主要国首脳会議

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
サミットから転送)
移動先: 案内検索

主要国首脳会議(しゅようこくしゅのうかいぎ)とは、世界の自称トップの8ヶ国くらいの選ばれし者が集い、行われる井戸端会議のことである。通称サミット

歴史[編集]

愉快な仲間たちの一例

アラブの国が油を売るようになって困ったアメリカクレームを入れるために、愉快な仲間たちと集まって相談をしたのが始まりである。最初の頃は真面目に話し合ってそれなりに結果を出していたようである。

しかしベルリンの壁が崩れ、ソ連という共産主義の魔物が倒れた後はむしろ祭りのような雰囲気になった。近年では他の国の選ばれし者などを招いており、すっかり当初の理念が失われていると言われる。

また、当初は先進国首脳会議と呼んでいたが、いつの間にか現在の名前になっていた。つまり先進国とは言えないような、ただ規模がでかいだけの国が参加するようになったのが(自粛)

参加資格[編集]

選ばれし者であること。よってロシアや中国北朝鮮などの国家主席や将軍様には参加資格がない。でも呼ばれて来るのはOKである。

日程[編集]

近年のサミットの主なスケジュールである。

第一日・昼[編集]

  • 会場に現地集合
  • とりあえず会議・談話・談笑etc

第一日・夜[編集]

  • ホスト国からの歓迎会(夕食)
  • 美味いものを食べながら食糧危機について話し合う。

第二日・朝昼[編集]

  • 朝食
  • 会場を散策(近年は観光地でサミットが行われることが多いのは景色を楽しむためとか)
  • 昼食
  • 冷房の効いた部屋で地球温暖化について会議。

第二日・夜[編集]

  • 豪華な夕食
  • 大量のゴミを出しながら環境問題について会談

第三日・朝昼[編集]

  • 朝食
  • 観客の人を含めて会議
  • 写真撮影(後述)
  • 解散

なお、家に帰るまでがサミットであり、途中でテロにあったり、他の国に立ち寄ったり、買い食いしてはいけない。

写真撮影[編集]

写真撮影はサミットにおけるメインイベントであり、これに生命を賭ける参加者もいるとかいないとか。いかに中心に近い位置に立って存在感を示すかが重要なポイントであり、日本以外の国は先を争って真ん中に立とうとする。参加者はエクストリームスポーツに加えたいと思っているが、反対の声を上げる市民が多いため断念したという。

関連項目[編集]

この項目「主要国首脳会議」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)