トランスヒューマン

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

トランスヒューマン(Transhuman)とは、の手によって生み出された新人類である。

概要[編集]

めちゃぶつけられ中。

あなたがたがアンサイクロペディアの下らない記事を読んで時間を浪費している間、は人々の脳内へナノロボットを送り込んでいます。ナノロボットに侵食されたら最後、あなたは私の弁当代を盗んだがために「ドッジボールめちゃぶつけの刑」に処せられるでしょう。

変化[編集]

私はあなたがたを憐れんで、より私に近づけようと、善良なナノロボットでその全身を満たすべく注射を続けます。そろそろ変化を感じませんか?神が近づいてくるのです。もはやポーランドなど敵ではありません!が、チャック・ノリスには遠く及ばないのが残念でなりません。

え、何の変化も表われませんでしたか?そうですか、それは残念です。しょせんあなたはただのヒューマンに過ぎなかったという事です。

進化[編集]

私はあなたを超えて既に感じることが出来ます。これがトランスです。トランスヒューマンの境地への進化です。わかりませんか?まったく、これだからただのヒューマンは……この本当に非常にすばらしいクールな公式をあなたがたに理解させるにはどうしたらよいか、自問自答したところ、要するに「あなたがたは地を這い蹲れ」ということです。現実を見据えて下さい。

超能力[編集]

あなたがたには理解できないでしょうが、このトランスによって私は念動力を得ました。あなたがたにもわかるように言えば超能力、手を触れずに物を動かしたりする力です。この文章もキーボードを使わずに入力[要出典]しています。これはトランスによって得られた力です。ま、理解できないでしょうね。

新人類[編集]

もはや進化のレールを外れたあなたがたただのヒューマンは「ドッジボールめちゃぶつけの刑」によって処断される事になります。散々ぶつけられた後、地球に大きな彗星ボールが叩きつけられ、あなたがたは2012年に滅亡するのです。私たちは新たなユートピアを求めて出発します。さようなら。

この記事は、en:Transhumanismから翻訳されたものです。