スーパーマリオメーカー

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
このスーパーマリオメーカーは一応馬鹿にはなっていますが、文章構成など変なところがたくさんあります。
早くりっぱな馬鹿にしちゃってください。


Chakuwiki.png
Chakuwiki認定
このページはChakuwikiっぽいです。
サイト趣旨に沿った形に編集するか、Chakuwikiのほうに書いてください。
今後の経過によっては保護が検討されたり、削除検討の対象になることもあります。
本件に関する詳細はノートを参照してください。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「スーパーマリオメーカー」の項目を執筆しています。
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「スーパーマリオメーカー」の項目を執筆してくれています。

スーパーマリオメーカーとは、我らが任天堂公認の改造マリオである。

概要[編集]

2015年に発売された任天堂のゲームソフト。スーパーマリオ30周年の記念に作られたソフトであり、その名の通り自分でコースを作ることができるという画期的なゲームである。

このゲームで作ったコースは全世界へ拡散することができ、これを使い任天堂王国の勢力の強さを世界に知らしめている。 しかし、ハードが残念なWii Uであるため、売り上げがあまり伸びず、せっかくの売り上げの多くもスプラトゥーンに吸い取られている状況だったが、2019年の6月に『3Dワールド』の要素が追加されたSwitch向けの「スーパーマリオメーカー2」が発売された。

思わぬ誤算[編集]

任天堂のゲームではよくあることであるが、プレイヤーの大半はクソガキ子供であり、せっかくの世界中にコースが投稿できるシステムが、汚い子供のコースで埋め尽くされている状況である。これには流石の任天堂もまずいと思ったのか、あるアップデートを機にいいねが付かないコースは容赦なく削除するという方針になった。しかしそうするとまたしても子供がコース名にいいね返すんでいいねくださいなどと付けるようになり、やはり子供にいいねランキングを占拠されているのである。これでは更にまずいと思ったのか今度はいいねを求める行為を一切禁止した。それだけではなく「コメントください」や「コメントよろしく」といったコメントを禁止するためだけに、「米」や「4649」のような文字でさえ入力出来なくなり、米沢米子などの日本の過疎地田舎の地名すら入力出来ない。その割には重大なシステム上の欠陥があるコースを放置している。

任天堂なだけあっていつも通り数字は合計5文字までしか入力出来ない。なのにエラーメッセージは「5文字以上連続した数字がある」と、全く異なる理由を出してくる。困ったものだ。

しかし、クッパの国ではクッパがこれらを逆手にとり、「ワガハイがいつも作っているコースはマリオのことを考えて作っているのだ」と言い、結果的にクッパの国のイメージアップにつながったのである。一方でクッパの国はイメージアップしても肝心のクッパはひどい扱いを受けている。(後述)

コースのタイプ[編集]

手抜きコース
残念なことにこれが一番多いと言っても過言ではない[要出典]。どの辺が手抜きなのかと言うと、ただ敵を置いただけだったり、ただ逆向きのベルトコンベアを走るだけだけだったりするのである。後者のコースはダイエット施設としては役に立っているため、これに挑戦し続けたマリオが突然変異を起こし、ガリガリのマリオになっていることがある。
初見殺しコース
いろんなところに隠しブロック等トラップを多数配置し、絶対にクリアさせないようにするコース。特に100人マリオチャレンジなんかで出てきた日のストレスは半端じゃない。子供はだいたいこんなコースばっかり作っている。
まともなコース
一応まともなコースもあるが、上二つのコースのせいで全然目立っていない。しかし公式を再現したコースや計算しつくされたギミックなど、もはや芸術の域に達しているコースもある。
3Dワールドコース
全自動コース
かつてのニコニコ動画全盛期の栄光を忘れられないニコ厨が、ニコニコ動画に多数存在していた全自動マリオをマリオメーカーで制作している。ニコ動に投稿された全自動マリオの多くは任天堂に消されてしまったが、こっちは合法なので何の問題もない。子供もよく作ろうとするが、作るのが他のに比べて難易度が超高いため大抵挫折する。
演奏コース
音符ブロックを使って演奏させるという、疑似音ゲーのことである。自分が知ってる曲がでてくると嬉しいが、知らない曲だった場合は、ほぼ間違えなくいいねは付かないなど、ギャンブル性の高いコースである。
チートコース
この節を書いた人は当局により粛清されました

主なパーツ[編集]

(※は2にのみ存在するパーツ)

足場系[編集]

地面ブロック
地味だがこれがないと何も始まらない、縁の下の力持ちである。
坂ブロック※
ゆるやかな坂ときゅうな坂の2種類が存在する。ななめのベルトコンベアも。
とげとげ
最もポピュラーな嫌がらせ方法。密集した時の気持ち悪さはトライポフォビア患者を卒倒させてしまうくらいだろう。
ツルツル
氷のせいで滑る地面のことである。上のやつと合わせて使うと効果的。
ハテナブロック
パンドラの箱。偶にブロックのサイズの数倍はあろうかという敵が中に潜んでいることがあるが、基本的にコインのみでまともなアイテムが入っていることは少ない。
レンガブロック
数少ない爽快感を生み出せるブロック。ヒップドロップで一列丸ごと砕いた時の快感は何物にも代えがたい。ただマリオが小さい時に破壊しようとしても防がれてしまう。
バネブロック&音符ブロック
上に乗るとボヨンボヨン跳ねてストレスを与える。更に、音符ブロックだと効果音が出るので大量設置するとあまりの音とボヨンボヨンのためにプレイヤーの精神に異常をきたしてしまうかもしれない。
Pスイッチ
押すと一定時間の間だけお金が足場に変わり、足場がお金に変わる。
ところが、空中で踏んで空中ジャンプしたり、スイッチに乗りながらドアに入るなど、明らかに使い方を間違えられている。
ONOFFスイッチ※
ハテナブロックと同様に下から叩くと、赤い足場青い足場が消えたり現れたり。
ギコギコ(ガリガリ)
過去の2Dマリオにはなかったが、スーパーマリオギャラクシー2にはあったノコギリ。ヨッシーでも乗れるが結構飛ばされる。
マルマル
過去の2Dマリオにはなかった浮き輪。どこから当たってもバネブロックよりもよく跳ねる。中心にアイテムを置いてヨッシーでしか取れなくすることが可能。

アイテム系[編集]

スーパーキノコ
マリオの体とあれが大きくなる基本のアイテム。
ファイアフラワー
炎を出せるようになる。炎を出すときに一瞬向きが変わるという仕様を利用した「ファイアー壁キック」という新技がある。
プロペラキノコ
どこかの青狸のごとく飛べるようになる。
スーパーベル※
猫の姿になり、爪を使った引っかき攻撃、壁登り、空中で飛びかかる等が出来る。
ヨッシー(でっていう)
通称「乗り捨て恐竜もどき」こいつを乗り捨てないとクリアできないコースも多数存在。マリオの味方キャラということになっているが、敵キャラのパーツとしてカウントされている。
スター
取ると無敵になれる。スターを取ってからトゲブロックの上を思いっきり走らされるマリオ、実はものすごく痛いらしい。
1UPキノコ
ただコースを選んでやっているだけの場合は、残機なので全く意味がない。
くさったキノコ※
スーパーマリオブラザーズ2にのみあった、1UPキノコが腐ったバージョン。二段までは段差も飛び越え、どこまでも追ってくる。触れると当然ダメージを受ける。

敵キャラ系[編集]

クリボー
ただ踏まれる。今作でも雑魚キャラという立場は変わらない。しかし水中では凶暴化する。2匹でピーチ姫を拉致する大役も任された。
ノコノコ
緑の子赤い子がおり、赤いのはチキン賢いので段差を降りない。初見殺し大好きな人たちにより、キラー大砲から大量に飛んできたりする。
ノコノコカー※
3Dワールドでおなじみのノコノコが乗った車。勿論危険である。
キラー
マリオを追跡するサーチキラーなんかは赤いので一見強そうだが、場合によってはただ踏ま(ry
マグナムキラー
キラーの巨大版。3Dワールドスキンでは手前から奥にマグナムキラーを飛ばす。
ジュゲム
トゲゾーだけでなく、いろいろなものを投げつけてくるようになった。そしてついにアイテムを投げてくるマリオの味方も登場。
カメック
今まではスーパーマリオギャラクシーなどでのボスというある程度優遇された立場だったが任天堂の魔の手により雑魚キャラに格下げされた。
ブンブン
こちらも雑魚キャラに格下げされた。
テレサ
お化け屋敷だけじゃなくいろんなところにいる。なお、壁に張り付く者は「ネッチー」として区別される。
ハナチャン
踏まれたら怒る、ありきたりな敵。
ドッスン
スーパーマリオギャラクシーではマリオを潰すなどある程度の活躍はあったが、今回は逆にスピンしたマリオに踏まれたり、スターで簡単に倒されたりPOWブロックを潰して自殺したりなどクッパの次に不遇。マリオを潰すことはマリオメーカーではあまりない。2では横にも飛んでいく。
クッパ
今回一番不遇な扱いを受けており、雑魚キャラ同然にいろんなとこに配置できる。また、キッズたちによりダンスをさせられたり、ドッスンに踏みつけられたり、キノコやイカを大量に食べさせられ吐いてしまうなど散々である。ねこクッパも同様。
クッパJr.
↑の息子。こちらも一番不遇な扱いを受けており、雑魚キャラ同然にいろんなとこに配置できる。また、キッズたちによりダンスをさせられたり、ドッスンに踏みつけられたり、キノコやイカを大量に食べさせられ吐いてしまうなど散々である。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目[編集]

Ronjeremy mario.jpg このゲーム「スーパーマリオメーカー」には、致命的なバグ・不具合が含まれています。このままでは発売できませんし、仮に発売しても非難の嵐となるでしょう。発売を延期してでもデバッグに参加して下さる開発者を求めています。 (Portal:スタブ)