しずてつジャストライン

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Troppy-R.png
この事業者はトロピカル連合構成事業者じゃゴルァ!!
車内では俺様が神、貴様はただの土砂じゃゴルァ!!
しずてつジャストラインのバスと静岡市の街並み
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「しずてつジャストライン」の項目を執筆しています。

しずてつジャストラインとは、静岡県中西部に路線をもつ自称バス会社である。愛称はくずてつダストライン

概要[編集]

静岡市内の歩道はバス優先レーンとなっており、バスを退避しない歩行者は轢いていいこととなっている。

しずてつジャストラインは、平成10年過ぎたあたりから静岡鉄道と分離してできた子会社である。ブラック企業であるが、東急トランセに比べれば大したことない。そのためバスドラは死んだ目をした人が多く、近年では会社への反抗としてわざと事故を起こしたり、わざと下手に運転したりしている。どのバスドラも口をそろえて「会社への反抗でわざと下手に運転している。」と言い張るが、実際の技量はわざとでなくても下手である。 ちなみに(大手私鉄傘下のバス会社や一応ライバルとされる某社のひしめき合う)静岡県ではもはやコミバスレベルといえる浜松バスを除けばいろんな意味で県内でも最低レベルである。(車両の古さとか内装のセコさとか) と、こうして浜松を引き合いに出すことによって静岡市民としての自尊心を保っている。(詳細は静岡市を参照)

静岡市葵区に本社を置き、営業所は現在東から、西久保、鳥坂、小鹿(おしか)、唐瀬、丸子(まりこ)、岡部、相良、浜岡である。赤字路線が多く全廃にしたいらしいが、社員は「市町村の要望があり、自主運行でとりあえず走ってあげている」と語る。 比較的近年までモノコック車が残るなど、環境に悪くヲタに嬉しい古参車が多々存在している。ワンステップ・ノンステップの新車は市民の血税による補助金で購入しているが、(PiTaPa加盟なだけに)関西(大阪や神戸)の中古車も導入している。しかし「静岡市に非ず(特に遠州)は人に非ず」という考えにもとづき、新車はすべて静岡市内の営業所に配置され、古参車は相良や浜岡など遠州方面に集中配置されているため、静岡市内は新しい車が多め、遠州地方は古参車しかないという状況である。

各営業所について[編集]

鳥坂が一番大きな営業所。枯らせ(唐瀬)や奈良公園(小鹿)は


車両[編集]

主要4社すべてそろっている。しかし営業所によって偏りがある。また、旧塗装の車両は、基本的に昭和末期から平成初頭までの車両で乗り心地はお察しください

新車と旧車は塗装で区別がつくが大体4桁のナンバーが付いてるのは古い。特に上2桁が25より小さいものは20年モノである。乗るとガタガタゆれるのでロデオボーイに乗るよりもダイエット効果があるらしく、お腹周りがぼよょんと出た中年のオジンや30代なのに終わってるおねーさんが良く乗る。

中には神戸市からのお下がりがあるが、乗車センサーの音とドアの閉まり方が非常に恐ろしくあまり乗りたくない。

また、ごく少数であるがワンロマといわれる車両が走っている。頭の固い百科事典によれば、三菱製のワンロマはランエボ顔をしたランサーと同格とまでされており、三菱製はスピードが出ることでドライバーから絶賛されている。

しずてつヲタ御用達の路線[編集]

  • 特急静岡相良線:静鉄では珍しい中距離特急路線で、静岡の南側の住民の足である。平日朝は静岡方面に向けて、6分ヘッドで運転されており、この影響で東名静岡―吉田間の大渋滞が起こっている。しずてつヲタが高速経由でこの本数は全国有数のカオスと喜ぶが、西鉄を知らない井の中の蛙。
  • 中部国道線:藤枝駅―静岡駅間を走る路線。数年前までは土日の日中でも10分間隔で運転されていたほどの大盛況の路線であったが今はお察しください。例のワンロマはこの路線で入る。静岡市内の路線で唯一ICカードが使えない便がある…らしい。
  • 新静岡―新宿線(駿府ライナー):JRバス関東との共同運航で実現した県外路線。長年火災帝国に悩まされてきた市民にとっての恰好の足となりつつある。今年3月のダイヤ改正で15往復となり火災帝国ひかりと競合している。他にも清水ライナーやセントレアエクスプレス、成田空港線などの愉快な仲間たちがいるけどどの路線も禁則事項です
  • 草薙瀬名新田線:この路線は早朝と日中は空気しか運ばないくせに朝8時前くらいと夕方のあるときに常葉大系統のパーな女子大生と静岡北高のドアホーバカ高校生が乗るためただならぬ込みようである。さらに、こいつらは気を使うという人間として最低限の心遣いを知らず、クソみてーに込んでいるのに両替をしやがる。だれかなんとかしろよこの馬鹿野、、やっぱりやめとくわ、下らん。それとこいつらが乗ると古くて今にも壊れそうなエアロスターが本領を発揮しなんといつものガタガタを解消してしまうという魔術を披露してくれるので見ものだ。←実体験に基づいているのでキョーミのある方はぜひ。
  • 美和大谷線:静岡市を南北に走るこの路線は、静岡駅の南側(静岡大学付近)で大谷街道と呼ばれる、普通車でもちょっとどうかなという感じの道をあの幅のでかい三菱エアロスターで豪快に走ってくることで有名。その中でも特に、フードマーケットマム付近を左折(大谷バス停から来たときの)する姿は感動ものである。静岡大学の学生と聖光学院のドアホーバカ高校生、さらには競輪場帰りの小汚いジジィなど、上記草薙瀬名新田線以上の禁則事項です
  • 藁科線:静岡市内随一の危険地帯を通過する、しずてつジャストライン一のDQN路線。自動車とのガチンコ対決は日常茶飯事、もちろん客層はお察しください

過去に見かけた事故とか[編集]

信号機と(ry

何だかんだいって静岡市内はやたら道が狭く、道よりお家のほうが早く出来てしまったため道路幅+左右1mというところが多数。そのため、一時停止をしない静岡人との出会い頭の衝突事故が絶えない。また、茶畑から転がり落ちた直径30cm程の石に低床車が泣かされるなど沿線住民によるいじめがひどい。パッシングして通れと言われても通らず、何もしない時に限って急に右折するといったモラルの低下した一般車にバスの運転手はもとより、静鉄を愛する定期券ユーザーが泣かされている。また、酔っぱらった沿線住民が、国道で通勤中の運転手を殺害するなど、なぜか静鉄への恨みが深い。誰か助けてやってくれ。そのほかの事故(悪名高き静岡新聞に載ったやつ) ・藁科線、清沢学校付近で暴走してきた軽自動車がガチンコ対決。もちろん軽の負け。軽自動車の運転手はお察しください。 ・同じく藁科線、安倍川の橋を渡ったところで普通車と対決。 ・特急しぞーかサガラ線が透明高速道路を日本坂付近を走行中にロケットカーになる。当然三菱クソー。何十年か前にあった大惨事を繰り返そうと仕組んでいたらしいが、運転手の采配によりエクストリームスポーツには至らなかった。

その後三菱クソーに猛抗議した結果、三菱車の導入がなくなった。 ・安倍街道で老婆を吹っ飛ばす。まあばぁちゃんが飛び出してきたんだろうけど。 ・その他新聞には載らないが静岡のオゆとりバカ学生の自転車をしょっちゅう引っ掛けたり、乗りかかったジジババを引きずったりと事故が絶えない。

最近は思想的事故が多いとか。トロピカル連合構成事業者#中部地方に書いてある。

使用できるカード類[編集]

  • パサールカード - 時代遅れの磁気カード。しかし、使ったらすぐポイできることとなくしても咎めるほどのものではない手軽さで年寄りに人気がある。
  • LuLuCaPASAR - オリジナルのICカード。関連施設での買い物ポイントも貯まるがたいして便利じゃない。
  • ICOCA - なぜか使える。
  • PiTaPa - その名の通り。

関連会社[編集]

鉄道

静岡鉄道:親会社、肝心の鉄道は禁則事項です

小売店
  • しずてつストア:別名高額ストア。訳のわからないオーガニック食品を高額で売りつける。また、個人商店を悉くつぶすため戦車ストアと呼ばれる。一度入るとなかなか出られない。ただ、いつだか知らんが博多あまおうを半額以下の200円台で売っていたがその理由はお察し下さい
  • 新静岡センター:通称センターなので筆者が勝手に決めた。静岡近辺でセンターは、試験でなくデパートを示す。しかし、大学進学率が芳しくないのは気のせいである。4Fに書店と喫茶店があり、受験生のたまり場となっている。現在は再開発でガラガラと解体されている。あれを見て東海地震が来なくて良かったと思うのは気のせいである。
  • 2011年10月5日に華々しく新静岡シネバリニューアルオープンしたが、期待されていたほどではなく、ぶら下がり効果で某長老舗デパートの売り上げがかなり上がるなど先行きは暗い。
しずてつ不動産:しずてつグループの主な収入源。売り上げの9割を占める。

最近は静岡市最高峰の体たらくマンションの建設にいそしんでいる。

この項目「しずてつジャストライン」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)