スリの銀次

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

スリの銀次(すりのぎんじ)とは、日本を代表するコスプレイヤーである。その活動記録は桃太郎電鉄シリーズで見ることができる。ついでにコスプレを絡めた斬新な手口のスリも働いている。

人物[編集]

とにかくコスプレが大好きである。そのコスプレ技術は天下一品で、ほとんどの場合においてスリが完了するまでコスプレがばれたことはない。活動場所は必ず乗り物の中(電車飛行機バスなど)であり、なぜこのような場所でやるのかは不明だがおそらく彼のコスプレで一番得意なのが車掌だからや相手が油断しやすい場所だからだと推測される。スリの腕前も一度に数兆円奪う神業ができる大犯罪者がが、スリをしているのはあくまでコスプレ代金のためだけであり本来は情に厚い人間でもあり、相手の頼みは断れない、借金を半分肩代わりするなど人間らしい行動もする。ちなみに普段着は和服である。

スリ技術[編集]

スリの銀次は今まで一度も警察に捕まったことはない。それは彼がコスプレしながら犯罪を行うからであり、また上記にも書いたが彼のコスプレ技術は完璧だからである。以下はその手口の特徴である。

一般人に成りすます
彼のスリにおける基本的な手口。上記のように車掌となってチケットを確認する隙に盗んだり、ラッパー落語家になってラップや落語を演じているうちに盗んだりと基本的なはずなのに常人ではありえないような盗み方を行う。これは彼の芸が完璧がゆえに思わず恍惚状態になっているうちに盗まれたのではないかと思われる。
有名人に成りすます
最近テレビでよく見る有名人になって相手が思わず舞い上がっているうちに盗む。現在の銀次の主流の手口である。彼が成りすます有名人は老若男女様々であり、歴史上の人物にも化けることがある。
集団で盗む
モーニング娘。をまねしたスリっ娘。や数人でパラパラしながら盗むなど時として集団で盗むという手口も行う。人数が多いだけであって、被害金額も所持金全額とものすごい厄介である。

コスプレ技術[編集]

彼に不可能は無い。コスプレ技術を油断した相手が悪い。

上記のスリ技術は確かに恐ろしいものがあるが、本当にすごいのはコスプレ技術である。上記のように一般人においても成りすますために完璧な態度を身につけているだけでなく、そもそものコスプレ自体も100種類以上のレパートリーがある。その中には人だけでなく物もあり、具体的にはiMac明太子だるま、各地名産品などがある。これで盗むなど有り得ないと思われるが、相手は唖然とするので必ず成功するらしい。また右の写真のように完璧にチワワになりきったりともはやモシャスを覚えてるだろとしか思えないコスプレもする。この技術が完璧なため、彼の模倣犯は現在いない、というより無理である。警察にも捕まることはない自信ゆえか、盗むのに成功する(未遂の場合もある)と必ず正体を明かす。お金と一緒に心も盗んでいるといえる。

こんな状態のため対策としてはパトカードと呼ばれるカードを持ってすぐにパトカーを呼ぶか、そもそもお金を持たないことしかない。注意するというのは彼の神業的技術から考えると無駄である。

ちなみに彼の神業は乗り物の中でのコスプレおよびスリ技術に特化しているものと思われる。 その証拠になぜか物件駅では彼が登場しない。 それを逆手に取って列車に乗っている社長は、物件駅に着くとスリの銀二と遭遇するより早く乗り物を降りて物件を漁っているためと思われる。 彼の特性を見極めた計画的な社長こそ、スリの銀二を寄せ付けないことを許される。 スリの銀二の当たり年はどんな手を使ってでも物件駅を渡り歩いてやり過ごしたいものである。

最後に[編集]

油断したらいけないのに…。

なんと!アンサイクロペディアはスリの銀次の変装だった!

あなたはパソコンのデータを全部盗まれてパソコンが使えなくなってしまった!

オーマイゴッド!!

関連項目[編集]


この項目「スリの銀次」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)