ジャニーズJr.

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ジャニーズJrから転送)
移動先: 案内検索

ジャニーズJr.ジャニーのむすこたち)とは、ジャニー喜多川の息子さんである。息子さんの息子さんをジャニー喜多川アーン♥♥されるのが主な仕事。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ジャニーズJr.」の項目を執筆しています。

概要[編集]

ジャニーズ事務所所属の芸能人予備軍という体であるが、ぶっちゃけ下手な売れない芸能人よりも仕事がある。というかあれだけ働かせてる時点で、ちゃんとした雇用契約を裏で結んでいるはずだ。近年は風間俊介のようなデビューしてないけど実力があるため俳優で活躍している凄いのが出てきた。もはやJr.でも何でもない立派な舞台人なのだが、ネットに弱いジャニーズ事務所は公式サイトの変更が出来ないので放置している。こいつらやKis-My-Ft2A.B.C-Zといった遅咲きデビュー組の二番煎じを狙った事務所への居座りが増え、社内に高齢ニートジャニーズJr.を量産しているのが問題と化している。また現在は関東連合関西連合の2部体制であるが、かつては名古屋連合タイ連合も実在した。視野拡大を諦めたかのように思えたジャニーであったが、秋元康が調子に乗って支部を増やしているのを見て対抗心を燃やし名古屋連合中国連合の誕生を目論んだが、やはり失敗する。特に中国進出は老害が深く関わっており、「ざまぁ」したジャニオタも多かった。

主な所属メンバー[編集]

無所属
ユニットに所属していないジャニーズJr.のこと。推されているジャニーズJr.はユニットに属している可能性が高いため、取りあえずこいつらを応援しておけば通ぶれるというわけである。ただし無所属であっても京本大我を始めとする二世タレントはアンチのターゲットとされる。そんな無所属至上主義ジャニオタの代表格として有名なのが、芸能リボーターの山田氏であろう。SMAPのマネージャー飯島三智氏に小判鮫のように引っ付きジャニーズJr.について入れ知恵をするあのおばはんだ。かつては木村拓哉のファンをやっていたが、ミーハー呼ばわりされたことに逆上、通ぶりたい一心でジャニーズJr.のファンになる。しかし安井謙太郎といったボチボチ推されている人気Jr.を応援しており、ミーハー癖は変わっていない模様。
ユニット勢
かつてのKAT-TUNKis-My-Ft2のようにジャニーズJr.内ユニットからデビューを目指す存在。ただし近年は、ただの舞台要員として雑誌やテレビから干されるユニットも増えてきた。ドラマに出演している人気ジャニーズJr.たちの大半が無所属になりユニット神話は崩壊したと言える。これはどう考えてもKis-My-Ft2の無能Yさんが自身の能力をまったく磨かずユニットの人気や実力に依存してデビューしてしまったからである。
超ジャニーズJr.
風間俊介のような実力派俳優勢やKis-My-Ft2の後ろの4人といったプロレベルのダンサー勢のことを指す。フレッシュなデビューを目指すジャニーズJr.を応援する層からすれば公式サイトのJr情報欄を見にくくしている害悪である
千原Jr.
録画機器にJr.と入力しておくと勝手に録画されている人。「ジャニーズJr.と入力すれば良いじゃん」と思うかもしれないが、ワイドショーさんサイドは「ジャニJr.」や「関ジャニJr.」といった謎の表現を使うためそうもいかない。

オリジナル曲[編集]

Days
ジャニーズ事務所からの肩叩きソング。20代のジャニーズJr.に対して「そろそろお辞め願えませんか?」という切実な願いを綴った名曲。実際問題、この歌を初めて歌った直後にHey!Say!JUMPが結成され多くのユニットが解散し退所者が続出した。また2009年に歌った直後には金八先生にも出演したぴー君が窃盗容疑で逮捕された。おいおい・・・武田鉄矢何教えてたんだよ・・・

主な出演番組[編集]

ザ少年倶楽部
デビュー候補のジャニーズJr.しか出れないBS-NHKの歌番組。本来はジャニーズJr.の歌番組であるが、近年は、Hey!Say!JUMPやSexy Zone、A.B.C-Zといった売れないデビュー組に仕事を与える場と化している。またジャニオタをドアップで映すというテロ行為が多発している。また、たまにNHKのおじさんが調子に乗ってカッコいい感じに映像を編集するが、ジャニーズJr.のファンからは「ちょっとバックのジャニーズJr.が映ってないじゃないの!」「つまんない男の自己満足なんていらないのよ!」と散々なまでに批判されているのが現状である。オッサンどんまい!
ジャニーズJr.ランド
司会の茂木淳一のお気に入りジャニーズJr.を堪能する番組。彼はジャニーズJr.に顔を接近させたり、勝手にガチ使用のカメラで写真を撮ったりと様々なプレイを彼らに行ってくる。このモギスメントに耐え抜けるジャニーズJr.だけが出演し続けれるというかなりハードな番組である。有料のスカパーで生半可なものは見せれないからしょうがないね。
私立バカレア高校
いつまで経っても垢抜けないスペオキ(スペシャルお気に入り)のジャニーズJr.森本慎太郎君を心配したジャニーが設けたAKB48との共演の場。この番組を機に森本慎太郎君は芋から田舎のDQNにオシャレのレベルをアップさせた。また思っていたより高視聴率だったようでドラマ枠自体がジャニーズ枠となり、セックス我慢選手権を描いたPieceや変態仮面とジャニーズJr.の温かな交流を描いた仮面ティーチャーといった多種多様な作品が作られジャニーズJr.も毎クール出演している。

関連項目[編集]