お見合い

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

お見合い(おみあい)とは

  1. 主に独身男性が会いたくもない女性と畳の上で堅苦しい雰囲気の中親の命令によって会わされること
  2. 野球などで打球を取れる可能性のある選手がともに譲り合ってしまい結果的に安打になってしまうこと
  3. 囲碁ああ打てばこう、こう打てばああ打てること。

本項では1について記述する。

概要[編集]

結婚したい独身男女は一足先に結婚しやがった憎らしい知り合い、つまりは世話人に「お前に世話された覚えは無い」と内心思っておきながらも写真プロフィールなどをテキトーに書いたものをつくって世話人に頼む。

この段階でまず世話人は他の異性と会わせることによって紹介しただけなのに飲食費や交通費などの手数料を貰えるので某ブラック企業チェーンのようなところではなく格式のある高級店で会わせればたとえ自宅警備検閲により削除家事手伝検閲により削除であってもバイト感覚で金を稼げる。尚、課題は後述する。

一昔前とは違い今では見合いをするような物好きはブサイクすぎて恋愛結婚できないものや結婚してからDVをしてくるような人間だけでこの段階で大体の人間は「こんなやつらばかりじゃ金をドブに捨てるようなものだ」と気づき憎らしい知人と絶縁するのがまっとうな人間だが20歳になって保護者でも何でもないのに退職した親に「お見合いしろ!」と怒鳴られているような人間が残る。ここまで残ると世話人は「会わせてさらに金を取るぞ」と目論む。本人の希望がなくても勝手に親がOKしてしまうと勝手にOKされたのに自分が金を払わなくてはいけない

いざ会ってみるとやはりブサイクだがこの段階で結構な金が入っているので世話人も適当な対応に終始する。世話人としては「ここまで来ているのだから勝手に親が結婚させるだろう」と目論む。その通りに親が勝手にOKしてしまいまたも謝礼を払うため親の勝手に自分の金がなくなるのである。そうすると一時的でもともに生活を営むがやはり無理で結局速攻離婚となってしまう。親はどうしても安定してほしいので再び世話人に釣書を出す。そして再び自分が金を以下略無限ループとなる。

解放されるのは親が死んだとき自ら命を絶ったときのどちらかであると思ってもいい。

さらにうまく生活が行ったとしてもこのような親なので子離れできずに結局相手に別れを告げられ先ほどの無限ループとなる。

最悪の場合は2ちゃんねるにエネミースレかDQN返しスレに書かれてしまう。

相手が既婚者の場合[編集]

上記だけでも最悪なのに相手が既婚者だった場合には痴漢冤罪よりも最悪になる。

相手が既婚者だとすると大体恋愛結婚でないとうまく生活が続かないため見合い業者には気付かれない。

まず先ほどと同じように釣書を出してそうすると恋愛結婚したため相当な美男美女であることが予想される。その為相手を求むほうはウヒョ!ラッキー♪と思ってしまう。気が浮いてしまい相手の分の手数料も払ってしまうのだがこれはまさに相手の思うつぼである。

いざ会って結婚を申し込むと当然向こうもOKする。

さらに舞い上がり謝礼まで相手の分も払ってしまう。

あとは婚姻届を出す手前まで行ったところで相手は所詮体目当てなので一度快感してしまうと男は逃げていく。女は夫を連れ来て「こ、こいつに強姦された!」とウソを吹き込み凸してくる。さらに恐喝してきてこの段階で詐欺罪恐喝罪となり本人は徹底抗戦を望んでも使えない両親が止め、結局なかったことにされる。

使った金は戻ってこない

世話人[編集]

世話人としては失敗しても会うだけで金が入る楽な仕事。

前述のように自宅警備員や家事手伝いはそれだけで金が入りメシウマなのだがそもそも引きこもりニートに人望があるわけないので相手を紹介できず稼げないのである。

結論[編集]

見合いするなら出会い系を使え

関連項目[編集]