しじみ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
「俺だってこの-10度の中、しじみがトゥルルって頑張ってんだよ!」
しじみ について、松岡修造

しじみとは、シジミ科の二枚貝類の総称であり、小さな貝である。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「しじみ」の項目を執筆しています。

概要[編集]

貝類の中では最も小振りな部類に入る。冷たい淡水に棲息し、食用。近年では中国や台湾を中心とした東アジアの淡水域に生息するタイワンシジミ類が外来し繁殖するようになり在来種のマシジミの存続が危ぶまれている。存続を手助けする為に我々に出来る合理的な方法は、片っ端から食べつくしてしまうという事くらいである。腹も満たされるので。

用途[編集]

食用
身肉はやや小ぶりであるが、オルニチンを多く含んで、肝臓の保護にとてもよい。あさりと違い砂利をあまり含まないため、口の中で「ジャリ」と不快な感触を感じる事もない。炊き込み御飯や佃煮、汁物にも適する他、ペースト状にしたものは一部地域ではアイスクリームにもなっている。
副産物の利用
栄養価以外にも利用価値は高く、殻も工芸品や楽器の材料[1]として使用されている。ただし、海を計るには小さすぎる。

語源[編集]

しじみは漢字で「紫染」と書く。これはシジミが死後紫色に変色することと、シジミの体液が紫色であることに由来とする。海岸に行くと、時折しじみの死骸が折り重なるように積みあがり、海を紫に染め上げている光景を目にする。死して海を紫色に染め上げる貝であるからして「紫染」という名前なのだ。

心得[編集]

しじみがトゥルルって頑張ってんだよ!

上記の様に様々な用途で価値があるため、需要は貝類では抜きん出て高いが、松岡修造のような熱血漢ですら震えて呂律が回らなくなるくらい寒い海に棲息している為、トゥルルのは非常に困難である事を心掛けておく必要がある。

本当にシジミは小さな貝なのか?[編集]

前述に「小さな貝」と記述したが、 お堅い事典ですら「小型の二枚貝」と表記している。 にも関わらずわずか三行下(目次とか分類などの表は含まない)には ヒルギシジミ(マングローブシジミ)についての記述がある。 このシジミはシジミとは思えないくらい大きい。 貝の大きさ何て種類によって違うし、同じ種類でも稚貝か成貝かによっても違うのは当たり前である。

Q.シジミの大きさとは?

A.んなもん個体差による。

ただし ドブガイ テメーはダメだ[2]

しじみがモチーフとなったキャラクター[編集]

シェルダー(ポケットモンスター)
色自体はどことなくしじみに違いないが、見掛けから見ると、実は帆立貝かもしれない。進化系は「どうすればそんな突然変異が起こるのか」と問いたくなるくらいしじみから掛け離れている。更に、アニメ版の設定では、カバの尻尾に噛み付いて巻貝になる。しかも、どう見てもどう考えても違うのにやどかりポケモンに分類されるという超展開となる。
シジミ(貝社員)
様々なウザい貝社員の中で、公式サイトで動画になったキャラの中で唯一「服が地味」という「別に人に迷惑かけていないだろう」という動画を見た人からのパッシングで朝だよ!貝社員に一切登場していない。しかしそいういう批判している輩に限ってマイナビウーマンとコラボしたコラムとか、『さわるとキケン! 貝社員図鑑』は一切読んでいない。それを熟読した人なら彼が雨宮 蛍土間 埋にも匹敵する干物であることは明白であろう。彼がツブ貝がリファインしたのと同じように「生活が地味」として生まれ変わればチャンスがあるかもしれない。その時にはちゃんとした声優さんの声をお願いしたいが。シジミの干物(干貝)はかなりの珍味だが、残念ながら彼の調理オチは「あぁ~、エキスを絞りてぇ~」である。(一般的なシジミの代表的な調理法と言えば味噌汁であるが。)さらに言えば干貝(「天日干しにしてぇ~」)はフルイ貝の調理オチである。ちなみにトゥルルで有名な人を貝社員の裏番組で観たような気がする。
しじみ兄弟(ボボボーボ・ボーボボ)
中の人-あきやまるな、津村まこと
ボーボボが水中で飲んだしじみ汁の中にあったしじみ。
兄のほうは主人公であるボーボボを倒した作中最強キャラ。
少名針妙丸(東方Project)
彼女は一見すると種族は小人のようであり、そう名乗っている。が、東方深秘録にて二ッ岩マミゾウスペルカード二ッ岩家の裁き」を食らうことで正体が判明する―――――彼女は世界一可愛いみそ汁の具の化身なのである。

脚注[編集]

  1. ^ 同じような使い方をしたものとしては、馬の骨や皮を利用した馬頭琴などがある。
  2. ^ 探偵!ナイトスクープでドブガイを巨大シジミと言い張った回があった。

関連項目[編集]

海原雄山.jpg 女将を呼べッ!なんだこのしじみは!!
よくもわたしの前にこんなシロモノを出したな!
今すぐ作り直せ!!ジュンサイの旬は初夏だ! (Portal:スタブ)