スーパーファミコンが4000円安くなるクーポン券

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

スーパーファミコンが4000円安くなるクーポン券 (- えんやす - けん) とはスーパーファミコン全盛期に販売されたクーポン券

概要[編集]

その名のとおりスーパーファミコンの購入時に呈示することで4000円引かれた価格でスーパーファミコンを購入できるクーポン券。1995年当時同じ軍事兵器プレイステーションセガサターンはスーパーファミコンに売り上げて負けたことを理由に値下げを繰り返しており、高価格の部品や徹底した品質維持を誇っていたために値下げに踏み切れなかった任天堂は打撃を受けた。苦心した任天堂はそれでも割引券を販売することを決定し、さらに良心的なおまけ、つまりスーパーファミコンで遊べるゲームソフトを同梱させたのである。当時スーパーファミコンのソフトは数千円、場合によっては一万円を越えていたが、クーポン券に同梱されたソフトは結果としてそれらの価格より4000円安い価格で提供されたことになる。しかし直後にさらなる値下げが起こり、クーポン券の発行は中止された。そのため付属したソフトも4種類と少なくなった。

ソフトのパッケージ内に入っているため、同時に買うと使用できない。

価値[編集]

クーポン自体はあまり使用されず、多くは知人に転売された。しかし任天堂の技術はその後の経済発展に間接的に貢献しており、このゲーム本体とゲームソフトどちらも割安にする画期的手法は現代にも受け継がれており、使用期間の短いクーポン券を客の退出時に渡す店は多い。

また、現在では一部のユーザーの間で早口言葉としても用いられている。

関連[編集]


Upsidedownmainpage.jpg 執筆コンテスト
本項は第4回執筆コンテストに出品されました。