トラック戦隊ヒノレンジャー

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

トラック戦隊ヒノレンジャー (- せんたい -) とは、サテラインで放送中の大人気特撮番組である。

概要[編集]

地球の平和を守るため、日々ヒノレンジャーは戦うッ!!をモットーにフソォやユーディー、イスズの3軍団を相手に戦いを繰り広げようとするもの。実際はこれらの軍団が地球をめちゃくちゃにしていることなんて気にしていない。

隊員[編集]

親分[編集]

イルカ団長 車種 日野スーパードルフィン

二代目の親方の車種は日野プロフィアだが、名前の由来はお察し下さい

ヒノレンジャー[編集]

  • ヒノレンジャーレッド

いつもアカボウサンバーに対抗心を燃やしている。

  • ヒノレンジャーブルー

普段の姿は飛脚。実力はかなり高い。

  • ヒノレンジャーグリーン

黒猫をこよなく愛する男。 ちなみに、ピンクとイエローは欠員である。

軍団[編集]

  • デュトロ軍団

最近は正式な名前を知らず、ヒノノ二トンと呼んでいる人が多い。 また、デュトロ軍団の兄弟軍団にダイナ軍団やトヨエース軍団なんてのもある。

[編集]

チームフソォ[編集]

タイヤを脱輪させたり、発火するなど、アウトローな戦術を得意とする。正体はドイツの秘密結社、ダイムラァとされていたが、その後ダイムラァを裏切り、カール大帝率いるニサン帝国の手先となった。

隊員[編集]

  • スーパーグレート団長(愛車のタイヤを脱輪させて攻撃する。破壊力は抜群。)
  • ファイター隊(発火して相手を襲う。)
  • キャンター軍団(チームフソォでは一番まともな戦い方をする。)
  • ザ・グレート初代団長(初代団長であり、スーパーグレートよりも強力なタイヤミサイルをもつ。ただし、ブレーキが壊れて常に暴走状態のため、戦闘にはあまり参加しない。)

チームイスズ[編集]

チームフソォとは対照的に、正統派の戦闘を挑む。登場時のテーマソングがある。

隊員[編集]

  • ギガ団長(昔は810と名乗っていた。名前のとおり、ギガマックが主食。)
  • フォワード隊(ヒノレンジャー最大のライバル。)
  • エルフ軍団(軍団にしてはかなり強い。)

チームユーディー[編集]

ボルボ13からいっぱい軍資金をもらっている。

隊員[編集]

  • クオン団長(誰よりも早い(速い)事が自慢。中々クールな団長である)
  • コンドル隊(前団長であるビッグサム団長の忘れ形見。昔よりも弱体化している)
  • カゼット軍団(チームユーディーの隊員を元気付けるムードメーカーだが、実はフソォの軍団のパクリ。)

チームユーディーはコンドル10軍団が存在するが、あまりにも小規模なため軍団の代わりにやわらか戦車を大量に発注している。また、コンドル10軍団にはアトラス10軍団という兄弟軍団が存在する。

マツダ・タイタンダッシュ軍団[編集]

ライバルはアトラス・コンドル10軍団。小柄な者が多い。

スポンサー[編集]

関連項目[編集]

グリーンツー・高杉真吾 グディーンヅゥー!今見ている「トラック戦隊ヒノレンジャー」はスーパー戦隊書きかけの項目だ!
どうしても加筆したいなら、この俺に頼むと良いぞ! (Portal:スタブ)