこに確実に存在する。つまりは百聞は一見に如かずということで以下に発生例を挙げる。

バナナ?.jpg
生える薬1.jpg
上杉謙信2.jpg
Hentai-scene.gif
発生例1 発生例2 発生例3 発生例4

お分かりいただけただろうか。画面上にある真っ黒なナニか、これらがダークマターである。 主に性的な描写があるところに発生すると言われている。発生例1、2はあきらかにちんこ画像のごく一部であるものの、発生例3,4ではすでに面積の半分以上がダークマターに覆われており、視聴者からは「ふざけんな!全部見せろ!!」などとクレームがつくという。ちなみに発生例が二次元モノばかりなのは加筆者の趣味…げふん、アンサイクロペディアでテキトーに探して見つけたのがたまたまそうであっただけで、三次元でも発生する(後述)。また、ダークマターの発生にはなんらかの意志的なものが感じられると言われており、アンサイクロ学会では敬意を表してダークマターさんと敬称で呼ぶことが推奨される。ちなみにさんをつけないと「さんをつけろよこのデコ助ヤロウ!」と学会から罵られるので注意されたし。

意思

前述のとおり、ダークマターさんには意思があると言われている。それも紳士的な意思が。もちろん変態的な意味ではなく、本来の意味での紳士である。ダークマターさんは主に性的な描写や、プライバシーに関わるところに頻繁に発生する。多くの画像においてダークマターさんが発生することにより、多くの心無い視聴者から怒りを向けられることが多いが、逆にダークマターさんによって性的な描写が抑えられることで有害サイトに指定されたり、個人のプライバシーが侵害されることから守られているのである。それこそがただの黒いナニかであるダークマターが意思を持ち、敬称に値する存在と認知され、敬意を表してダークマターさんと呼ばれる所以である。

二次元での活動

ダークマターさんの活躍の場の多くは2次元である。インターネットに上げられるイラストや写真などに現れては被写体の性的な部分やプライバシーを守るために日夜活動している。また、写真週刊誌やアイドルの写真集などでは出版社の依頼を受けて活動することもあるらしい。ただし、あのあの頭の固い方の自称辞書サイトをはじめとする一部のサイトでは「医学上必要な情報だから」「これアートだから」「全部見せます無修正!」などをうたい文句にダークマターさんを排除するけしからんサイトも存在する。嘆かわしい限りである。

三次元での活動

2次元での活動ほど知られてはいないが、ダークマターさんは3次元でも大活躍である。例えば電車の中。向かいの席にミニスカの女子高生。そんな状況において、相手のスカートの裾の位置と足の配置、そして自分の疑われないよう配慮しつつも限りなく低くした姿勢、目線の高さ、すべてを考えて間違いなくスカートの中が見えるはずのポジションでありながら、スカートの中は真っ黒でよく見えなかったという経験はないだろうか。思い出しただけで腹が立t…げふん、それこそが3次元におけるダークマターさんの仕業である。くそう。

宇宙との関連

最近では、宇宙の95%くらいをダークマターやダークエネルギーとやらが占めているとかなんとか言われているが、全く関連はないと思われる。とはいえ真っ黒なダークマターさんであり、3次元での発生率があまり頻繁でないことから光に弱いかもしれない彼にとって、自分と同じ真っ黒な空間である宇宙空間というのは居心地が良いかもしれない。

いや待てよ?ダークマターさんに意思があるってことは我々には隠されている画像の向こうを独り占めしてニヤニヤしながら眺めてるって可能性も…ちくしょう!ふざけんな!全部みせろ!!やっぱりダークマターとか邪魔なだけじゃねぇか!!宇宙の果てにでも飛んでいきやがれこの変態紳士!!

関連項目