テイルズオブデスティニー2

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「テイルズオブデスティニー2」の項目を執筆しています。

テイルズオブデスティニー2(Tales Of Destiny 2、運命のしっぽ2)とはナマコだかナメコだかよくわからない企業から生み出されたプレイステーション2用のゲームソフト。サブタイトルは「運命を解き放つRPG」。でも俺の運命は解き放ってくれなかった。


スポイラー
スポイラー

警告:以下の文章にはネタバレ、いわゆるスポイラーが含まれています。これにより記事はより空気力学的に洗練され、その結果としてより高速で疾走できるようになります。

もしあなたが、フェル博士の正体はハンニバル・レクター教授であることや、親戚一同が会した遺言状公開の席にいた犬神佐清は実は別人だったことや、キリコはフィアナを助けることが出来ず彼女は死んでしまうことや、暁の黒幕はトビことうちはマダラ、と思わせておいて実は「死んだ」と思われていたうちはオビトであることや、“ともだち”の正体はカツマタでありフクベエは小学校時代に死んでいたことや、希望ヶ峰学園でのコロシアイの黒幕は死んだと思われていた江ノ島盾子であることや、慧心学園女子ミニバスケットボール部は公式戦初戦で敗退することや、最初のアギトは沢木雪菜であることや、魏呉蜀どの国も乱世を統一できないことや、ウィキペディアアンサイクロペディアのパロディであることを知らないのであれば、充分注意して、救急箱を手放さないようにしてください。

概要[編集]

  • 本作は上記参照が製作したプレイステーション2用のゲームソフト(後にPSPでリメイク)
  • プレイヤーを漏れなくMに仕立て上げる不思議な効果を持つゲームでもある。

システム[編集]

とにかく難易度が高い事で有名。敵が強いのもさることながら操作のムズさも並大抵ではない。戦闘システムの複雑さでは未だにシリーズNo.1クラスである。スピリッツが少ないときに攻撃するな!弾かれるぞ!貴方はこの台詞を何回聴きましたか?
本作スタッフは「リバース」を後に開発するがこれもまたあまりの複雑さで多くのプレイヤーを泣かせた作品である。
念のために言っておくと、本作スタッフの為す戦闘システムは基本的に好評価で、チームシンフォニアのものよりも冒険的な上に完成度も高い。まあ、凄まじくスルメだが。
「戦闘をAUTO操作に任せたらカイルが活き活きと動き始めた」との涙の体験談がそこかしこで聞かれたほどである。え、筆者の体験談ではありませんよ。断じて。

ストーリー[編集]

ストーリー面では人気の高かった「デスティニー」の続編である筈なのだが、どう考えても辻褄があわないなあ、という点が多々見られる。
というか前作ファンであればある程本作のストーリーを嫌うという傾向は極めて強くなる。一言で言うと誰得のストーリーである。
ぶっちゃけ、リオンが活躍すればそれでおk!という開発スタッフの安易な発想がバレバレである。
そもそもタイムトラベルもの、しかも「改変されてしまった歴史を正す」というのが主軸なのに色んな時代から人材の引き抜きを行ってくるという後先考えない展開である。エンディングでそれとなく補完したつもりかもしれないが騙されないぞ。
タイムパラドクスに関する考察を真面目にやってるのかやってないのかイマイチはっきりせず、ファンの間では後者と考えるのが主流である。
それまでのシナリオの矛盾点をすべて忘れられるなら、ラスボスからエンディングまでの流れは一見の価値がある素晴らしさである。

アニメ[編集]

OPアニメ
ざっと2分30秒。主題歌は倉木麻衣が担当。続く「シンフォニア」OPが2分しかなく一部で作画の乱れも見られたことと比べると、作画も非常にレベルが高く、会社側の気合の入れようが感じられる出来映えである。
が、構成を一言で言うと…アイドルグループのプロモビデオ(の中でも捻りが足りない方)である。
挿入アニメ
ストーリーの要所要所で展開。こちらもまたクオリティが高い上に時間が長い。後の作品と比べても質・量ともにひけをとらないと言っても過言ではない。のだが。
事実上、アニメパート出演者はバカップルだけである。冒頭こそ前作ラストシーンがアニメで再現されるが、以降はロニが一度モブで登場する以外、他のキャラは全く空気である。というか影も形も見えない。
そしてバカップルしか出ないと言う事は勿論、その内容も完全に二人だけの世界である。激しいアクションシーンなどが映像化される訳でもなく、バカップルがしっとりと話し込むシーンだけしか選ばれていない。敢えて問おう、誰得であるのか、と。

キャラデザ[編集]

猪股の変。或いは臍出祭
「D」の続編なので順当にいのまたむつみが担当。しかし…
6人中3人がへそ出し或いは腹出し。
書籍インタビューで当時「へそ出し病」に罹患していたことを告白している。
冒険的・前衛的過ぎるファッション。
厨二病はピエロ、性女はキャミソール、仮面はフリフリ、弓は補正下着。それでよく街を歩けるなというレベルである。
そもそも女性キャラの体のバランスがおかしい。ツィギーとかそういうレベルではない。
それが女史の特徴だといわれればそれまでだがそれでも顕著。
と言った次第で女史のファンからもどうかな的な顔をされることが少なくなく、テイルズ掲示板でこの話題を持ち出すと大抵荒れる。それでも語り合いたいならアク禁覚悟で逝くべし。
因みにこの後も女史はテイルズキャラのデザインを数多く手がけているが、本作の反省からか、スタッフから渡されるキャラ設定表には必ず「ヘソ出しNG」の文字が入るようになったと言う。無念だろうて。

穴子[編集]

敵ボス。シリーズを代表するネタキャラ。本作の存在意義の多くは、この男を世に送り出した功績に負っている。
その強さとイカれ具合もさることながら、プレイヤーの戦闘スタイルに一々ケチをつけては凶悪なお仕置き攻撃を放つその理不尽さから、数多くの捻くれプレイヤーを魅了する事となった。
勿論中の人の怪演も輝きすぎている。
一部ファンは本作を「テイルズオブバルバトス」と揶揄することすらあり、真の主役は彼なんだよなんて声もちらほら。
立ち位置的には一応主人公の対となる影の主役的立場にあるが、生憎と公式人気投票で主人公カイルは彼に勝てた事がない程である。まあそもそもバカップルの人気がなさ過ぎるせいと言えばそこまでなのだが。

総評[編集]

そういった次第でシステム面での本作の評価は非常に高いが、物語面ではファンを称する者からも疑問符を付けられることが多い作品である。
後に「デスティニー」自体が大幅リメイクを施されたが、そこでは本作「TOD2」には繋がらない形でエンディングを迎えている。プロデューサーも「繋がらないように意識してストーリーを変えた」と語っており、本作のストーリーは公式でも半黒歴史化しつつある。
でもお祭りゲームにはちゃんと登場してるし、「TOT」や「TOS-R」と違ってエスコートタイトル落ちはしていない。俺たちは負けない!負けないんだ…

ストーリー[編集]

本作はテイルズオブデスティニーの18年後の世界を舞台としたRPGである。

ストーリーは英雄になりたがっている中二病予備軍の少年と究極のツンデレ少女がタイムパトロールに捕まるような行為をするのを眺めさせられるもので、ストーリーに突っ込み所が多かったりするが気にしたら負けである。

やたらと黒歴史って出てくるけど全てネタ化済み。何、気にすることはない。

本編中で癖っ毛はこの世界におけるパラレルワールドの存在を否定しており、多分、どうやら、量子力学?の多世界解釈???的なアレソレがこの世界に働いている、らしい、多分。まあ要は、PS版D&D2とPS版Dはパラレル的に両立することすら許されず、産みの親たちは後者を選んだと言うことである。

重要人物短評[編集]

  • あらすじを理解する上でコレ位は知っておいた方が良いかも。詳細は後述。
元締め
女神フォルトゥナ。人の幸福を願う心がレンズを介して具現化した存在。時間も空間も超越しているが、その実体はレンズである。
ご主人様
性女リアラ。元締めが人々を幸福にするために人の世に送り込んだ分身。なのだが、基本的にノープラン。英雄を探しているのも使命を丸投げするためと行っても半分正解。
「愚かな」
政女エルレイン。ご主人様の先輩。人への過保護的愛情がエスカレートし、人類全てを培養機にいれて楽しい夢だけ見せれば良いとの結論に達した稀代のヤンデレ。
穴子
「愚かな」の助手。今日の俺は紳士的だ!
少年カイル。使命を丸投げされても「愚かな」に反抗する位しか思いつかない。

あらすじ[編集]

現代編
主人公カイルのストーカー日記。レンズから薄着の美少女が出てきたよ。よし追おう。そんなノリで軽く道を踏み外しました。
私は世界を救う英雄を探してるの。なら俺が英雄になってあげるよ。違う人を探すわ。そんなノリで森を越え海を渡り雪原を走って「四英雄」巡りをし、やもめお断り17歳教お断りオジンお断りと駄目出しを繰り返す日々。
基本犬系な主人公は気が付けば上手く飼いならされ従順な僕としての調教を施される。ああまたしても道を踏み外したよ。
雪国で姉妹喧嘩。「愚かな」…その一言で跳ばされてしまいました…
10年後編
「愚かな」の思い通りの10年後に飛びました。その世界にご主人様は不満そうです。
元締めに頼んで10年前に帰してもらえました。
現代編2
あの人を野放しには出来ないわ。10年後の負けを取り戻す為にご主人様は「愚かな」な相方打倒を決意しました。
実行しましたが逃げられました。空まで飛んで追いかけたのに罠に嵌められました。
何かご主人様の力が暴走して変な所に跳ばされました…
現代変
それはいつもとまったく違う12月18日でした。
色々街を巡った所、「愚かな」のより一層思い通りな世界になっていることが解りました。千年も前から仕込み直したとか、どんだけ暇なんでしょうあの人は。
怒り心頭のご主人様は千年前に跳んで相方をぶちのめす決意をしました。また跳んだよ…
千年前編
天地戦争の真っ最中。「地」側に加勢して「天」側に勝ちました。さあこれで元通り?
いやいや、「愚かな」の下僕は主人公カイルに怒り心頭の模様。てめえの両親を殺して産まれなくしてやらあ、と982年後?に跳んで行きました。ご主人様はペットを護る為に追撃します。ああまた跳んだ…
18年前編
両親を某下僕から救ってあげました。某下僕にも勝てなかった両親+2は何故か18年前のラスボスには勝ってました。仕方ないよねあの頃の彼はRPG界最弱だったんだから。
某下僕とのラストバトル。惜しい人を失くしました。ところで彼に勝つまでに、貴方は何回「その後彼らの姿を見た者は誰もいなかった」を聴きましたか?
勿論、また跳びますよ…
現代編3
漸く一息つけるワン。そんな願いも空しく、またご主人様の相方はやらかしました。人類へのヤンデレが極限に達した彼女は、元締めの力で世界を一度破壊してから再度創り直す、との最終計画を発動。うすうす感づいてましたが厨二病ですねえ。
勿論阻止するしかありません。けど相方と元締めはご主人さまと実は三位一体らしく。主犯の元締めをアンインストールするとご主人様も消えるらしくて。
忠犬は色々悩みましたが、結局ヤるしかありませんでしたサヨウナラご主人様。
さてこれで世界は救われたのですが、何故か皆の体が消えそうです。頭のアレな人によると、タイムパラドクスの原因が消えたから全てはなかった事になるのだと。タイムパラドクスってそう言う感じでしたっけ?
俺たちの絆は消えないワン。そんな悲痛な声が聞こえましたとさ。
現代篇
なんだかんだで少年はパン屋と旅に出ました。LVが初期値に戻ってますけど、敵が出ないから関係ないです。
世界中どこにでも行けますが、最初のダンジョンに行かないといつまで経っても終わらないのでご注意。

登場人物[編集]

なお、プロフィールについては公式発表のものを用いるものとする。

主人公達[編集]

カイル・デュナミス
15歳 1.026hyde 55kg 福山潤
自称「英雄になる者」。前作の英雄二人の息子で微妙な感じの記憶喪失者。そして勘違い野郎。名前の前に「バ」をつけると丁度良い感じで、祖父が優秀な考古学者だった、なんてとても窺い知る事は出来ない。シリーズ通して最も背が低い主人公[1][2][3]
性格も見た目も95%が父親似。母親に似てたらと考えると恐ろしい事に。と思ったら、エンチャントスキル「アイテム強奪」は全ての特技・奥義で「ROBBER ITEM」可能な鬼スキル。天賦の才と言うべきか、血に刻み込まれし宿命と言うべきか。
英雄の子は英雄という優生学的考えの持ち主。その考えへの反例(この場合父親が英雄だったかがまず疑わしいが)
主人公だけに技は高性能。貫け!俺の武装錬金! 魔神剣が使えないが、それはユーリも寝具(シング)も同じ。
リアラ
16歳 0.994hyde 41kg 声:柚木涼香
一応ヒロイン。あともう1cmのところで1hydeに届かなかった。惜しい。
聖女として年増と共に崇められている。上の年齢は飽くまで公式発表のものであり、実際のものではない[4]
実際は痴女。主人公の前に3回全裸で出てきた。服装がエロい。スケスケでエロい。とにかくエロい。ダメージボイスもとてつもなくエロいため、それを聞くために装備なしで闘技場につっこまされることもしばしば。
何故だか知らんがペンダント型スカウターを身に着けて英雄を捜し求めている。(英雄ヲタの説あり)
レンズ(眼鏡についてるものではなく宝石の一種。マテリアを想像すれば分かり易い。)があれば何でもできる。奇跡だろうと時間旅行だろうとどんと来い。
かなり極度のツンデレであり序盤と終盤でとても同一人格とは思えない。が、英雄ヲタ(仮定)振りは相変わらず。
上記の理由から通称「黒巫女」。主人公のどうしようも無さとはまた違ったベクトルでどうしようもないヒロイン。
性能では天才ハロルドに遅れを取っている。
ロニ・デュナミス
23歳 1.154hyde 75kg 声:関俊彦
パーティ最年長タイ、そして名誉ある称号「ふられマン」を持つ者。主人公とは義兄弟
これまでの生涯でナンパしている時間がしていない時間の三倍以上もある。
ブラコンであり周囲からはかなり引かれている。更に怖がりでもあり、これらが三拍子揃って最年長の威厳を奪っている。
「14歳以下は対象外」と言っていたがエピローグイベントにてロリコン疑惑浮上。
しかしその実態はガチホモでありナンパはただのカモフラージュと言う噂g何だとっ!
河童が爆走する劇が使える。この意味不明な技にプレイヤーは驚愕することとなった。
彼がヒールを覚えてくれなければ絶対バルバトス戦では勝てなかったと思われる。詠唱速度がなかなか伸びないのが難点である。
ジューダス
16歳 1.019hyde 48kg 声:緑川光
常に仮面を被っている超不審人物。不審者ではあるが、変態ではない。ちなみに付けている仮面はパピヨンマスクではない。
実は前作に出てきた腐女子用キャラのリバイバル。誰だねバレバレなんて言ったのは?
パーティ最年長の二人を差し置いて常識人の地位にある。コンビニにはまず入れない不審人物なのに。
本来は名前は無く、英雄気取りの少年が「好きなように呼べばよい」と言われたためジューダスと名づけたが、主人公とヒロインの中の人の関係から一部のプレイヤーからパピヨンと呼ばれている。
名前の由来は裏切り者であるユダの英語読み。出てきてカイルから授かったのだが、出会い頭に裏切り者呼ばりするカイルの神経はどうかしていると思う。
途中で顔がバレても最期まで仮面を被り続けたところを見ると仮面フェチなのかも知れない。
しかも、序盤は主人公の後を付回していたため「仮面ストーカー」の称号が贈られた。
「真神煉獄刹」を使うと仮面が割れる。しかし、次の戦闘では仮面が復活しているので謎である。
リアラより体力が低く設定されており、非常に死にやすいため、戦闘不能時ボイスの「馬鹿なっ!」を聞き飽きたという苦情m馬鹿なっ!
大層な偽善者にやられた時のみ、「馬鹿なっ!」の後に「蝶人の俺が…」という台詞が付くとか付かないとか。
例え、仮面被ってようと、ストーカーであろうと、腐女子はジューダスを見捨てたりしない。
闇の炎に抱かれて馬鹿なッ!」等の名言を残している。
    ・    
19歳 1.038hyde 49kg 声:
ふられマンのナンパに対してツッコミを入れる役。奴に対してだけ発動するサブミッションの威力は凄まじい。
某アクション漫画のヒロインに名前と髪型が似ている気もするが気にしないように。こっちが先だし髪の色も違うからさ。
シリーズお馴染みの使えない弓使い。彼女の秘奥義を見たことのない人もいるのでは。唯一秘奥義が1個しかない時点で制作者も彼女に戦闘に立たせることを求めていないことが伺える。具現結晶もできない。前述のサブミッションや回復魔法さえ覚えていればちょっと役に立ったかも。
ユダ公かアーミッシュのように文明に頼らないホープタウンという村に住む。
既に亡くなっているが弟がいた。ブラコンが祟って死んだらしい。
装備品や技が全て器用貧乏なのでよくベンチでお留守番のいらない子。
何、気にすることはない。
他作品にも多数出ているが、目立たないので彼女を知らないプレイヤーには彼女の部分が空白に見える。
ついには声変わりまでして自分の存在をアピールし始めたがもちろん空白で占められている。
何、気にすることはない。
ハロルド・ベルセリオス
23歳 0.955hyde 35kg 声:平松晶子
名前に似合わず女性。前作のラスボス。なのにそ知らぬ顔でパーティに加入した。
行動原理が面白いかどうかであり、かなりのマッドサイエンティスト。天才の名を欲しいままにする。すーぱーはっかー
彼女にとってこの世の凡てが(面白い結果のための)実験体でしかない。口癖は「データさいしゅ~」(採取or採集)
無類の好き。地上軍にいた理由も天上軍の外殻大地で地上が常冬となり昆虫採集が出来なかったため。
明らかに実年齢と一致しない童顔の持ち主、既に自身を実験に使っていたのかもしれない。
地上軍での役職は大佐だが地位に見合わぬ程一般常識には疎い。(小学生レベルか?)
魔法性能は一級品。リアラじゃディバインセイバーは使えない。けど仲間になる時期が遅かった。連携技を考慮すればまだリアラの勝ち。しかし、時間をかければリアラに圧勝できるため、やり込む人向け。ってもやっぱり接近には弱い。
彼女で配膳をクリアしたときの達成感は感無量である

敵勢力[編集]

エルレイン
27歳 1.026hyde 43kg 声:榊原良子
年増、だが実年齢はツンデレと同じで(双子)もう少し低い
拝金教の少数派、拝レンズ派アタモニ神団(後にフォルトゥナ神団に改名。なおアタモニ創造神の名を逆さにしたもので源流は悪魔崇拝だったのではないかという説がある)の司祭を務める。
ツンデレよりも高性能で、少ない元手で大きな見返りを得られる。
レンズと交換で奇跡を人々に送るという方法で多くの信者とレンズを得る。
未来都市の建造も行っている。ホープタウンの住民がこの町の実情を記し後にゲーム化アンサイクロペディア (ゲーム)のモデルとなる。
服装といい、武器といい、明らかにシスと深い関係がある。
使えそうな奴等を復活させるも二人ともいうこと聞いてくれず。
主人公達の執拗な妨害にヒステリーを起こしメテオを発動する。
なんだかんだで彼女の行いは黒歴史にされる。
愚かな愚かな愚かな愚かな・・・
バルバトス・ゲーティア
32歳 1.199hyde 82kg 声:若本規夫
詳しくは当該項目参照。
英雄大嫌い人間。英雄なんざ皆殺し。でも嫌いは好きの裏返しだったり。
バトル中はとにかく我侭。アイテムはもちろん魔法や背後に立つこと等何にでもブチ切れる。難易度を下げると後ろに下がるだけで切れる。新撰組かよ。
惚れた女を攫ったが結局手は出せずじまい。意外とヘタレ。そしてフラれる。で、「今日の俺は紳士的だ」ってのは負け惜しみってレベルじゃねーぞ!
結局黒歴史に封印される。某頭のお固い百科事典での彼のページ黒歴史に。
フォルトゥナ
声:島津冴子
様にしてラスボス。二児の母。
ガキの年増がよく働くのでロール神には及ばずともそこらの屑紙よりかはまだマシと思われる。
出番がなかった分長々と喋るが、その間にボコられる。
神の宿命には逆らえず。
結局黒れ(以下略)

天地戦争・地上軍[編集]

  • 年齢(外見的特徴)に比して階級が高すぎる気もしなくもない。戦災で人口が激減したからだろうか。
ディムロス・ティンバー
声:置鮎龍太郎
剣にされた千年前の六人の一人。剣になってからは何故か一人称がかわった。軍での地位は中将。
「突撃兵」の異名を持つ。バルバトスとアトワイトを巡り三角関係となっていたが、異名通りの行動で勝利する。でも「突撃兵って異名か?」と思った貴方は正常だ。
性格通り剣の属性。熱血野郎。
リスクとかなんとか良く考えた行動をとってたのに主人公に思いっきり罵倒される可哀想な人。でもたまに仲間のこと忘れたりする。
アトワイト・エックス
声:宇和川恵美
剣にされた千年前の六人の一人。軍での地位は大佐。
もともとは衛生兵長だったのだが受け持ちの患者だったスケベ爺のお守りのために前線へ。
上記の通り三角関係にあったがディムロスを選ぶ。やはり男は顔なのか。
剣の属性は。回復もこなす。
ピエール・ド・シャルティエ
声:石川英郎
剣にされた千年前の六人の一人。軍での地位は少佐。でもあの少佐のように人の上に立つ器ではない。
かなり卑屈で何処かの洟垂れのように彼の部屋には復讐日記があるらしい。よくそんなんで少佐になれたもんだ。地上軍の人材に疑問を感じる、が、気にしてはいけない。
使い手のお坊ちゃまのおかげで「裏切り者」扱いされる。
剣の属性はも少々)。千年の間に性格が変わったようだ。お坊ちゃまの調教によるものだとは本人の談。
ラヴィル・クレメンテ
声:八奈見乗児
剣にされた千年前の六人の一人。
空中要塞の上で隕石落としたりわざわざ前線に出たりとどうにも年齢をわきまえない行動をとる。
主治医やのちの使い手から彼の好みのタイプはお察し下さい
剣の属性は(or)。でも全属性使いこなせたり。刃がついてないのに剣なのかなんて野暮なツッコミは禁止。
      ・     
声:
剣にされた千年前の六人の一人。軍での地位は少将。彼女持ち。
カーレル・ベルセリオス
声:飛田展男
千年前の剣の使い手。軍師であり軍での地位は中将。ハロルドの
重度のシスコン。こういった病気は死んでも治らないと相場が決まってるらしい。
ハロルドの実験体一号。物凄い人体改造をうけたらしい。
剣の属性は闇(と光)。彼の剣にはが入ってる。理由は後の世界征服のため。
彼はミクトランと粛清されました
メルクリウス・リトラー
声:遠藤守哉
地上軍の最高司令官。上記のようなメンバーをまとめた偉い人。
彼の墓には「ハロルドを呆れさせた男」と刻まれていることで有名。

あと一人居るはずだって?何、気にすることはない。君は空気があって呼吸していることを気にするかい?しないだろう。それと同じさ!

その他[編集]

  • 前作からの登場人物の過去については当該項目参照。
スタン・エルロン
カイルパパ。享年は25歳頃。極めてぞんざいな扱いを受ける前作主人公。
ルーティ・カトレット
カイルママ。36歳。十数年間、たった一人で孤児院を守り通した肝っ玉母ちゃん。イタコ能力が覚醒しており、夜な夜な夫の霊との交信を楽しんでいる。
リオン・マグナス
骨被ってる奴。享年16歳。裏切り者として世界的に有名。
フィリア・フィリス
フィリアさんじゅうななさい・・・という狙い済ましたような年齢設定。多分今でもユニコーンに会える。アタモニ教団では聖母のように絶大的な人気を博している。
クレメンテを失い、フィリアボムすら封印した現在では戦闘能力のほとんどを喪失したものと考えられる。穴子が相当いい加減な基準でターゲティングしている事の証左となろう。
ウッドロウ・ケルヴィン
ファンダリア王。41歳。完全無欠のふられ王。というか、完全無欠なのにふられ王。
マリー・エージェント
ファンダリアの宿屋の女将さん。42歳。未亡人モードだが、黒歴史だから平気平気。
チェルシー・トーン
ヘソだしカボチャパンツを貫く32歳・・・なんて今更特に珍しくもないなあ。壊滅したジェノスを復興させる為に頑張ってます。
マイティ・コングマン
相変わらずな57歳。現役時代に築いた財産で以って世界復興の援助活動とかやってたりする。
ジョニー・シデン
風来坊な44歳。隠しダンジョン「アクアラビリンス」単独潜行とかやってます。
リリス・エルロン
何げに子持ちな35歳。夫は不明・・・バッカス?世の中そうそううまく行くと思うなよ!
リムル
↑の娘。闘技場現チャンピオン。母や伯父と違って闘争本能の塊のような性格をしている。それにしてもカイルといいリムルといい、エルロン家の遺伝子は濃過ぎないか?

用語解説[編集]

レンズ
1000年前にこの惑星にクラッシュを決め込んだ隕石の欠片。色々不思議な力を持つ。例えば、魔法が使える様になるとか、食べたらモンスターになるとか、死体に埋め込んだらゾンビになるとか。とりあえずレンズのせいと言っておけば半分正解。そんな不思議マテリアル。
晶術
魔法。高純度レンズである「ソーディアン」を駆使しなければ使えない、なんてのは過去の話。そんなのなくたって、どこぞの厨二病少年でも余裕で出来るようになりましたとさ。どうやって?この星にはそこかしこに大小様々なレンズが落ちてるからそれを使えばいいのだよ。こんな感じで、前作のキーアイテム・キー設定はないがしろにされたのである。
ソーディアン
人格転移型デバイス。寂しい時の話相手にどうぞと言いたい所だが、電波体質であるのが必要条件。こんなのなくたって晶術は使える。レイジングハートやバルディッシュの先輩。
天地戦争
1000年前にこの惑星でおきた戦争。上述の隕石の影響で「核の冬」的状況になったので、生き残った人々はその影響のない上空に(レンズの力で)大地を形成して移住しようとした。しかし先に移住した連中が後に移住しようとしている連中にお前ら奴隷決定とのたまったので、ざけんなとばかりに「天」「地」に別れた戦争が始まったのである。因みに地上側が勝ちました。
神の眼
純度が高い上にデカいレンズ。直径6m。この惑星の上空を新たな外殻的大地層で覆い尽くしてもまだキャパ的には余裕である。
ねこにん
ねこの着ぐるみを着て語尾に「にゃ」をつける変態。老若男女を問わずフリークがいるが、顔は出しているので識別は容易。おっさんならぶっ飛ばして良し。おにゃのこなら愛でるべし。老人は…温かい目で見守ろう。
別の世界では本当にこういう生き物である可能性もあるが、この惑星では本当にただの奇人変人である。
聖女
人類救済の為に神から遣わされた、とのふれこみの女性。レンズを使って様々な「奇跡」を起こせるらしいが眉唾物である。自ら名乗っているならその時点で危険度マックスとしか言い様がない。
仮面
動物の骨。隠せてなくたっていい、隠そうと言う意志さえあれば、周りの人はそれを汲み取ってくれるものなんだ。
シャルティエ
ピエール・ド・。ソーディアンの生き残り。仮面の男が独り言をしていたら、コイツが原因だ。

脚注[編集]

  1. ^ 2009年時点の15歳日本人男性の平均身長は168.5cm(女性は157.3cm)。成長期は17歳頃まで続くが、一般的に、15歳以降は2、3cm程度しか伸びない人も多い。
  2. ^ シリーズの他の15歳キャラを見ると、男性はカイウス165cm56kg、ルカ168cmの56kg、ジュード163cm、女性はアニー155cm40kg、シャーリィ154cm41kg、ルビア155cm46kg、イリア166cm53kg、リタ150cm、レイア158cm。
  3. ^ シリーズの他の主人公は、クレス17歳170cm59kg、スタン19歳172cm63kg、リッド18歳178cm62kg、ロイド17歳173cm58kg→19歳178cm63kg、ヴェイグ18歳183cm71kg、セネル17歳171cm59kg、ルーク17歳171cm68kg、エミル16???歳169cm60kg、ユーリ21歳180cm、アスベル18歳175cm65kg。
  4. ^ フォルトゥナの一部と考えれば、年齢は測定不可。単独活動開始後、とすれば0歳。

関連項目[編集]


Tales-stub 全ては許されないかもしれません。でも、償うことはできます。あなたの中にもいるでしょう?執筆心っていう神様が。
~ テイルズオブデスティニー2 について、コレット (Portal:スタブ)