コミックバーズ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「コミックバーズ」の項目を執筆しています。

コミックバーズとは日本都市伝説の一つ。

概要[編集]

一般的にはローゼンメイデンが掲載されている雑誌であるとされることが多い。しかし、現在ローゼンメイデンがヤングジャンプにて連載されていることは広く知られており、当該の雑誌も書店で見かけることがなく、日本雑誌協会が公表している印刷証明付き発行部数にも掲載されていない事などから、専門家の間ではコミックバーズの存在は都市伝説であるとされてる。

背景[編集]

このような都市伝説が流れた背景として、ローゼンメイデンが一国の総理大臣の愛読書として知られるほど有名であるにもかかわらず掲載誌が不明であったことが挙げられる。当時、ローゼンメイデンのアニメ化をきっかけに原作の単行本を手に取るものが増えたが、当時書店に置かれていたどの雑誌においても連載が確認されないことから、自分たちが見たことがない雑誌があるに違いないと考えた人々も多かったと思われる。そのような背景からこのような都市伝説が生まれていったと考えられている。

ただし、ローゼンメイデンがアニメ化される以前の1996年頃にも目撃されたとの情報もあり、この雑誌が存在する可能性も完全には否定できないのではないかとする研究者も存在する。

その他の噂[編集]

かつてスコラから出版されたコミックバーガーという雑誌の怨念が現世にとどまり残ったものであると紹介されることもある。これは九十九神の思想にもとづくものであり、有象無象の雑誌が創刊されては廃刊になる事も多い出版界に警鐘を鳴らす意味でこのような都市伝説が広がったのではないかと研究者の間では言われている。

関連項目[編集]


闇に惑いしあわれなコミックバーズよ、人を傷つけ、貶めて、罪におぼれし業の魂。
イッペン、死ンデミル? (Portal:スタブ)