まほちゅー!

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「まほちゅー!」の項目を執筆しています。

まほちゅー!とは、2010年に登場した少女漫画・・・・という仮面を被った鉄道駅擬人化漫画である。ちゃおとかいう漫画雑誌で連載中2011年末まで連載されていた。

概要[編集]

登場人物の項を見ればわかるが、この漫画は日本の鉄道駅の擬人化をメインテーマとしている。このためか主に鉄ヲタに人気がある。但し少女漫画としての体制を保つ為に無理矢理魔法モノや学園モノのテーマを付け足し、なんとか少女漫画としての連載を保っているのが現状である。

なお、この作者は某性教育漫画を描いた人なので、本編中にうっかりアーン♥♥な展開が入りこの作品自体がR-18指定される事が危惧されている。実際あいるのパンチラが何度も登場してるし、3シリーズ目ではついに全r検閲により削除姿まで登場しちゃったよ・・・。

登場人物[編集]

生徒本線[編集]

天王州天王洲あいる(てんのうず あいる)
首都にあるモノレールの駅『天王洲アイル駅』の擬人化。
本編の主人公。天王州アテネのパチモン。
あと、苗字は『天王』です!決して『天王』ではありません!!
魔法アイテム・アルトフエールを所持しているが、これは将来アニメ化された際販促を行うのに備える為である・・・筈だったのだが、ストーリー完結に伴いもはやアニメ化など夢の跡。合掌。
口癖は「あいるがツイてる!」だが、実際はドジっ娘であるため、ツイてない事が多い。
幸運は不幸を伴わないと発生しない」という事を全読者に我が身を使って教えている。
みんなと一緒に公立の中学校で花の中学生活を送りたかったのだが、主人公=魔法少女と決めつけられ一人だけ私立の中学校に入学した可哀想なお方。でも一応中学にはなったんだから良しとしよう。
実は常人離れした運動神経の持ち主でもあり、幅跳びで世界記録(約5.787hyde、女子でも約4.82hyde)を超える6hyde以上もの記録を偶然出したり、180度開脚を成功させたり(その際「180度!」のテロップが必ず入る)、挙げ句の果てには360度宙返りを成功させたりしている。将来オリンピックに出場できる事間違い無しの逸材だ、とIOCが言っていたよ。
出雲三成(いずも みつなり)
山陰のど田舎股尾前科が所属している鉄道の駅『出雲三成駅』の擬人化。
みっちー」という愛称を持つ。
あいるの嫁だが、石田三成とは無関係。
但し、ドラゴンが苦手なので神龍を呼び出せない。
何故かドラゴンモードの校長も恐れている。苦手的な意味で。
丹後由良(たんご ゆら)
京都だが日本海側の辺境の某私鉄の駅『丹後由良駅』の擬人化。
魔法アイテムはハリセン。アルトフエールよりハリセンが使いやすいからと本人は言う。
自身のマホを何故か「寒い」と言う。
ちなみに好きなアニメは宇宙戦艦ヤマト。告薬の力によってそれを暴露した。
作者曰く、当初は気が強いお姉さん風に描きたかったのだが、描いてるうちに突っ込み担当になってしまったとの事。しかし作中では何度も自身の風のマホであいるのスカートをめくったりする事から、今じゃすっかり変態キャラとして定着してしまっている。「あら〜今日のあいるのおパンツ白なのね〜♪」by由良。
近江舞子(おうみ まいこ)
琵琶湖しかない県の湖の西側に敷かれている特急専用鉄道(ちなみに出雲三成駅と同じ股尾が所属する鉄道が)の駅『近江舞子駅』の擬人化。
言うまでもなく長門綾波のパクリ。
水を操れるが、学園が火災になっても何故か消火活動をしようとしなかったり、笑い顔が怒り顔と変わらなかったり、あいるの悪口をボソっと言ってしまう非情者。
遠い親戚にないしょのつぼみ8期の主人公である本田つぼみ(小4)がいる。
武蔵大和(むさし やまと)
トンキンに敷かれているSEIBU鉄道の駅『武蔵大和駅』の擬人化。決してムサシとヤマトが合体した姿ではありません。
女たらし。伊藤誠の生まれ変わりである可能性大。但し由良だけには手を出さないので、由良の嫁としての期待が大きい。
てかあいるのアルトフエール持ち出し係になるなよ。まさか持ってくる前に口づけしてんじゃねーだろーな?
井川さくら(いかわさくら)
飽きた県の某幹線鉄道の駅『井川さくら駅』の擬人化。
ロリ&二重人格&ツンデレ&病弱の要素をもつ最強の幼女。作品を支える影の主役。
三成×あいるカップルの妨害役として名高い。「あいるはみっちーとくっつくんじゃねえ!!
「ホレ薬」とか「告薬」など怪しい薬ばかり作ってる。
安積永森(あさかながもり)
現在福すら無い島の大都会にある駅『安積永盛駅』の擬人化。
初登場時にあいるに「誰?」と突っ込まれた。生徒会長なのに存在感が薄い証拠である。
伊賀和志(いがかずし)
広い島のど田舎にある駅『伊賀和志駅』の擬人化。
どう見ても忍者です本当にありがとうございます。てかおまえは魔法学校ではなく忍者学校に行くべきだ。

ドラゴンレール大船渡湖線[編集]

本作の妖精ポジションで、2人で1つ、ドラゴンコンビを成す。
九頭竜湖(くずりゅうこ)
南北陸の辺境にある駅『九頭竜湖駅』の擬人化。
一応校長だが、どう見ても校長には思えない幼女です。本当にありがとうございました。
三成のドラゴン嫌いを利用して、あいるの恋を妨害する事を生き甲斐としている。ウロコがはがれると生きていけないナルシスト
奥浜名湖(おくはまなこ)
無理矢理政令指定都市になった市の某鉄道の駅『奥浜名湖駅』の擬人化。
オカマ。女性を装ってあいると入浴した作中史上最悪の変態
あいるやさくらの代理を演じる事ができる他、クラス全員分の給食を平らげる程の大食いで有名。
最近さくらに続く三成×あいるカップルの妨害役として名乗り出た。こちらはさくらとは正反対に「みっちーはあいるとくっつくんじゃねえ!!」である。

それ以外の路線網[編集]

和賀仙人(わかせんと)
一番面積の広い県のどっかにある駅『和賀仙人駅』擬人化。
名前のとおり、仙人(教師ではない)。せんとくんとは無関係。
一見若々しい先生だが、若作りしているため実際の年齢は検閲により削除
東あずま(ひがしあずま)
トンキンに敷かれているTOBU鉄道の駅『東あずま駅』の擬人化。
名前のとおりとにかく東へ、あずまへ、東へ進み、今日も催眠術を濫用している。恐らく本作で最大の危険人物であるby名湖。
早月加積(はやつきかづみ)
存在感の無い裏日本の県のローカル線にある駅『早月加積駅』の擬人化。
教師なのはこっちの方。ちなみにお色気担当・・・なのだが、本作では当初はほとんど(てか5コマしか)登場しない。3シリーズ目あたりからやっと本格的に登場。こっちも数コマしか登場しなかったよ。
江見エミ
ティバ県にある駅『江見駅』の擬人化だが、本人は漢字表記されると怒るため、カタカナで表記する事が望ましい
あいるのお母さん(仮)
只今名称募集中。

この他にも、数千ものキャラクターが登場する予定だった。何故ならその分だけ日本の駅が多く大量に擬人化キャラを作成できるからである、と作者は語る。

読む際の注意点[編集]

  1. 魔法は「マホ」と読む(書く)事。間違えて「魔法」と書いてしまったり、「マホ」を「アホ」と読んでしまうと、呪いが訪れるらしい。
  2. 学校の名前はもちろん、施設、教室名、クラス名、チャイム等は全て「マホ」が由来になっている事を覚えておく事。チャイムの「マホ〜ン」を「気味悪い」とか言う奴は呪いが(ry
  3. 主人公のあいるが天王州アテネのパチモンだと思ってはいけない。あと、間違えてあいるの苗字を「天王」と書いてしまうと呪(ry
  4. 三成×あいるCPの妨害要素については、三成が好きなさくらはあいるを妨害、あいるが好きな名湖は三成を妨害している。こうなったら「三成×さくら」「名湖×あいる」でいいんじゃね??
  5. 鉄ヲタである事が必須条件。そうでないとどのキャラがどの駅の擬人化かわかんないし・・・。
  6. パンチラ注意(少なくともあいるは3回ほど確認)。あと、あいる&名湖のスッポ検閲により削除姿も確認済み。さすがはエロ漫画の作者と言いたい。
  7. アルトフエール、あいる独自のアイテムと思われているが、実際は全クラスメイトに与えられている。但しあいる以外は全く使用しないので、結局あいるのアイテムとして定着してしまった。合掌。
  8. 学園アリスのパクリとか突っ込む輩は鉄ヲタ先生の電車に検閲により削除される運命である。

関連項目[編集]


Hakaibakudan.gif 大変なことになっちゃった。この記事「まほちゅー!」はおもしろくないドラえもんが暴走しているよ!早く良い記事にして、ドラえもんを止めなくちゃ!良い記事にしてくれたら僕のお小遣いX円あげるからよろしく! のび犬より (Portal:スタブ)


東西線で押しくらまんじゅう.jpg この「まほちゅー!」は、延伸の案が出ています。延伸して下さる協力者を求めています。 (Portal:スタブ)