ささめきこと

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

『ささめきこと』とは、メディアファクトリー刊行の漫画雑誌『月刊コミックアライブ』で連載されているヘンタイドタバタ喜劇である。


スポイラー
スポイラー

警告:以下の文章にはネタバレ、いわゆるスポイラーが含まれています。これにより記事はより空気力学的に洗練され、その結果としてより高速で疾走できるようになります。

もしあなたが、セブルス・スネイプは二重スパイであり裏切っていないことや、生命宇宙そして万物についての究極の疑問の答えは42であることや、綾波レイは何人もいることや、暁の黒幕はトビことうちはマダラ、と思わせておいて実は「死んだ」と思われていたうちはオビトであることや、神楽坂明日菜は黄昏の姫巫女であることや、アンドルフの真の姿は巨大な脳であることや、遠野志貴は遠野家に引き取られた養子であり本名は七夜志貴であることや、ディケイドは狂言回しでしかなく「ディケイドの物語」は存在しないことや、幻王の正体が楊令であることや、ウィキペディアアンサイクロペディアのパロディであることを知らないのであれば、充分注意して、救急箱を手放さないようにしてください。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ささめきこと」の項目を執筆しています。

作品概要[編集]

原作について[編集]

当作品は、『女子部という怪しさ大爆発な結社を作ろうとするヘンタイ腐女子達のドタバタ劇同級生の女子に恋をしてしまった女性主人公の片想いを描いたラブコメディ』と書くとハイエンドなヘンタイモノと思われるかも知れないが、実際は掲載誌がヘンタイモノ乱舞な事から、ごく普通のラブコメモノと解釈する御仁が主流となっている。

この様なコンセプトで2007年3月号に読み切りとして掲載された当作品は、同年7月号より正式に連載開始となっている。連載は好評で、現時点では単行本が5巻まで発売されるまでに好評を博している。

アニメについて[編集]

この好評が原動力となり、2009年10月よりテレビ東京系及びAT-Xでアニメ放送開始となった。なお、主人公が眼鏡少女と言う事からお察しの通り、脚本は倉田英之の担当となっている。

あらすじについて[編集]

上記の様に、当作品のあらすじは細かい事は良いんだよ!な仕様となっているので、詳細はお察し下さい。

登場人物[編集]

主人公[編集]

村雨 純夏(むらさめ すみか)(中の人 - 高垣彩陽
倉田英之がアニメ脚本を担当する元凶となった強力な萌え要素を持つ、当作品の主人公。
175cmと言う中の人とは正反対な身長と、成績優秀で運動神経も抜群と言うチート染みたスペックを所持。
それ故に、クラス委員長に就任していたり、実家の道場破り要員として活躍していたりする。
但し、そのスペックの高さが災いしたか、恋愛フラグは粉砕続きとなっている…orz
風間 汐(かざま うしお)(中の人 - 高本めぐみ
当作品の表向きのヒロインとされる、かわいい女の子が大好きな巨乳ガチユリ娘。
周りからは天然扱いされているが、実は腹黒だったりする。
山崎 アケミ(やまさき あけみ)(中の人 - 清水彩香
少女ファッション誌のモデルをやってる純夏の使い魔
その正体はクラス副委員長を担っているぴーだったりするが、その件に関する突っ込みはしてはいけない。
つまり、彼女は男の娘である。そもそも、こんな可愛い子が女の娘な訳無いじゃないか!

同志一同[編集]

鳥追 きより(とりおい きより)(中の人 - 加藤英美里
当作品の貴重な常識人といわれている吹奏楽部員カレーパン研究家。
嫌なことはキッパリ断る御仁故に正規の女子部メンバーでは無いが、実質上は正規メンバーも同然となっている。
蓮賀 朋絵(はちすか ともえ)(中の人 - 原田ひとみ
女子部の立案者である、蓮賀重工グループを運営する蓮賀家の娘。
どうやら、検閲により削除の為に他のメンバーより2歳年上だったりする。
当麻 みやこ(たえま みやこ)(中の人 - 斎藤千和
ツインテールとちんちくりんと言う萌え要素を持つ、校内屈指の美少女。
なお、お姫様タイプに見られているが実際は猫を被っているだけで、逆鱗に触れると本性を現しGNマーベラスを発動させるらしい。
蒼井 あずさ(あおい あずさ)(中の人 - 牧口真幸
女子部のメンバー入りが噂されている、俗に言う腐女子眼鏡っ娘。
なお、少女小説家の織野真紗香のファンらしいが、彼の正体を彼女にばらす事はいけない事となっている。

関係者達[編集]

早澄 野江(のえ)(中の人 - 前田愛
3年前から働き始めた村雨家の住込み家政婦。
なお、ジャイアニズム思想の持ち主故に、純夏の過去を盛大にでっち上げる事に命をかけている模様。
織野 真紗香(おりの まさか)(中の人 - 羽多野渉
とあるガチユリラノベ作家として知られる、謎の御仁。
その正体は、ぴーぴーだったりするが、その辺は秘密だったりする。
朱宮 万奈歌(あけみや まなか)(中の人 - 竹達彩奈
アケミとの不適切な関係が噂されている幼女。
彼女の人となりを一言で言えば、立派なヘンタイである。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目[編集]

Abe いいこと思いついた お前 テンプレ貼った この項目「ささめきこと」に加筆しろ
男は度胸 !  何でもためしてみるのさ きっといい文になるぜ
ほら遠慮しないで 書いてみろよ (Portal:スタブ)