カオスヒーロー

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

カオスヒーローとは、アトラスより発売されたSFC用(後に様々な機種に移植)RPGソフト、『真・女神転生』の登場人物である。

以下の文章はネタバレを含んでいます。
メガテンなんてやったこと無いけど興味あるあるという人はお楽しみを失わぬよう、また、お休みの間に悪魔に肉体を乗っ取られぬようお気をつけください…

概要[編集]

吉祥寺の商店街でオザワ率いる不良軍団の一味に痛めつけられていた少年。そのことがきっかけで誰にも負けることの無い強大な力を欲するようになった。そして主人公、ロウヒーローと共に謎の夢を見て以来、おかしくなってしまった大都市、東京を歩んでいく……。

そして悪魔大使、トールマンの陰謀により核兵器が落とされ、ありとあらゆる物が粉々に吹き飛んだのだった。そんな大破壊後のトウキョウで、彼は自らの歩むべき道を見出し、主人公と決別し、その身を悪魔に捧げ、我々には到底想像も及ばないところへと突き進んでいくのであった……。

史上最強のヘタレ伝説[編集]

なんか重苦しいこと書いたけど、こいつ結構面白い。捕まったときも助けてくれたし、結構義理深い。

デフォルトの装備は……[編集]

なんと最初からH&K MP5なんて物騒なものを持っているのである。仲間になるのは彼をオザワから助けてから。ってことはつまり、こいつMP5サブマシンガンと9mmパラベラム弾持っていながら不良どもにボコボコにされてたのかよ!!聞いたことねえぞ、マシンガン持っていながらチンピラにやられてた奴って……。ペルソナ使えるのに不良にやられてた伊織順平よりアホじゃね?というのは甘い。彼は銃を所持しながらも平和な東京を騒がせまいと撃たなかったのである。実は彼こそローヒーローになる素質持ちではないだろうか。LAWとCHAOSは紙一重である。

合体して……[編集]

途中、大破壊後の街を牛耳ってるオザワにやられたことが悔しいあまり、なんと悪魔と合体するなどと言い出す。

オザワを倒すには力が欲しい…そうだ悪魔の力だ!

このとき、勝手に悪魔のストックを減らされる主人公にとってはいい迷惑。そんなに合体したけりゃ、そのへんの風俗街で……。じゃなくて、ギンザ地下街なり大マップなりで自分で交渉してこいっての

俺は力が欲しい!悪魔の力でも構わん!!オザワを倒すため…いや…この世界で戦って生きるために俺は悪魔と合体するぞ!!

ちなみに、合体する対象は何でもいい。例えば最弱悪魔のLv2 ピクシーとかでも……。

悪魔の力が欲しいとか言いながら人間であるガイア教徒と合体したりする。ことさらヘタレ具合に加速をかけている。

合体後は結構強くなるので頼りになる。たとえレベルアップのパラメータ全部「運」とか「知」に割り振ってても……。が、ドット絵が粗いせいで悪魔というより忍者装束にしか見えねーよ……。

俺はついに力を手に入れた!もう誰にも負けない!

そんな彼の終盤の行動[編集]

やっとラストダンジョンに辿り着いたと思ったら、ロウヒーローと口喧嘩。しかもいつまでもやってる……。何のために力を得たんやら……。


ケルベロススタブ アオーン! オレサマ シッテル! 「カオスヒーロー」マダ

カキカケ
カヒツシナイト オレサマ オマエ マルカジリ! (Portal:スタブ)