アンサイクロペディア (エロゲー)

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
曖昧さ回避 この項目では、ここでは表向きに公開されているエロゲについて記述しているばい! 歴史の闇に封じられた、このエロゲの真の姿につ・い・て・は「アンサイクロペディア (エロゲ)」をCHECK IT OUT!! はい!!!

Icon-not-under18.png この項目には、18歳未満には有害な記述が含まれています。

下の毛がまだ生えていない等の理由で情報入手に法的制約のある方は、お母さんに見つからぬよう背後の気配に細心の注意を払いつつ閲覧してください。アンサイクロペディアの連中は、そんな面倒臭い検閲を行っておりません

アンサイクロペディア(エロゲー)とは、アンサイクロ800シリーズの第3弾である。多くの仲間と共にアンサイクロペディアに勝利を導くために戦う戦略シミュレーションゲームであるが、Hシーンなどの実装につきR-18指定となった。

通称はエロゲーであるが、同シリーズのアンサイクロペディア (エロゲ)と間違われやすい。

タイトル

製品情報[編集]

  • 発売元:アンサイクロペディア
  • 発売予定日:2008年4月1日
  • ジャンル:恋愛×戦略シミュレーション
  • 定価:800円
  • 攻略可能キャラクター数:3(現在時点)
  • エンディング数:6(BADEND含む/現在時点)
  • セーブスロット数:108
  • 使用ブロック数:8192ブロック(1GB)

ストーリー[編集]

かつて 世界は正義と秩序で溢れていた
全ての真実を見出す ウィキペディアによって全ての世界は治められていた
しかし 同時に退屈と単調でも溢れていた
新しきを求める人々は 次々と対抗勢力を作っていくも
ウィキペディアの前にひれ伏すしか道はなかった
そこに 革命児 安西九朗が現れる
我らアンサイクロペディアを 共に率いていくように

システム[編集]

ゲームはターン制で、1ターン1週間としてゲームが進行する。 ウィキペディアを倒すのが目的で、ゲーム内で3年(156週)が経つまでに見事ウィキペディアを陥落させることができれば、クリアとなる。 自分のターン内には、数回のコマンドを実行できる。コマンドの実行回数は行動力で決まる。以下にコマンドの一例を示す。

  • 攻撃:頭の固い百科事典のサーバーに攻撃を仕掛ける。
  • 執筆:記事を執筆することで、保有している情報を増やし、戦力増強。
  • 勧誘:人員の勧誘をし、ユーザーを増やすことで、戦力増強。
  • 選挙:登録ユーザーの中から管理者ビューロクラットを選出し、より多くのコマンドを出せるようにする。
  • 策略:ウィキペディア内に大量の荒らしを送り込ませたり、記事を白紙化させたりする。また、実行するとウィキペディアのユーザーがアンサイクロペディア側に寝返る事もある。
  • 瞑想:アンサイクロペディアンを瞑想させ、ユーモアを増やす。増えたユーモアは情報に蓄えられる。
  • 防御:アンサイクロペディアを防衛状態にする。荒らしなどが少なくなり、士気が上昇する。

また、人々の支持を失うような行為(管理者・ビューロクラットを乱立、ユーモアの質を下げすぎる等)をすると、人々から不信任案を出されることもありうる。 その場合、既に貴方は何も作戦をすることができなくなってしまうため、ゲームオーバーである。

各種ステータス[編集]

  • ターン数
現在までの経過ターン。1ターンは1週間に当たり、156週(3年)が経過するまでにウィキペディアの記事を0にしないと、反撃としてウィキペディアの最終兵器を喰らうため、ゲームオーバーになる。
  • 記事数
ウィキペディア・アンサイクロペディアの全てである。ウィキペディアの記事数を0にするとゲームクリアとなる。
その前にアンサイクロペディアの記事が0になるとアンサイクロペディアは事実上歴史から抹消され、ゲームオーバーとなる。
  • 行動力
1ターンにコマンドを実行できる数。
  • ユーザー数
アンサイクロペディアで作戦を実行できるユーザー数の総数である。これを確保することが大きなカギとなる。
  • IPユーザー
名前のついていないユーザー。作戦に従うだけである。特殊能力は持たない。会心率(面白い記事を生み出す可能性)も低く、できることなら一般ユーザーを投入したいところ。
  • 一般ユーザー
一般的なユーザー。自らの武器を持ち、たいていの場合、IPユーザーより強い戦力となりうる。IPユーザーよりも面白い記事を生み出す確率は高く、マイ・トークで褒めちぎったり書いた記事が秀逸な記事に選ばれることで更にレベルの高いユーザーになる可能性がある。突然変異を起こし、のびたや管理者になってしまう者もいる。
  • のびた
管理者見習い。管理者と同等だが、幾分かステータスは低い。
  • 管理者
記事の削除等、治安を低下させないために必須のユーザーである。
  • ビューロクラット
あらゆる行動を実行可能なユーザーである。増えすぎると権力を乱用するものが増え、逆に取り返しの付かないことになる。
  • カオス
混沌を数値で表したもの。ユーザー数が多いほど上昇する。記事の質に大きく関係する。
  • ユーモア
面白さを数値で表したもの。ユーザー数が多いほど上昇する。記事の質に大きく関係する。
  • ひらめき
発想力を数値で表したもの。ユーザー数が多いほど上昇する。記事の量に大きく関係する。
  • 特殊能力
ゲーム中、低確率で特殊能力を持ったユーザーが出現する。
特殊能力を持っているユーザーはごく一部だが、ユーザー数の上昇につれて持っているユーザーも増える。
また、特殊能力にはいくつか種類があり、大抵のものは1ターンで効果が消滅する。特殊能力はメインキャラクター・サブキャラクターが使用可能な固有能力(使っても数ターンで再使用可能)と、ユーザーが使用可能な一般能力(一度しか使用不可、ランダムで使用可能に)の二つに分かれる。
ここでは、ユーザーの持つ一般能力の一例を示す。
  • 高速執筆
一時的に執筆速度を上げ、記事の数を増やす。
  • 奇才
カオス・ユーモア・ひらめきの値を数ターンの間上昇させる。
  • 陰謀
策略が成功しやすくなり、効果も上昇する。
  • 宣伝
ユーザー数を大幅に増やす。
  • 狂気
狂気に満ちた記事が作成され、何らかの効果をランダムで及ぼす。

戦闘[編集]

開発中の画像。3vs3で戦う形式となる。

戦闘は、攻撃戦では相手のユニットを全滅させれば勝利となり、防衛戦ではタイムオーバー及び相手のユニット全滅で勝利となる。 戦闘には最大3人までのプレイヤーを連れて行くことが出来るが、その中にメインキャラクターでも、ビューロクラットでも、一般ユーザーでも連れて行ける。のびた君以上のキャラクターには指揮能力があり、連れている一般ユーザーの能力を上げることができる。

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

登場人物[編集]

アンサイクロペディア側[編集]

孤高の戦士 安西 九朗(あんさい くろう) 21歳 175cm 62kg
このゲームにおける主人公。自宅警備員。名前の由来が何かはお察し下さいウィキペディアを倒すためにアンサイクロペディアの仲間と共に戦い、アンサイクロペたんを守る。アンサイクロペディアの実質的な創始者という設定になっており、ランクはビューロクラットから始まる。
特殊能力1:アンサイクロブレイク
自身が1ターンの間行動不能になるが、直後アンサイクロペディアン全員が回復し、能力が一時的に上昇する。
特殊能力2:ウィキブレイク
ウィキペディアンを数ターン強制的に行動不能にしてしまう。
安西黒平(あんさい くろへい)
主人公の偽者。マスコットキャラだとは名乗っているものの、もしかしたらウィキペディア側の人間ではないか、という疑惑をかけられる。
特殊能力1:非公認シンボルキャラ
アンサイクロペディア・ウィキペディア両方の利用者の能力が激減する諸刃の剣の自爆技。
アンサイクロペたん 12歳? 130cm 22kg
アンサイクロペディアの象徴。攻略可能なキャラクターで主人公の妹の様な存在である。本来は戦闘用に造られた特殊生命体として生まれてきたが、幼少期に大怪我を負ってしまったため、戦うことが怖くなり、それからは戦いに目を背ける人生を送ってきた。九朗と出会った直後には何も特殊能力は使用できないが、ゲームの進行と徐々に九朗に心を開いていくため、いくつかの特殊能力を使用することが出来る。
アンサイクロペディアのことは何でも知っていて、ユーザーの趣味から生年月日、さらにウィキペたんとは何かの縁があり、精神がリンクしているので彼女の機嫌や生理かどうかまで教えてくれる。また、彼女はアンサイクロペディアのシンボルキャラであるために、彼女が失われることはアンサイクロペディアが失われることを指す。家事は苦手で、作った料理は全て炭と化す。
主な名言は「1=2だから、敵は一人しかいない」。
特殊能力1:シンボルキャラ
数ターンの間、アンサイクロペディアの能力が上昇する。この効果はターンの経過とともに大きくなっていく。
特殊能力2:チェックユーザー
数ターンの間、アンサイクロペたんが隠された情報を提示してくれる。
ひよこ陛下(ひよこへいか) 年齢不詳 10cm 0.2kg
ゲーム開始時から仲間である、メインキャラクター。ひよこの姿をしているが、こう見えてもアンサイクロペディアの総司令官である。人間を超越した思考能力と、その権力によってウィキペディアンを罠に陥れる。本名はひよこ卿猊下君妃殿下閣下大統領様首相将軍大王摂政関白太政大臣主上大先生殿名誉教授主幹隊長親分伯爵庵多賀大将総統理事長事務次官局長台下次長課長悦恥助津智湾達致痴漢総監横綱令嬢社長天皇知事総督聖上陛下
と言うらしい。
特殊能力1:チキンラーメン
陛下が身を呈してアンサイクロペディアン全員の体力と空腹を回復させ、全能力を一時的に上昇させる。もちろん陛下は戦闘不能になる。
特殊能力2:お願いしましたよ
スタブにも出てくる程の名言であり、アンサイクロペディアンはこれを見ると使命感に燃えて記事を執筆する速度が一時的に上がる。
織田信長(おだ のぶなが) 33歳 161cm 52kg
ゲーム開始時から仲間である、メインキャラクター。斬りこみ隊長を務め、敵軍の戦力を大きく削ってくれる。武器は主に長刀と鉄砲を使用し、1対1の戦いではほぼ無敵、そして隙がほとんど無い。せっかちなのか、新しいものが好きで、反面古いもの、なかなか倒せないもの(ウィキペディア等)、いつまでも変わらないもの(例:ウィキペディアのルール)等は嫌いだと言っている。また、ゲーム中に九朗にさまざまな戦術や、必殺技を教えてくれる。ゲームの終盤では、自らの命と引き換えに、ウィキペディアの中枢への進行ルートを開けてくれる。
特殊能力1:三丁火縄銃
戦闘中、三本の火縄銃を使うことで、自らの攻撃力を通常の3倍にする。
Hyde(はいど/本名 土井八郎) 38歳 156cm 体重不明
ゲーム開始時から仲間である、メインキャラクター。かつては繁栄していたが、今はほとんどいない小人族の族長だと本人は述べている。身長がたったの1Hyde(156cm)しかない。初期のステータスはHP156だったりする。武器は主に短刀と楽器を使用し、その小ささと素早さから隠密行動を得意とする。普段は寡黙であるが、楽器と機械をいじっている時だけは楽しそうな一面を見せる。普段は156キャノンの整備を行い、アンサイクロペディアが常に万全の体制で戦闘に臨めるよう、意外と頑張りやな一面も見せたりもする。
特殊能力1:イチコロビーム
戦闘中、敵軍の身長を156cmに変え、敵の進軍速度を遅くする。
涼宮ハルヒ(すずみや はるひ) 16歳 163cm 体重不明
ゲーム開始時から仲間である、メインキャラクター。攻略可能。本人は普通の人間である、と本人は述べているが、実際は世界を自分の思いどおりの世界に作り変える能力(自覚は無い)を持っている。以前はウィキペディア側の人間だったが、退屈に満ちた世界から早く抜け出したいと思っていたらしく、すぐにアンサイクロペディアの一員となる。
戦闘中は非常に好戦的で普通の人間と変わらないが、退屈な世界が始まると自己中心的になり、納得のいかない物や行動に対しては、強く反論する。最悪の場合、敵味方かまわず、閉鎖空間さえも作り出してしまう。
特殊能力1:ゴッドハンド
戦闘中、自分側に有利な何らかの補正がかかる。補正は自軍の能力上昇、敵軍の能力低下等。
特殊能力2:閉鎖空間
戦闘中、敵軍に閉鎖空間を作ることにより、神隠しを行い、敵軍の人数を大幅に減らす。
ムスカ大佐 年齢不詳 180cm? 体重不明
ゲーム序盤で仲間になる、メインキャラクター。
頭脳明晰で、様々な作戦を立て、ウィキペディア攻略の際に力になってくれる。
特殊能力1:名言波
名言(例:「ヒトがゴミのようだ!」)を発し、その名言の音波により敵全体にダメージを与える。
特殊能力2:ラピュタの雷
ラーマヤーナではインドラの矢とも呼ばれていた最終兵器。カテゴリをひとつ破壊する強力な必殺技だが再チャージに時間がかかる。
オスカー・ワイルド
ゲーム序盤で仲間になる、メインキャラクター。
アンサイクロペディアの神様であるために、オスカーがいると聖なる力が手に入るらしい。
ランス
自慢のかっこよさで女性利用者を惑わし、終いにはぴーをする。
純粋な戦闘能力では信長に次ぐ戦闘能力。必殺技は「ランスアタック」。
特殊能力1:ランスアタック
敵の女性とぴーすることで、一撃で戦闘不能にしてしまう大技。
双子牛(ふたごうし)
ウィキペディアにネタがあったが、それを大規模に拡張させ、相手側に逆輸入させるのに成功した項目。アンサイクロペディアの勝利を示す事例である。
けつばん
その名の通り、欠番。ただし、人員が何かの理由で欠けた状態で戦闘に突入すると1分後に勝手に出現し主人公達を援助する…が、ケツバンであるためザコであり、生きる最低限のHPしかないので非常に使う機会が少ないキャラクターである。
どーもくん
「放送料金の徴収」という名目でみかじめ料を民衆から巻き上げ一定の収入を得ることができる。意外にも芸達者。
特殊能力1:グルーアタック
体力に関係なく、敵一体を食べて戦闘不能にする。
特殊能力2:強制徴収
資金を集める。資金を集めるとサーバーが増強され、味方全体の能力が大幅アップ。
特殊能力3:ゾーク
恐怖の空間ゾークに敵複数を引きずり込む。この空間から生きて出たものは居ない…
NHKに関連する各委員会
miyoco
ベネディクト16世
悪のシス卿。フォースの韓国面を自在に操る。
麻生太郎(あそう たろう)
漫画好きの政治家。実はライフルの達人だとか。
福田康夫氏にアリスの座を奪われたが、未だ高い戦闘能力は健在。
特殊能力1:アリスゲーム
呪いの人形達を召還し、敵を攻撃する。ダメージが高く、反撃を食らわないので使いやすい。
アベ・ハート
こうなる
あああああああああ!
あああああああああ!
アンサイクロペディアといったらこれ。ただしこの世界では人名となっている。
特殊能力1:あああああああああ!ああ?
ウィキペディアのロゴマークに呪いをかけてウィキペディアンの士気を下げる。
特殊能力2:あああああああああ!
敵キャラ全員を即死させる。
小泉純一郎(こいずみ じゅんいちろう)
アンサイクロペディアをぶっ壊してでもウィキペディアに勝利して見せますと宣言したが安部政権がその前にできてしまったのでできなかったが、この世界ではアンサイクロペディアをもの凄い速さで改革しするという能力を持つらしいが滅多に使われない。
阿部高和(あべ たかかず)
インターネットで一躍有名になった男。アンサイクロペディアのコミュニティ・ポータル付近でベンチに座っていい男が来るのを待っている。アッーを使えば一発逆転ができるかも知れない。
特殊能力1:くそみそテクニック
敵の男性の尻に、究極の小便をぶちかまし一撃で戦闘不能にする。
野比のび太(のび のびた)
ドラえもんよりもこっちの方が人気がある。ダメ馬鹿の10乗キャラであったゆえの功績。ドラえもんから奪い取ってきた数多の道具を駆使し、アンサイクロペディアを勝利に導く。
特殊能力1:桃太郎印のきび団子
ドラえもんから勝手に奪ってきた秘密道具。使うと少数のウィキペディアンをこちらの味方に付ける。たまに味方になったままアンサイクロペディアに居つくウィキペディアンも存在する。
特殊能力2:ウソ800
ドラえもんから(略)。世の中のことを嘘だらけにすることができる。こちらは本来真実であった記事が嘘になるため、自然とユーモアが上昇する。
一方ウィキペディアは嘘は書けないため、大量の記事を書き直さなければならず、相手側は記事の修正を余儀なくされ、時間と労力を削られる。
ソフィア 17歳 172cm 54kg
アンサイクロペディアのロゴマークと同じ名をもつ美少女。ナイスバディである。
特集能力1:色気
色気を使い、敵を戦闘不能にさせる。戦闘不能にさせた敵は全員アンサイクロペディア側に寝返る。
特殊能力2:ブルガリアヨーグルト
味方にヨーグルトを食べさせ、体力を回復させる。空腹もある程度満たされる。
エクストリームスポーツマン・エクストリームスポーツウーマン
日々過酷なスポーツで体を鍛えている屈強な人達。その体力はアンサイクロペディア陣営内で一二を争う。仲間になれば心強いことこの上ない。
特殊能力1:禁オ○○ーマラソン
ウィキペディアンを強制参加させ、ムラムラして記事作成できなくする。またアンペたんやハルヒなど一部のキャラの攻撃に異様に弱くなる。
特殊能力2:謝罪
ウィキペディアに謝罪すると見せかけて侮辱する事で、激怒した血の気の多いウィキペディアン達を誘い出す。

ウィキペディア側[編集]

ジミー・ウェールズ
噂によると100ドルPCでウィキペディアに投稿しているらしい。基本的には彼の話す言語はすべて英語で字幕が表示されるという会話の仕方だが、小学生・中学生ユーザーが編集活動の最前線にいる時は「がんばってくださーい」と日本語を喋る。一応ウィキペディアの最高責任者だが、ウィキペたんに実は自分が利用されているのに気がついていない。
特殊能力1:愛
ウィキペたんに攻撃を仕掛けようとするアンサイクロペディアン全ユニットにカウンターとして大ダメージを与える。
特殊能力2:ウィキペディアの底力
1ターンの間、ウィキペディア全体の能力が著しく上昇する。しかしその副作用で、次の1ターンは何も出来なくなる。
ウィキぺたん
ウィキペディア側で唯一攻略可能なキャラクターである。最大の敵であるウィキペディアの象徴。アンサイクロペたん同様、ウィキペディアンを励まし高い戦闘力を維持する。(実は彼女が本当のウィキペディアだということはラスボス戦まで気がつかない)
特殊能力1:シンボルキャラ
数ターンの間、ウィキペディアの能力が上昇する。この効果はターンの経過、ウィキペディアのユーザー数とともに効果が大きくなる。
特殊能力2:寄付金強制徴収
資金を大幅に集める。資金を集めるとサーバーが増強され、味方全体の能力が大幅アップ。
特殊能力3:闇魔法GFDL
攻め込んだアンサイクロペディアンを一網打尽にする禁呪。ただし詠唱を間違えると自分が死ぬ危険な呪文である。
ウィキメディア財団のゆかいな仲間たち
その名の通りにゆかいな仲間たちでウィキペディアに資金を与えている補給部隊。
特殊能力1:寄付
ウィキペディアの資金を増加させる。
特殊能力2:捨て身の寄付
ウィキペディアに多額の寄付を行う。彼らは多額の借財を抱え、大阪湾南港に沈む。
その他ウィキメディア財団に従う各国のビューロクラットおよび管理者数百名
まず、ウィキペたんやジミー・ウェールズを攻撃する前に突破しなければならないウィキペディアの幹部である。
特殊能力1:記事削除
アンサイクロペディアの利用者が書き込んだと思われるHydeの身長は156cmの記事をいとも簡単に削除する技。また、証拠隠滅にも使うことができ、ううううううううう!の記事を隠滅。
管理者になろうと努力する利用者
彼(彼女)らは管理者という権力におぼれて、ウィキペディアの歯車になっている。
特殊能力1:ノートで合意を形成してください
ウィキペディアで使われる便利な呪文。ノートで合意を形成しないと編集できなくする保護を解除できない。
別に管理者になろうとしているわけではないがルールは絶対派の利用者
ウィキペディアの法をすべて理解していて、著作権に違反しているとみなせば、即削除依頼を出す。
特殊能力1:削除依頼
防衛時のみ発動可能。一斉に敵に襲い掛かることが出来る。
ウィキペディア中毒者
ウィキペディアがないと生きていけない。つまり彼(彼女)らはウィキペディアに命を売ったのである。

兵器[編集]

アンサイクロペディアの兵器[編集]

アンディクショナリー
アンサイクロペディアのすべきことが全て書かれている。しかし、結局チュートリアルである。
アンサイクロボール
爆弾のような兵器であるが、表面にコーティングされたゴム製の凹凸のため、バウンドの予測を難しくする。カオス度が高くなるほどカオスなバウンドの仕方をするようになる。
田代砲
お察しください

ウィキペディアの兵器[編集]

ウィクショナリー
全ての真実が書かれた辞書。有用な手段を選ぶために用いられる。
ウィキボール
ヨーヨータイプの兵器で、外観はゴム製だが、攻撃時には内部に仕込まれている刃が遠心力によって外部にあらわれ、敵を切り裂く。
投稿ブロック
荒らしをしたらIPユーザーとか利用者とか関係なくブロック。一週間ほどならまだマシだが、無期限ブロックをされるともう攻撃出来なくなる、いわゆるゲームオーバー。
田代砲
やっぱりお察しください

アンサイクロペディアンの兵器[編集]

ひよこ陛下の怒り
ひよこ陛下が大ダメージを受けた時に発動出来る。受けたダメージ×1・56倍のウィキペディアの記事を削除できるが、消した記事÷15・6ターンアンサイクロブレイクしてしまう。
エクストリーム・荒らし
ウィキペディアのトークや、井戸端を荒らすエクストリームスポーツ。高確率で削除されたり、差し戻されるが相手の士気を下げる。絶対やった人は無期限ブロックされるが、誰も気にしない

用語[編集]

執筆
情報を作りだす。情報の数は戦力に大きく影響するので、より多くの情報を獲得することが大事である。
白紙化
敵の保有している情報を白紙に戻す。履歴消去を使えば、敵に手間をかけさせることができる。

関連項目[編集]

Nodasori.jpg この項目「アンサイクロペディア (エロゲー)」は、壮大なネタ振りです。誰か、人類の歴史に残るようなとてつもなく面白いネタを書いてください
私には書けません。 (Portal:スタブ)