ひなビタ♪

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

ひなビタ♪』は、実在する倉野川市(くらのがわし)を中心として活動しているガールズバンド、「日向美ビタースイーツ♪(ひなたびビタースイーツ)」の略称である。なお、ひなビタ♪は現実である。

概要[編集]

「ひなビタ♪は、鳥取県倉吉市姉妹都市提携を行っている架空の都市「倉野川市」を舞台とする、TOMOSUKE企画・原案・音楽監修のWeb連動型音楽配信企画」として紹介されていることがある。 ウィキペディアにもそのように記載されているが、ウィキペディアには嘘ばかり記載されていることで知られている通り、この紹介は嘘八百である。 実際には、日向美ビタースイーツ♪は、実在する倉野川市で活動している現実のバンドである。 倉野川市は、現実に存在する倉吉市と姉妹都市提携を行っているのであるから、当然に現実に存在するのである。 また、日向美ビタースイーツ♪が、倉吉市から観光大使として任命されている事も実在の証拠であり、ひなビタ♪は現実である。

日向美ビタースイーツ♪は、2012年11月25日に活動を開始している。所属レーベルであるコナミデジタルエンタテインメントからCDも発売されていることからその実在性に疑いはない。

音楽性とその活動[編集]

日向美ビタースイーツ♪の音楽性の特徴は、その傾向がきわめて多彩な事である。 ジャンルとしては、スイーツポップ、ハイテンションギャルロック、萌えおこし電波ソング、グラティテュード、文学少女ロックに始まり、果てはEDM、テクノポップ、エレクトロニカまで幅広い。 その音楽ジャンルには全く統一性がないにも関わらず、どこか共通性があるのが特徴である。 また、オリジナル楽曲が大半をしめ、カバー曲はあまり演奏していない。カバー曲の数少ない例としては、Tricotのカバーである『凛として咲く花の如く』や、日向美ブルームーンのカバーである『琥珀のくちづけ』があげられる。

音楽活動の方向性として、Facebookで楽曲の制作状況、バンド活動の経過報告をするとともに、YouTubeでのWebラジオ配信という手法をとることによって、活動の地理的制約を克服し、全世界に向けて音楽を届けいつも最新をまた更新中であることも特徴としてあげられる。 もちろん、ひなビタ♪は現実であるので、Facebook、YouTube、Twitterでこれらの音楽活動を現実に確認することが可能であり、楽曲はiTunesで購入することが出来る。

また、2018年3月30日から3月31日には、TOKYO DOME CITY HALLでライブを行い、実在していることが確認された。

メンバー紹介っ![編集]

ガールズバンド「日向美ビタースイーツ♪」は、以下の7人で構成されている。

山形 まり花(やまがた まりか)
レコード屋。ボーカル・キーボード担当。浮草のようにふわふわ掴み所が無く、愚昧な言動も多いjet coaster☆girlだけど、頼れるリーダーで演奏も確か。
「大丈夫だよ!絶対、大丈夫だよっ!」が口癖だが、まり花がそう言う際は概ねあまり大丈夫ではない。
和泉 一舞(いずみ いぶき)
洋服屋。ボーカル・ベース担当。
イブのセンスはナンバーワンなので、動く山車の上で一本足で立つのも苦にしない。
春日 咲子(かすが さきこ)
喫茶店。ボーカル・アコースティックギター・エレキギター・ウクレレ担当。
一見普通のメイドであるが、修羅メイド、羅刹メイド、ホラーメイド、大正メイド、和風メイド、チメイドなど多彩なバリエーションを誇っているメイドである。演奏においては歯ギターや足ギターも得意とし、琵琶ウクレレを弾きこなすこともある。
芽兎 めう(めう めう)
はんこ屋。ボーカル・ドラム担当。
メンバー最年少ながら、全国ランカーの音ゲーマニアであるとともに、押しも押されぬ天才少女で、独学で十二音技法を習得し、押しの一手でシュレーディンガー方程式を解き明かし、三輪車で空中トリックを決める押さえどころを知り尽くした完璧超人であり、県下随一の進学校へ楽々と合格した。
ただし、三輪車は違法駐輪するたびに何故か滅亡するので、その修理費用捻出のために約束手形を何万枚も発行している。
日向美ビタースイーツ♪の楽曲では、時折存在しないはずの楽器の音が聞こえるが、その音源は概ね彼女が自作した「ズンドコうさ丸」によるものである。
霜月 凛(しもつき りん)
古本屋。ボーカル・エレキギター担当。
メンバー最年長であるが、その実、黒髪乱れし修羅となりて、フラッター現象の顛末と単一指向性の感情論に精通したおみ足と中二病のプロであり、家庭教師を趣味としている。
東雲 夏陽(しののめ なつひ)
赤アイドル屋。ボーカル・接客担当であり、ここなつの「つ」担当。
双子アイドルユニット「ここなつ」のメンバーであり日向美ビタースイーツ♪のライバル的存在というのは、もちろんウィキペディアとコナミが喧伝しているキャラクターギミックであり、真相としては「ここなつ」は日向美ビタースイーツ♪の6人目、7人目のメンバーである。
東雲 心菜(しののめ ここな)
青アイドル屋。ボーカル・厨房担当であり、ここなつの「ここな」担当。
遠く離れた台東区湯島出身の中華料理の達人だが、じもとっこスイーツでもある。

その他の人々[編集]

滅亡天使†にこきゅっぴん
倉野川市の小学生たちの間で語り継がれる永遠の存在であり、イデア。日向美商店街の霜月安吾氏による個人出版絵本に登場する。
舞御前、橘姫
戦国時代に、さくら野周辺に実在していた、姫とその側近。商店街で開催されている時代祭りの由来でもある。

倉野川市、倉吉市とその周辺[編集]

日向美ビタースイーツ♪に関係する倉野川市、倉吉市周辺情報を以下に列記する。当然だが、実在する地名が列記されている事から分かるとおり、ひなビタ♪は現実である。

都会[編集]

「秋葉原って東京ですよね?」
秋葉原 について、和泉一舞
秋葉原
日向美ビタースイーツ♪のバンドグッズを何故か購入することが出来るスポット。そのグッズ展開と企画は怪しげな女子大生店員によるものである。
沖縄
日向美ビタースイーツ♪の旅行先である都会。
平塚市
倉野川市観光課から倉吉市に出向している職員の出身地として知られている神奈川県の都市。
平塚市がどのような都市であるかは倉野川や倉吉ではあまり知られていないが、出身者がわざわざ倉野川市にきていることから、平塚市は大都会なのであろうと逆説的に推測される。
尾道市
霜月凛とその父親が関与している謎の都市。

鉄道[編集]

山陰本線
因幡との間を結ぶ鉄道であり、広域観光プロジェクト「ふるさとほうき星号」を運行している事でも知られている。
なお、大都会岡山方面に向かう途中の智頭急行恋山形駅で霜月凛が何をしていたかは謎に包まれている。
サンライズ出雲
大都会東京と鳥取県の隣りの県を結ぶ夜行列車。ただし、羽田空港から早朝便の飛行機を使った方が鳥取県に早く着くことを指摘してはならない。

温泉、銭湯[編集]

当たり前だが、ひなビタ♪は現実なので、すべて入浴可能である。

三朝温泉
県道の橋から露天風呂が丸見えというチャレンジャーな近郊の温泉地。
ホテルの宴会場では、不定期に日向美ビタースイーツ♪のライブが行われ、ホルミシス効果を倍増させている。
さらには、パワースポットである三徳山三仏寺投入堂の近辺では合宿も行なわれていると言われている
やまもり温泉
関金町に位置する、キャンプ場併設の温泉である。三朝温泉とは異なり、貸切風呂であり、外部からは全く見えないため、しばしば厭世気取りのデカダンスが不埒な行為に及んでいる。
ハワイ
近郊の著名な温泉地である。温泉旅行で行く先と言えばハワイというのは、鳥取県においては常識である。
大社湯
銭湯。温泉ではないが、日本全国でも数件しかない国の登録有形文化財に登録されている銭湯であり、浴室は明治時代ほぼそのままという温故知新全開な銭湯である。

料理、飲食店[編集]

言うまでもなく、ひなビタ♪は現実であるので、次にあげる料理はすべて食べることができる。

シャノワール
一見ごく普通の喫茶店だが、喫茶店ではなく新手のアトラクションであり、店内で「CKP」という暗号を口にしてはならない。
その言葉を口にした者は、チョモランマに挑戦した初心者のようなことになると言われている
おさしみかつおぶし
日向美商店街付近の名物料理。
その味覚は、身体の一部のサイズに依存する。
チョコ・ホララ
近郊の琴浦町に存在する菓子店。モニター会員「ホララ・ホリック」の会員ナンバー1,2,3は永久欠番となっているが、その理由は定かではない。
中華料理ロンロン
銀座商店街の中華料理屋。市内には中華料理店は数少なく、元々の経営者は近年店に姿を見せていないため[要出典]、女子高校生二人が実質的に店を切り盛りし、DIYで内装も変わっていることで知られている。
おもなメニューは以下の通り。
酢豚
春巻
チャーハン
八宝菜
ニラレバ
カニ玉
サンラータン
ラーメン
タンメン
担担麺
天津麺
天津飯
天津チャーハン
焼き餃子
揚げ餃子
水餃子
しょうゆラーメン
ユーリンチー
とんこつラーメン
ホイコーロー
チンゲンサイ
チンゲンサイ
チンゲンサイ


Jasrac.jpg
JASRAC届出済
この項目に使用されている楽曲は、JASRACにより管理されています。

アンサイクロペディアでこの警告は分不相応かも知れませんが正真正銘の警告となります。
無断で使用した場合、著作権法により処罰の対象となりますのでご注意ください。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ひなビタ♪」の項目を執筆しています。
Pixiv
同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「ひなビタ♪」の記事を執筆しています。
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「ひなビタ♪」の項目を執筆してくれています。
倉吉市を代表する偉人

外部リンク[編集]

参考文献[編集]

  • ISBN 978-4758046282 一迅社文庫 ひなビタ♪ Bitter Sweet Girls!

参考にしてはならない文献[編集]

  • ISBN 978-4040711003 富士見ファンタジア文庫 ひなビタ♪ 凛として咲く花の如く


Hatsune-miku.jpg この「ひなビタ♪」はまだ初音ミクの調教が足りないせいか、巧く唄えていないみたいですこのページをみっくみくにして下さる方を求めています。 (Portal:スタブ)