出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

(WA)は、日本語における文字の一種である。

概要[編集]

「わ」はア段の音なのでワ行の中では最も発音しやすく、またそのためかよく使われる。 最近では谷口の影響で使用頻度が上昇したが、やはり「」の使用頻度を破ることは未だ出来ず、いつか「ん」を超えるのを狙っている。

 - 谷口のおかげで大人気、力をつけつつある。
 - あれ?こんなのいた?
 - 現在最も勢力がある文字。しりとりの世界からは敬遠されつつある。

以下、死した戦士たち

 - 明治時代という名の政府から攻撃を受け、火あぶりにされて死す。
 - 勢力をア行と掛け持ちしていたことが判明し、異端児とみなされ追放。
 - との戦いの末に戦死。

…とそんな事を私は考えていたが、所詮は使用頻度が低いワ行、この戦いなので注目されることは今後一切無いだろう。

主な使用例[編集]

  • 驚いたときに。「っ!」
  • 忘れ物を取りにいくときに。「WAWAWA忘れ物~っと。
  • 高いところから落ちたときに「ぁぁ゛ぁ゛ぁぁ゛ぁ゛ぁ゛」
  • 語尾に付加して気迫を強調するための表現として。なお、段落を開けるとなお良い。
たわごとなど ききたくない
わ!

影響[編集]

使用例にあるように日本人は驚いた時などに「わ」と発音することが多い。その印象が強いため日本は「和」または「倭」の国と呼ばれるようになった。(民明書房刊「偽史倭人伝」より)

関連項目[編集]

Undictionary Logo Text.png
この記事「」は何故かアンディクショナリーにも項目がありダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。
Wawawa忘れ物.jpg うぃーっす。WAWAWA忘れ物~、っと。この項目「」は書きかけ項目らしいが…うゎっ! 誰か、加筆お願いだ。 …すまん、ごゆっくりーっ! (Portal:スタブ)