ぼくのなつやすみ2

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
あの悪夢から2年、惨劇の夏が再び。

ぼくのなつやすみ2とは、PS2専用のホラーゲームである。8月32日を過ぎてもなお夏休みに執着し続けた、悲しき亡霊たちの悲哀とサスペンスに満ちた物語である。なお、実際にはこの世に存在しないぼくたんが、富海の島で夏休みを過ごした記憶を中心に物語は語られる。


スポイラー
スポイラー

警告:以下の文章にはネタバレ、いわゆるスポイラーが含まれています。これにより記事はより空気力学的に洗練され、その結果としてより高速で疾走できるようになります。

もしあなたが、クラウド・ストライフはソルジャーではなく一般兵であることや、ダークナイトの正体はレオンハルトであることや、グランゼドーラ王国の勇者姫アンルシアは偽物でありメルサンディ村のミシュアこそが記憶を失くした本物の勇者姫であることや、オルステッドは人間への憎しみと絶望のあまり、魔王オディオと化してしまうことや、魔王ダオスは自分の故郷を守るために戦っていたことや、詩花が961プロ社長・黒井崇雄の娘であることや、牧瀬紅莉栖を救う方法が存在することや、藤林杏と藤林椋は告白の直前に入れ替わっていることや、アンサイクロペディアウィキペディアのパロディであることを知らないのであれば、充分注意して、Wiiリモコンやコントローラーを手放さないようにしてください。

新要素[編集]

今回ぼくには、視界ジャックという、能力が手に入る。 しかし、その視界ジャックを、使い過ぎると、目がおかしくなり、 失明してしまうので、気をつけよう。

主要登場人物[編集]

主人公:ぼくたん
ぼくたんは実際には存在していない。小学3年生の男の子の姿をしている。
タケシ
シゲルの兄。名探偵とかもやっている
シゲル
タケシの弟
彼らは200年前に生きていた人物の霊とまでは言わないがそれに準ずるもの。ぼくたんとは旧知の仲。
サイモン
異国から来た大槻教授で、この富海の島に巣くう亡霊等の調査および証拠収集に必死。首に下げた1眼レフカメラがトレードマーク。
じいちゃん
エロ医者。光の祖父の振りをする。
靖子ちゃん
自分を捨てた母への怨念だけでこの世にくいすがっているかわいそうな未来人。光の姉の振りをする。
看護婦さん
院長であるじいちゃんとは不倫の関係にある。現在別の教授と二股をかけている。
芳花
ぼくたんには女子大生だと言っているがどうもあやしい。何かを隠している。もしかすると、その秘密をあばくことで、この島の亡霊達が救われるのかもしれない。
唯一の生存者。ただし異世界の住人の存在が見えるため、島外からきた救護院の副院長から島を出るように助言された時も、靖子やじいちゃんとともに暮らすと言い張り、今も亡霊どもに生気を吸われ続けている。
病院のベッドで寝ている女性
亡霊とともに暮らす光ちゃんのことを不憫に思ったマザーテレサ。光ちゃんを解放するよう、じいちゃんに毎年夏に現れてはお願いしているのだが、なかなかうまくいかない。そもそも、じいちゃん自身、この世の存在でないことに気づいていないため仕方がないと思われる。
靖子の一歳年下。工学博士。


代表的なエピソード[編集]

混浴
靖子、看護婦、女子大生の3人は処女ではない。それなのにぼくたんとお風呂に一緒に入ってくれないのには、もったいぶっているとしか思えないふしがある。靖子ねえちゃんなんて毎日おじちゃんと一緒にお風呂に入っているというのに・・・
埋蔵金
徳川幕府 第15代将軍 徳川慶喜の孫である徳川慶光は宝探しごっこが好きであった。それは、裕福な父(慶喜の子)がおもちゃ代わりにと五歳になったばかりの慶光に金塊を渡したのが始まりで、幼少の慶光は鯉の泳ぐ池のほとりにスコップでその金塊を埋め、自作の「宝の地図」で友達と宝探しごっこをして遊んでいた。そしてその時の名残がぼくたんの見つけた金塊といわれている。
生命エネルギー
この島には魚を獲るためのモリはない。しかし、魚を手で捕まえることで、ぼくたんが手から魚の生命エネルギーを吸い取ることができ、この世に実体化するための力を得ている。
食事
毎朝昼晩の食事はパフォーマンスにすぎない。ただし、民宿のおじさんとおばさんはサンテクロコチョウという巨大な蝶の、さなぎになる前の幼態であるため、実際に食事で栄養を取っているのである。
キンオニクワガタ
どんなクワガタでも、拾った時はザクでヤムチャである。しかし、弱いランクで何度も勝たせているとガンダムやべジータになっていく。いつか悟空になる日まで。。。
心眼
ぼくたんの特技。女子大生の正体も海の底のバルブも心眼で見えている。

ぼくたんから見ると[編集]

異世界からきたぼくたんから見ると、むしろ光ちゃんのほうが異様と言わざるをえない。彼女は2本の足しかなくぼくたんにとっては脇に当たるところに脳や感覚器官を持っているのである。まこと、おそろしい。それでも、仲間はずれにするのは不憫であると考えたぼくたんは、以前からぼくたんの住む世界においでと誘っているようである。

社会的影響[編集]

このようにとても恐い映画なのだが、パッケージに『この映画にはグロテスクな表現が含まれています』というシールを貼っていなかったため、たくさんの少年少女が購入し、視聴の結果、恐怖でショック症状が出て一週間寝込むという社会現象がおきてしまうことになった。中には、映画を見ている途中で異世界に迷い込んで戻ってこなくなったと言う事例も報告されている。これらのことで、この映画の監督は非難を受け、その弁解もままならぬうちに異世界に逃げ込んでしまう。当時は、「20歳以下視聴禁止にすることでこれらの被害は防げたはずである」との有識者の意見も多数聞かれた。

最後に[編集]

この記事を読んでいるあなた、くれぐれも異世界に迷い込まないように注意して区が江qw僩ert:yu噋ioぇp

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ぼくのなつやすみ2」の項目を執筆しています。