カットマン

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「カットマン」の項目を執筆しています。
Bouncywikilogo small.gif
ユーモア欠落症日本語話者たちが不甲斐ないばかりに、ウィキペディア英語版の専門家気取りたちに「Cutman」の項目を先に執筆されてしまいました!

カットマンとは、ロックマンの弟分であり最大のライバルでもある。

人物[編集]

出生[編集]

散髪用ならぬ森林伐採用に作られたロボット。体格がロックマンに似ている上にロックマンの後に作られたためにロックマンの弟分とも言える存在になっている。

体格[編集]

頭にはさみをつけている、ウサギさんのような存在にもなっている。

能力[編集]

頭の鋏を飛び道具にしたり巨大化させたりすることができる。また、頭の鋏で切って作った形を擬似物質化させることもできる。

性格[編集]

頭の回転がよくキレているが、相手の話をしっかりと聞かない。

得意・不得意[編集]

見た目通り、切り絵を作るのが得意なのだが、ジャンケンは苦手。

初登場[編集]

8ビットで容量が少ないためにボスキャラクターが省かれた初代ロックマンで初登場。早速ロックマンのライバルとして立ちふさがるのであった。だが、岩に弱いためにロックバスターで3ダメージ、スーパーアームでの岩投げで14ダメージも食らう防御力が非常に乏しい者であった。

ロックマンの真のライバル[編集]

カットマンの後継作と思わしきスピード狂かつブーメランを使いこなすクイックマンが登場した。彼こそロックマンのライバルになると思われていたが、ツンデレ振りが多くライバルになれなかった。そしてその後はカットマンと同じく体が赤いブルースが登場した。しかし彼もロックマンをサポートするだけの存在であってライバルとはいえなかった。

さて、ロックマンのライバルと思わしきキャラは誰だろうか。その結果、体が赤く防御力と引き換えに機動力が以上に高いカットマンに決定であった。

カットマンの強さ[編集]

初代ロックマンにおいては制限プレイの最大の山場であると言われていた。ロックバスターを一発もはずさずに当てると言う条件でカットマンを倒せるだろうか。結果は困難である。なぜなら彼のがにまたジャンプで暴走する「ガニマタトゥワイライト」の脅威は計り知れなかった。カッターを投げた隙を狙ってロックバスターを発射したロックマンをどれほど悶絶させたことか。

そしてロックマンワールドにおいては、体が非常にでかくジャンプで飛び越しにくくさらには彼のジャンプもくぐりにくい。弱点武器を使ってもかなり強く、弱点武器無しで戦うと残機を星の数ほど減らされる。マジでロックマンを殺りにくる外道と化している。とりあえずボス室をリフォームして1LDKにすれば勝てんじゃね?

ロックマンX8においては彼は隠しボスとして現れる。8ビットの部屋で戦うこととなるが彼の強さは半端ではない。なぜなら他のボスに存在する弱点武器が存在しない。まさしく彼は最強であると認識された。

カットマンを主役にした作品[編集]

カットマンはロックマンの最大のライバルであることが認められた後は、彼を主役にした作品が多数生み出された。

カットマンを叩け[編集]

ロックマンはカットマンに勝つためにさまざまな訓練をしてきた。そしてその訓練のひとつがカットマンを叩きまくるゲームである。   遊び方はもぐらたたきと同じ。PSの初代ロックマンのポケロクでプレイできる。カットマンが倒せないと思う人はしょっちゅうこのゲームにハマっているという。

カットマンブラザーズ[編集]

2002年の夏ごろに放送された、カットマンの5兄弟たちが繰り広げるドタバタコメディーである。ストーリーは以下の通り。

録苦漫との出会い
時は16XX年、確斗漫の前に録苦漫が現れた。録苦漫は水力剣を確斗漫に向けて何かを話す。馬鹿にされたと思った確斗漫は素顔を見せて録苦漫をにらめつけるが、水力剣による砂嵐でかく乱させられその隙にソードでぶったぎられた。
録苦漫への復讐
その後確斗漫五兄弟は録苦漫対策会議を開く。録苦漫は世界を破滅させることのできる強さを持つ危険人物であることが明らかになった。その後確斗漫五兄弟は頭の鋏で作った形を擬似物質化させて録苦漫を襲うも、あっさりと壊されてしまった。
録苦漫の内実
確斗漫五兄弟は録苦漫を故郷へ帰れないようにした。頭の鋏で散々録苦漫させたが、突如何者かが夜空から降ってきた。彼の名は部流素。炎の剣で頭の鋏で作った形を焼き払うのであった。そして録苦漫は炎を使いこなす形態へと進化を遂げる。

そして4年後の2006年には、ファンからの声があって新たなストーリーが作られるようになった。

一族の敵、吉良漫
実はわれわれは五十人の群れであったがそのうちの四十五人は吉良漫に殺害されてしまいわれわれ五人のみが残り、確斗漫五兄弟が誕生したのである。吉良漫の親友を人質に取ろう。ついにやってきたか、あの時われわれをもてあそんだ録苦漫が、よし、人質を利用して吉良漫と戦わせよう。その作戦は結局は破られた。録苦漫と吉良漫の連携攻撃でわれわれは全滅してしまったのである。

彼を基にして生まれた存在[編集]

メタルマン
ワイリーがカットマンを参考に製作。同時にワイリーが初めて製作した完全自作のナンバーズ1号でもある。後にロックバスターに弱いという欠陥が発見された。何故だ。
クイックマン
カットマンと同じく体が赤く、ブーメランを使う。カットマンとエレキマンをあわせたようなもの。
ブーメル・クワンガー
頭に鋏をつけていると言う共通点が存在する。
キャンサー・バブル
好きなときに喧嘩ができる。アニメでは大活躍。カットマンとバブルマンをあわせたようなもの。
Airman.gif おいおい、この「カットマン」は俺の竜巻で壊れちまうぜ。おい、あなた、ここの強度を上げておいてくれよ。トレーニングしなきゃパワーアップしたロックマンに倒されちまう。 (Portal:スタブ)