トヨタ・ヴォクシー

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
この記事にはユーモアが不足しています。治療には十分な栄養と日光愛情錆びないユーモアが必要です。
ユーモアの摂取方法にも十分気をつけましょう。
「男をでかくする人格はナルシだけではない」
トヨタ・ヴォクシー について、反町一家
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「トヨタ・ヴォクシー」の項目を執筆しています。

VOXY(う゛ぉくしー)は、2001年からトヨタ自動車発売している5~8人乗りのミニバン乗用車である。

概要[編集]

かつて、トヨタ自動車の顔にもなった車で、トヨタのヘッポコ先進技術D-4エンジンを積んだ5ナンバーにしてミニバンである。燃費はソコソコ。ガソリンを入れすぎると燃費悪くなるし、入れすぎないとすぐガソリンすぐ無くなるし悲しくて残念でしたな車。

あれ?これC-4にみえる

姉弟車はノアの箱舟、CMでも「笑顔運ぶね」というキャッチフレーズが入っている。

先代[編集]

先代の車はライトエースタウンエースだがライタウンエースの口臭が臭すぎて歯周病となり生産終了となってしまった。「歯磨きしなさ~い」「今やる今やる。カクカクシカジカ…」? しらね。ちなみにNOAHの先代はライタウンエースノアである。

名前の由来はBOXY(箱型)。逆にカクカクしすぎて危ないと思うんだが…そこはどうやら気にしない方がいいようだ

1代目[編集]

VOXYの前期型に搭載されたエンジンがD-4エンジン(笑)である。燃費もマイナーチェンジする前は、全然でもないがソコソコ悪いし、形も普通な車。事実しか書いていない記事では「姉弟車のNOAHとは対照的にスポーティーな車である」と書いてあるがそれほどスポーティーではなく、正面はニコニコ笑っているし、全体も丸っこいし、NOAHをちょこっと改造した感じ。

2代目[編集]

あのトヨタの先進(?)技術D-4はもう燃費が悪いっ! と、むなしくも採用されなくなってしまった。2代目はバルブマチックとかDUALVVT-iとかわけわかんねえやつをつんだから一応燃費はソコソコ叩きだせるがPRIUSほどではない。1代目のVOXYはシルバーのイメージだったが、2代目は黒のイメージで凛々しい感じである(嘘)。

ナルシストが使いみんなに自分の車を自慢するための車でもあるかもしれない。車もアンタもかっこ悪いけど。また、VOXYユーザーの反町氏は「同じ方向を向いて向き合うこと」といっており、VOXYで隠し子と男旅をしているらしい。

3代目[編集]

後ろのライトがやたらとセレナに似てしまったが、前から見るとやたらとかっこいい。スペーシア(鉄道ではない)や、トヨタ・プリウスなど と同じようなことになってしまった。「俺、父、俺。」といいながら、「俺、父、俺。」の3人か2人で乗る人はかなり少ないようだ。その訳は気にすることないんじゃなーい

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

ペダルが引っ掛かります この「トヨタ・ヴォクシー」は、リコールのDMが届いていますアクセルペダルの交換をして下さるディーラーを求めています。 (Portal:スタブ)