アイダホ州

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

アイダホ州英語: State of Potato)とは、アメリカ合衆国に属する州である。アイダホポテトの名産地として有名。

アイダホポテト

ポテト産業[編集]

人口の約99%がポテト農家で、残りはトラクターの販売業とポテトチップス工場に従事している。全米で消費されるポテトの99%を生産しており、アイダホポテトの海外への輸出も積極的に行われている。

ポテト観光[編集]

主な観光資源はポテトである。

ポテトの試食会
ポテトの卸売業者が全世界から集まり、今年のポテトの出来を確かめる。同時にポテトの即売会も行われる。
ポテトの収穫体験
多くの小学生が課外活動としてポテトの収穫体験をしにやってくる。
ポテト狩り
一定時間を区切って、その間ポテトが食べ放題となる。バスツアーのルートとして組まれることが多い。
ポテトチップス工場見学
揚げたてのポテトチップスや、味をつけるまえのポテトチップスが食べられることで人気を博している。
ポテト投げ祭り
年に1度行われる、誰が最もポテトを遠くまで投げれるかを競う大会である。過去に日本人も参加しており、イチローが1位、宮川大輔が19位の記録を持つ。

ポテト工業[編集]

プリングルスなどの大手ポテトチップスメーカーの工場が多数存在する。そのため州全体として消費される電力などのエネルギーが大きいため、余剰ポテトを利用したバイオマス発電や、余剰ポテトを利用したバイオエタノールの生産も積極的に行われている。

ポテト教育[編集]

大型ポテト衝突型加速器

アイダホ州立大学にはポテト学部があり、特色ある学科が存在する。

  • ポテト生産科学科
  • ポテトバイオサイエンス学科
  • ポテト醸造学科
  • ポテト環境学科
  • ポテト遺伝子工学科
  • ポテト栄養学科

とくにポテト遺伝子工学科は全米でも有名で、ポテト同士を亜光速で衝突させて遺伝子の変異を起こさせる、大型ポテト衝突型加速器を持っている。

ポテト芸術[編集]

アイダホ・ポテト・ミュージアム
ポテト絵画やポテト彫刻が展示されている。
ポテトの名産地
古くから伝わる民謡。「すいかの名産地」はもともと「ポテトの名産地」の替え歌である。
ポテトができた ポテトの名産地
色も形もよし ポテトの名産地
ポテトの名産地 すてきなポテトよ
きれいなポテトの晴れ姿 ポテトの名産地

ポテト恐慌[編集]

1982年に記録的なポテトの不作が起こり、ポテトの取引価格、ポテトの先物価格が大きく上昇し、アメリカの経済に混乱を巻き起こした。大統領はポテト生産の管理を徹底させ、それまで多かった個人農家から大規模農家へと業界再編が進んだ。

ポテト関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「アイダホ州」の項目を執筆しています。
Dish.png このアイダホ州は、まだ火が通っておらず、生焼け状態です。このまま食べるとお腹を壊します。あなたがしっかりと火を通して下さい。でも、どこかのどじっ子のように、塩と砂糖を間違えてはいけませんよ。 (Portal:スタブ)