こはるびより

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
曖昧さ回避 この項目では、みづきたけひとが描くノンフィクション作品について記述しているばい! 秋の暖かい日和につ・い・て・は「小春日和」をCHECK IT OUT!! はい!!!

こはるびよりは、近未来の日本の日常風景である至って普通の青年男子と萌エロボの同居生活をみづきたけひとが描き出したサイエンス・ノンフィクション・コメディ漫画である。


時代背景[編集]

時は西暦2010年調子こいてあまりに暴利を貪りすぎたアメリカ我執国とその同盟国が軒並み自滅し、20世紀に君臨した資本主義共産主義の両体制は脆くも崩れ去った。かつて一部の者だけが巨万の富を貪っていた日本では革命が起き、政治の中心は永田町霞ヶ関からさいたま糟日部へ、経済の中心は大手町から秋葉原へと移っていた。人々の趣味趣向も変化し、まさに貧乳ステータスになり、萌えが溢れる世の中になっていたのである。

日本は、かつての搾取的な「輸出立国」政策からの脱却を果たし、内需中心経済へと移行していた。ここでは物質経済から脱却した脳内萌え経済が持続可能な成長を実現し、首都(さいたま)から秋葉原にかけては萌え文化の中心地として栄華を極めていた。加えて2012年にはパソコンヒト形情報端末に進化、さらに人工無能の開発がオープンソース化され人工知能に発展し、アンドロイドの製造が可能になっていた。

日本には20世紀末頃より二次元美少女が増え、約1億人くらいの人口が居たため、生身の人間は少なくても済んでいたが、二次元美少女は肉体労働には不向きなため、まずは労働力として上記技術を使ったメイドロボの開発が行われ、その一部が癒し系へと進出、萌えロボ文化が定着しつつあった。

登場人物[編集]

なんだかんだで愛される主人公
こんな趣向の持ち主、あなたの周りにいませんか?
ゆい(中の人喜多村英梨
MW(メイドワークス)社製メイドロボ。2017年、既にメイド萌えの流行が終息しつつあった頃、一部のマニアを狙って電撃25年祭の特別企画として限定製造された、いわゆる懐ロボ。
素敵なご主人様に尽くすことを夢見ながら村瀬家へ売られてきたが、理想と現実の落差にいきなり洗礼されることになる。知能が20世紀頃の思考に合わせてプログラミングされており、メイドは家事手伝いをする職業であると思い込んでいたが、主人である村瀬に買われてからは徐々に調教され、現代風の従順なメイドへと成長してゆく。
村瀬 貴也(むらせ たかや、中の人:近藤孝行
一応主人公。どこにでも居そうなしがない青年に見えるが、恐喝を生業にしており金回りは悪くなさそうである。生身の女には興味を示さない。かといってホモでもない。要はこの記事を読んでいるあなたと同じ趣向の持ち主である。
住友 みのり(すみとも みのり、中の人:明坂聡美
財閥令嬢だったが、革命後は喫茶店「Cowbeya」(うしべや)の看板娘として父親を助けている。言うまでもなく主人公に惚れているが報われないヒロイン役である。ちなみに喫茶店の名前は看板娘が巨乳であることから付けられたことは言うまでもないが、母乳は出ないので変な期待をしないように。でも主人公が生身の女に目覚めれば或いは……。
従来であれば萌えキャラであるが、前述のとおり革命後は貧乳がステータスとして確立し、巨乳ブームは去っていたため、不幸な人生を送ることとなってしまった。
住友 哲志(すみとも てつし、中の人:三宅健太
みのりの父親で、かつては財閥を仕切っていたが革命後は落ち延びて喫茶店「Cowbeya」のマスターに落ち着いた。風貌はただの中年オヤジに見えるが中身は泉こなたの父親に近い。娘を溺愛する父親という一線を越えコスプレマニアとして娘を苛めて辣腕を振るう。もっとも娘も悦んでいるようではある。
店 長(みせ おさ、中の人:三宅華也
カスタムメイドロボ専門店・MW(メイドワークス)社の店長。元々はHONDAの技術者でASIMOの開発に当たっていたが、会社が米帝自滅党とともに心中してしまったため独立起業し、最近では改造屋として辣腕を振るっている。
久遠(くおん、中の人:小清水亜美
MW社製のメイドロボ。ゆいの姉貴分にあたるが、まだ店にいる。つまり行かず後家。そのため性格が曲がっており、更生してくれる御主人様を熱烈募集中。しかし今のところレズではないので、店長の気持ちには気づかない。即ち、久遠がご主人様を得るのは「あっち方面」に目覚めた時である。
萩原 歩美(はぎわら あゆみ、中の人:井口裕香
幼素担当。見るからにょぅι゛ょである。言うまでもなく主人公に懐いている。ただし18歳以上であるかは明らかにされていない。
萩原 香苗(はぎわら かなえ、中の人:柚木涼香
奥様担当。見ためは人妻だが未亡人であるから合法的に多分問題ない。言うまでもなく主人公に興味があるが...
御堂 蘭(みどう らん、中の人:矢作紗友里
巫女担当。あっちの世界のお友達を召喚する能力を持つ。巨乳好きで百合担当でもある。
御堂 菫(みどう すみれ、中の人:早見沙織
蘭の巫女。貧乳ブームの昨今は珍しく、妹とともにみのりの巨乳を狙っている。

アニメ化[編集]

2007年アニメ化されたが、露出の多さや住友みのりが暴走しがちなため、テレビ放送せずOVAになった。しかし実際に出来てみればSchool Days より明らかに健全であり、ご愁傷さま二ノ宮くんも難なく放送されていることから、PD は後に責められた。ご愁傷さま。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「こはるびより」の項目を執筆しています。
Uncyclomedia Commons.png
アンコモンズに、こはるびよりに関するガラクタがあります。