ささきまぐろ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
「…………っ!(ブシャァアアアッ)」
この記事 について、ムッツリーニ
Wikipedia
ウィキペディアンがとても偏っている証拠に、「ささきまぐろ」の項目はまだありません。アンサイクロペディアンとの格の違いを見せつけてやりましょう。
ささきまぐろ
ささきまぐろ.jpg
ぷよぷよ7に出演しているときの様子
基本資料
本名 佐々木まぐろ 
通り名 鮪、エロゲ主人公 
生没年 ぴー 
身体情報 ぴー 
好物 性行為 
嫌物 脇役、かませ 
出身地 地球 
出没場所 地球、エロゲ 
所属 某中学校→某高等学校→某芸能事務所

ささきまぐろとは、あらゆるギャルゲエロゲに引っ張りだこの名男優かつ現役中学生の頃から活躍しているタレントである。ペットとしてポケモンモノズがいる。エクストリーム・ぷよぷよフィーバー寝てる間にキスが上手になりたい人はまず彼に習う事をお勧めする。

概要[編集]

目を見せないエロゲの人物はすべて彼が演じているといっても過言ではない。

前髪が目を覆うほどに長く、非常に『オサレ』である。え?オサレって何かって?そ、そりゃああれだよ。『おしゃれ』をもじったやつだよ。ん?違うな。本当は『おかずはさんま?それともデレたぴー?』の略かも知れないな。結局どっちだったkはおr

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

人物[編集]

『伝説のぴー』と呼ばれ、卓説した身体能力とぴーぴーを流暢に操ることができ、彼の出演しているエロゲのプレイヤーまたは我々には高い評価を得ている。理由は言わずもなかれ彼の圧倒的なあっちの能力の高さにあるのだが、彼の謎めいた気が自分を投影しやすいからでもある。巣頭乱商店街に親っぽい人物の経営する魚屋が存在するが、実は仮の姿であり、夜になると連日大きなお友達をはじめとする我々にとてもよく似た性に飢えた人々が多数入店しているという。にも拘らず近所の人たちが訴えたりしないかと言えば、当然近所の人たちも利用者だからである。また彼の前髪が長いのは目を相手に見せないようにするためでもあり、直視した生物を性別問わずオトしてしまうという(実際、まさのりとかいう男をオトした)。

今までで42本以上のエロゲに出演してきた彼があのエクストリームスポーツぷよぷよフィーバー』の発展形、『ぷよぷよ7』に同級生と出演していることが判明した。実はこれも世間が全年齢と謳っているだけであって、実際にはこれもエロゲである。しかしこの作品では彼は脇役としての出演であり、主人公は変質者ことエロロエコロでメインヒロインはアルルとまぐろ氏の同級生に当たる安藤りんごである。エコロや更に脇役なシェゾ・ウィグィィ変態にもアーン♥♥のシーンが存在したが、肝心の自分にはなかったことについては「残念極まりない」と自らコメントしている。

それから約2年後、全年齢(笑)の新作『ぷよぷよ!! Puyopuyo 20th anniversary』が販売され、まぐろ氏念願のあのシーンが遂にこのシリーズに導入された。過剰なシーンは全年齢補正により幾分かカットされてしまったが、これによって更なるエロゲプレイヤーをぷよぷよフィーバーの世界に引き込むことに成功した。ここではあまり内容は紹介しないが、フィーバー初代主人公のアミティが例のシーンに同伴していた際に、台本を完全に無視し興奮してしまったという出来事があった、と言えばある程度の想像ができるであろう。因みにこれまでレムレスにずっと(ゲーム上で)片思いのまま進展のなかったフェーリ氏にもあっち系のシーンが存在する。

高校卒業後[編集]

現在は実家の魚屋を手伝う傍ら、高校生が主人公のヒーロー番組の主役をしているうえ、バラエティ番組に出演してけん玉を披露したりしている。

噂では、あの腐男子が大ファンらしく、煙草の名前にしか思えないアイドルグループのメンバールサキとのアーン♥♥したらしい。

家族構成[編集]

  • 祖母:佐々木左門(あの新学校にいたとされる人物。だいたい架空の人)
  • 祖父:佐々木トロ(旧姓井上。ネコっぽい生き物だがゲベとは違う)
  • 父:佐々木小次郎(ロケット団に所属していたおぼっちゃま。モノズは彼の任務中に最後に出会ったポケモン)
  • 母:佐々木まき絵(新体操部所属でザ・ドリフターズの元メンバー)
  • ペット:モノズN633.gif(粗暴ポケモン。まぐろと同じく髪が目を覆っている。こりゃあ将来が期待できそうだ)

その他の人物[編集]

  • 安藤りんご (元同級生で、幼馴染み)
  • 栗鼠くま(先輩。あっちのほうではなく、学年的な意味である)
  • 原田ふゆな(高校時代の同級生)
  • 加藤鷹(強敵)
  • ジヘッド(二人で3Pが可能)
  • ポーキー(まぐろによく似た豚。金髪以外はほとんど同じ。親戚の確立も高い)
  • 福島正則(腐…、いや歴女やお姉さんにも人気が高い)

相手を満足させる程度の能力[編集]

前述の通りその卓越した技能は相手の女優に1度も不快感を与えたことがないことでエロゲ女優の間では有名である。一般のプレイヤー視点でも、技術・声ともに一切の手抜き(あっちではないほう)がないことが伺える。そのせいか、女優の間では彼に対するリスペクト精神ならぬものが発生している。これが相乗効果を引き起こし、彼の出演作は全て156本以上売れているのだろう。またあっちの技術だけでなく、料理の技能も女性顔負けの実力を持ち、ヘタレボイスからイケメン調まで様々な声を出せることがぷよぷよ!!で判明した。このため、例のシーンで逆に既成事実に持ち込んでしまおうとする女優が出てきてしまっている。


出演作品[編集]

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目[編集]

にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「ささきまぐろ」の項目を執筆してくれています。


ケルベロススタブ アオーン! オレサマ シッテル! 「ささきまぐろ」マダ

カキカケ
カヒツシナイト オレサマ オマエ マルカジリ! (Portal:スタブ)