トーク:白

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

削除議論[編集]

も手にかけたのですが、この手のねたは透明だけで充分です。--Peacementhol 2007年7月27日 (土) 22:55 (JST)

  • (削除)(存続)新たなネタの注入がなければ単なる二番煎じであり、削除が妥当。せめて空白くらいの何かを書いてください。--かぼ 2007年7月27日 (土) 23:40 (JST)
  • (削除)白紙と同じ。--八月十五日三十郎 2007年7月27日 (金) 23:50 (JST)--署名補完。かぼ 2007年7月28日 (土) 00:06 (JST)
  • (削除)ただし、この手のネタの中で、どれが一番先に作られたかを調べなければいけないでしょう--ええええええええええ! 2007年7月28日 (土) 00:07 (JST)
  • (削除)ニヒリズムも被る。--くぎりヽ/ ひぇぇ 2007年7月28日 (土) 00:24 (JST)
  • 初版作成日をリストすると、
  1. ニヒリズム:2006/4/15
  2. :2006/10/9
  3. :2006/11/3
  4. 透明:2006/12/31
  5. 空白:2007/2/26、削除後2007/6/28に再作成
  6. 白紙:2007/3/16
となります。ニヒリズムは秀逸で別格なので、白はこの手の記事としては最初に作成されたことになります。--かぼ 2007年7月28日 (土) 00:33 (JST)
空白は一応記事として成立しているので別にしていいと思いますが。--phoque 2007年7月28日 (土) 00:38 (JST)
ニヒリズム、空白の2つだけあれば十分だと思います。--怪人うさみみ御面 2007年8月18日 (日) 19:14 (JST)

対処[編集]

2007年8月18日 (土) 19:22、「発議より削除票多数のため」との理由でPeacementhol氏により削除されました。--かぼ 2007年8月18日 (日) 21:18 (JST)

  • ニヒリズムは徹底して記述を除去した秀逸な記事、はなにもないことを追及したページ、透明空白白紙はいずれもまとまった量の本文があることを考えると、本記事は中途半端だったような気がします。ニヒリズム以外の各記事はこの記事の派生系で、この記事が真っ先に削除されるのは本末転倒の気がしないでもないですが。--かぼ 2007年8月18日 (日) 21:23 (JST)
悩みどころはどの記事にも議論が施されており、それぞれの主張で保っているようでもあります。あるいはここらでキッチリと話をするのも悪いことではないのかもしれません。ただ、反転で読むというネタそのものが二番煎じ三番煎じと見えないとは言えません。正直区別がつきづらいですね。--Peacementhol 2007年8月18日 (日) 21:28 (JST)
議論に気付かなかったのですが、削るなら白紙を削除すべきだったと思います。アンサイでは、自己言及のようなものは、早い者勝ちになっているので、昔に作成されたものを削除し最近(といっても3月か)を存続とするのは、個人的におかしいと思います。--獲加多支鹵大王 2007年8月18日 () 21:32.55 (JST)
一番良かったのは、白紙を統合することかな? 白紙へのREDIRECTとすれば…。(個人的意見ですが…)--獲加多支鹵大王 2007年8月18日 () 21:35.57 (JST)
手にかけてしまったのは時期尚早だったか・・・。それではは復帰した方が良いでしょうか?(これから始まるであろう論戦に備えて)

--Peacementhol 2007年8月18日 (日) 21:42 (JST)

その他の類似記事について。[編集]

かぼ氏の情報提供で

  1. ニヒリズム:2006/4/15
  2. :2006/10/9
  3. :2006/11/3
  4. 透明:2006/12/31
  5. 空白:2007/2/26、削除後2007/6/28に再作成
  6. 白紙:2007/3/16

となっており、今回私が削除した記事はニヒリズムにインスパイアされてできたであろう2番目の記事でした。 ここで自己言及として残すにしても昔からあるほうを消して新しいほうを残すのは筋違いという意見がありました。「私も彼の意見に賛成です。残すならレプリカより被験者(オリジナル)だ。」 私もそうだなぁと思って今こうしてタイピングしとるわけでございます。

私個人の意見としては白、無に関しては違うと言えば違うような気がします。残りの三つがむしろ怪しいというか新しいので削除対象となるのだと思います。--Peacementhol 2007年8月18日 (日) 21:49 (JST)

透明白紙は、反転しないと読めない、という点でコンセプトが同じです。空白は、一見そのテの自己言及にみせかけておいてスクロールすると実は普通の記事、というひっかけがあるので別モノだと思いますよ。--phoque 2007年8月18日 (日) 21:54 (JST)
もう、こうなったら「(要加筆)を含め全存続、以降二番煎じは即時削除」で宜しいのではないでしょうか? 編集競合GET…--獲加多支鹵大王 2007年8月18日 () 21:56.58 (JST)
中身があるのなら残したほうがいいと思います--ええええええええええ! 2007年8月18日 (日) 23:19 (JST)

実は私が空白の初版を執筆しました。自己言及的記事への挑戦としてひっかけを入れており、少なくとも作成時には存続しうるものだと思っていました。phoqueさんが仰るように透明白紙は同じコンセプトなので、白紙は削除相当だと思います。反転した時の文章も、管理者という権力者を影でからかっている透明のほうが面白いでしょう。はまさにごもっともという感じで、個人的にこれは残してもよいと思います。--かぼ 2007年8月19日 (日) 01:48 (JST)

  • 追記。白紙に削除依頼を出しておきました。議論の場はこちらのページを指定しておきました。他の記事を削除したい方は、各自で削除依頼を出してください。議論はここでしましょう。--かぼ 2007年8月19日 (日) 01:54 (JST)

KANRIパーソンズ結論[編集]

  • (白紙のみ削除)自己言及にしなくても白紙回答の線で書けばいいし。--BCD 2007年8月19日 (日) 02:31 (JST)
  • (獲加多支鹵大王氏と同じく)二番煎じの整理やコンセプトによる相違を考慮した結果。--Peacementhol 2007年8月19日 (日) 12:02 (JST)

対処[編集]

いまいち議論がまとまっていませんが、1ヶ月経過したので白紙を白に統合しました。もともと白は本文が少なかったので、記事名は「白」でありながら内容のほとんどは「白紙」です。大幅な加筆が期待されます。

ただ、削除議論と削除再議論を通して、自己言及的なページのあり方を議論できたことはよかったと思います。--かぼ 2007年9月19日 (水) 12:52 (JST)

カテゴリ[編集]

カテゴリまで白くしようとしましたが失敗しました。何か方法はありますか?--金玉三郎 2009年4月16日 (木) 00:37 (JST)