アルカノイド

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

アルカノイド(Arkanoid)は、ネオ元素の第6周期、3族に属する15個の元素のグループである。

特徴[編集]

アルカノイドに属するネオ元素は非常に不安定で、存在が検出しにくいものが多い。 検出しにくい理由としては、存在自体が少ないもの(アルカニウム等)、多数集まると昇華するもの(プヨン等)、人の手を加えなかったら存在していなかったもの(プロトシニウム等)がある。

属する元素[編集]

アルカノイドに属するネオ元素がまだあまり発見されていないため、空欄が多い。一部の場所については、もとから存在しない(欠番)という説もある。

番号 名称 記号 備考
arc01 57 アルカニウム Ak 微量元素
arc02 58 ナイカニウム Nk 微量元素
arc03 59 テトリシン Te 昇華
arc04 60 プヨン Pp 昇華
arc05 61 晴素 Hs 微々量元素(ただし理論上無限)同位体によって性質が違う
arc06 62 不明 ? ?
arc07 63 不明 ? ?
arc08 64 プロトシニウム Ps 人工元素
arc09 65 プロトプロトシニウム pps 毒性が極めて強い人工元素。
arc10 66 イリーガリウム Il ?
arc11 67 不明 ? ?
arc12 68 不明 ? ?
arc13 69 エロゲン Eg ?
arc14 70 エクスペリウム Ex 崩壊しやすい
arc15 71 レベリウム Lv ?

関連項目[編集]

この項目「アルカノイド」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)