いすみ市

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「いすみ市」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「いすみ市」の項目を執筆しています。

いすみ市(いすみし)とは、千葉県南部に位置する野蛮人の住む一大国家である。

概要[編集]

この国家は外房の夷隅郡に属する、大原、夷隅、岬の地味な町同士が合併してできた新しい国家。

名前の由来となった郡名でもある「夷隅」とは野蛮人の住む隅っこという意味である。そのため国民はこの名前を好まない。少しでも野蛮という直観的なイメージを避けようとするためにあえてかな表記にしたが、何のことかさっぱりわからなくなりこのかな表記を考えたのがまさに国民でありかえって野蛮国を強調させる結果となった。

問題ないすみ市

この文章をいすみ市の存在をしらない人が読めば「すみ市」「いすみ市」どちらか分からない。興味がない人にとってはわかってもわからなくても別にいいが。かな表記にしたデメリットに気付かなくて喜んでいるということ自体、野蛮人の象徴である。

地理[編集]

気候は温暖で東に太平洋九十九里浜と外房の海岸の境界の大東崎をもつ。

またこの地域特産品はであるらしい。なので国民の主食とも言われる。国民曰くおいしいらしい。

大原では毎年秋、男たちがで海に入る大原裸祭りを実施する。これは国民がぴーぴーぴーし、ぴーするという本来の目的を勘違いしているようにも思われる。まさに裸祭りはこれもまた野蛮人の誇りであり、野蛮人の象徴である。

まとめ[編集]

この国が野蛮国家であることを確かにする証拠を以下に記す。

  • 漢字で表記したときまさに「夷隅」が野蛮人の住む隅っこという意味
  • ひらがなで表記すれば問題ないという勝手な想像で逆に混乱を招いている状態に気付かない
  • 主食が梨(これは関係ないかもしれない)
  • 大原で行われる野蛮人たちが裸を見せ合って興奮する祭りが実施され目的を勘違いしてしまっていること
  • 実は伊勢海老漁獲量日本一でもあり、房総海老だろ、と批判すること。でも誰も相手にされない。

関連項目[編集]

外部サイト[編集]

この項目「いすみ市」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)