トーク:死後の世界

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

あえて細かくは書きません。存続に値するかどうかのみ問います。-- by CatofsignatureofMuttley.jpg Muttley /Talk/ Mail 2007年11月14日 (木) 20:16 (JST)

これだけの量を消すのは気が引ける。でも、これはユーモアっていうよりはファンタジーっぽい気がする。これを放っておくと妄想ワールドが出現して居座りそうな予感がする。主要執筆者の利用者ページへ御引き取りいただくのが良いのかなぁ。--話切徒(詰めない方) 2007年11月14日 (木) 21:14 (JST)
(削除)細かく書いていたらノートページだけで30KBを超えちゃうんじゃないでしょうか?--Peacementhol 2007年11月14日 (木) 21:28 (JST)
100%脳内で生成された完全空想ネタも面白いなら結構なんですがね。に引き取ってもらえるならそれで。イヤだとか言うのならそれこそ死後の世界送りで。--吹石 2007年11月14日 (木) 21:55 (JST)
ある意味、よくぞここまでデタラメで意味不明で笑いどころのわからないものを繰り広げたなぁ(褒め言葉)と思います。しかしながら何か人間として超えちゃいけない一線を越えないとこの記事の面白さはわからないので、利用者ページへお引取り願えればと思います。--ムツケ 2007年11月14日 (木) 22:42 (JST)
(利用者ページに移動)今までのコメントで"削除"か"利用者ページに移動"しか意見が意見が出てないように、読む人をものすごく選ぶ記事だと思います。万人向けになっていればこのまま存続でも構わないんですが、現状では利用者ページに移動したほうがいいかなと思います。自分はこういう面白さもありっちゃありかなとは思うんですが、これでは百科事典の記事としては厳しいかと。--Amatias 2007年11月14日 (木) 23:33 (JST)
(存続)死後の世界というものは一般的に興味の対象となりうるもので、死後の世界について考えたことがないという人はほとんどいないはず。また死後の世界が事実あるかどうか、完全空想であるかどうかについては、死んだ人がいないのでよくわからない。その点で仮想国家のように明らかに完全空想の記事とは異なる。この記事では死後の世界が事実あるものであるかどうかは問題ではなく、一般人の死後の世界観をもとにしたユーモアが記述されていればよい。魂の存在などは一般的だし、守護霊や、死後に生前の悪行が正されるなどもそれほど突飛な発想ではなく、空想であることや脳内ネタであることを理由として削除することは妥当ではない。また、文体、体裁も基本的にウィキペディア風となっており、それなりの整合性を持った記述が平均以上の量存在していることも、削除の妥当性を疑わせる要因のひとつ。ただ一つ、削除の理由となりうるのは、10人中0人にしか分からないユーモアであると削除議論で一致することかもしれない。
削除するほどユーモアが不足しているわけではないと思う。--閉ざさざる闇(Spi) 2007年11月15日 (木) 12:54 (JST)
記事の体裁は平均点なんだけど、チラホラ妄想上の存在がいて、そいつらが記事内で収まらずに赤リンクとして将来発散する可能性を残している記事って言うのが一番質が悪いと私は思うのです。架空の存在でも記事内で完結してくれるのなら良いんですけど。まぁ、そう思うなら自分で加筆して自分の好きな感じにしちゃえば良いんですけどね。何か思いついたらそうしちゃおっと --話切徒(詰めない方) 2007年11月15日 (金) 19:09 (JST)
妄想上の存在というのは肝山臭子のことでしょうか。それ以外は大体既に在るような気が…カマロカ期は確かに神秘的ですがね。とすると、この記事の存続によって懸念されうるのはルドルフ・シュタイナーの神秘的思想がこの記事を足がかりにアンサイクロペディアに注入されていくかもしれないということでしょう。ルドルフ・シュタイナーは、現在のところ「内輪ネタに近いマイナー」に分類されるネタです。したがって彼を抹殺すれば問題ないのでは…
実のところ、私の独自方針からするとこの記事はそれなりに点数高いんです。汎用性のあるタイトルで、体裁と量が平均以上で、少なくともそれなりの数の人に理解されうる内容(万人向けのユーモアの存在は妄想)で、ユーモアや風刺が皆無とはいいがたい内容の記事を削除する理由が見当たらないです。ふさわしい理由を加えて独自方針を改良したいので、もしこの記事が削除されたら後でこっそり教えてください。--閉ざさざる闇(Spi) 2007年11月16日 (金) 13:25 (JST)
(放置) 肝山臭子はそうですね。これを別記事にしちゃおう、っていうタイプの人は自分ワールドを乱立しそうな気がするんです。神秘主義的な話は、よくわからないのでノータッチ (ただ、神秘主義を笑う、っていうのならいいんだけど、神秘主義で笑う、となるとかなり頑張って書かないと難しい気が…)。むしろはってん場あたりから、いろんな記事がやおい妄想に取り憑かれちゃうんじゃないか、って言う不安の方が大きいです。「死後の世界」っていう着目点自体は素晴らしいと思います。興味をそそるし加筆したくなる。ただ、中身がタイトルに追いついてない感じがするのと、何というか、全体の流れに一本背骨が通ってない感じでどこにどう加筆したら良いのかがつかめない雰囲気が削除されちゃいそうな不安をさそう。でも磨けば光りそうな気がしないでもない。そんな記事はどうすれば良いの。放っておけば良いの? そうだ、放っておけば良いんじゃない? マツオカさんがちゃんとプレビューしてくれて、短小記事乱立とかしなければ問題ないんじゃないかな。てか、気が向いたら加筆したいから消さないで。--話切徒(詰めない方) 2007年11月16日 (土) 18:45 (JST)
(存続)削除するほどユーモアがないわけではないと思います。むしろまだ加筆対応できるでしょう、マツオカさんの方で。まだ面白い、つまらないを判断する段階じゃないような気がするんですよね。なんでだろう。マツオカさん、Amatiasさんの仰っている「万人向け」ってのが一つのヒントになると思います。面白さは伝わらなければ意味がありません。特にアンサイクロペディアでは、ね。もちょっとがんばってみてくださいな。--ブースカ。 2007年11月15日 (金) 17:13 (JST)
(現状であれば削除)素材は良いのですが調理の仕方が非常にまずいと思います。今のこの記事についた方向性で「加筆」を行っても万人向けのユーモアにするのは難しいでしょう。むしろ足せば足すほど面白くなくなる可能性もあります。ある程度主題を絞ってボリュームを減らす方向での改筆があれば良くなるのではとも思いますが、現状であればやはり削除で。--// Restaurant Lynx / Talk / Posted // 2007年11月15日 (金) 18:44 (JST)
  • (現状では利用者ページへ)多人数でよってたかって改良するにしても「とっかかり」に欠けるし、これを面白くしようと思うと原型はほぼ残らないと思います。なのでまず初版投稿者に引き取ってもらい、良い記事に育ったら再度投稿してもらえば良いかと。とりあえず、無駄な部分があまりに多いので今の記事は10分の1くらいに削り落として、ユーモアで再度肉付けして、あとは「人に見せる技術」かな。古今東西の「死後の世界」ネタでひっちゃかめっちゃかにしてしまう、というのも一つのアイデアかもしれません。--額田倫太郎 2007年11月16日 (金) 13:38 (JST)
    (書き忘れ追記)「古今東西とりまぜて」ネタは簡単に怪談昔話の二番煎じになるので注意が必要かも。あくまで思いつきなので深く気にしないで下さい……。--額田倫太郎 2007年11月16日 (金) 13:44 (JST)

再議論[編集]

Stsさんの依頼により(50日も放置されている上、決着がついてない)、再議論とします。必ず、冒頭に(削除)・(存続)をつけて意見を述べてください。(もし、利用者頁へ移動なら(削除・利用者ページへ移動)をつける)。IPユーザーのコメント、冒頭に(削除)・(存続)のついていないコメントは消去されます。自分は、現段階では保留にしておきます。--獲加多支鹵大王 2008年1月5日 () 20:44.15 (JST)

(コメント)遅くなりましたが、再議論依頼者です。議論の参考として、削除依頼及び議論停滞後の11月19日に、初版執筆者が加筆しているのを示します。[1]初版投稿者は、それ以降投稿がありません。[2] 議論お願いします。自分も、票は保留にします。--Sts 2008年1月7日 (月) 19:02 (JST)

(削除)マツオカ氏があれ以降一切戻って加筆する様子がないので、下に示している本人の意向も多少汲んで削除で。--ランダマイズ 2008年1月5日 (土) 21:30 (JST)
(存続)独特の世界観というだけで槍玉に挙げるのはよくないと思います。整理は必要かもしれませんが。--かぼ 2008年1月6日 (日) 01:17 (JST)
(存続)削除するほどではないのでは。--ikeTalk / Cntrbtns 2008年1月7日 (月) 19:09 (JST)
(存続)サーバーダウンの間に検討し、削除するほどではない、という結論に達しました。加筆でより良くなるかもしれません。--Sts 2008年1月14日 (月) 17:00 (JST)

存続×3、削除×1。二票差の存続票で収束&存続です。--ムツケ 2008年2月4日 (月) 13:28 (UTC)

皆様へ。[編集]

「死後の世界」の代表失筆者です。 わたくしの稚拙な文章への議論を真剣にやって頂き、大変感謝しております。

当方五日前に来た新参者ですので、良い記事を書けるように日々勉強させていただかせております。

多数決で利用者のページに行くようでしたら、公の場に必要の無い記事を書いた罪で削除させていただきます。 --マツオカトモ 2007年11月15日 (木) 13:48 (JST)