ドライブスルー

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
この記事にはユーモアが不足しています。治療には十分な栄養と日光愛情DHMOが必要です。
ユーモアの摂取方法にも十分気をつけましょう。
ルー・ドライブス・ジャパン
Lue-Drives Japan
種類 株式会社(非公開)
本社所在地 日本
116-3532
東京都渋谷区
電話番号 0120-333-9061
設立 1967年11月24日
業種 飲食業
事業内容 自動車等の乗員への食品提供
代表者 ルー・ドライブス
資本金 23,253,262,600(USD
売上高 1323,6000,0000(JPY
従業員数 142,3576人(2007、推定)
主要子会社 テイ・クアウト社(tay-qout社)

フー・ドコート社

ドライブスルーとは、日系米国人のルー・ドライブス氏が創業した飲食店チェーンのブランド名。

現在、ルー・ドライブス・ジャパン社は日本の飲食業界の多くの企業を買収し、業務内容の多角化を進めている。

業務内容[編集]

ルー・ドライブス社が保有する多くの飲食店では、自動車やトラクター、ベビーカーなどの乗り物に乗る客にのみ食料を提供する。 これにより、乗り物を持たないような貧困層の客を自社の顧客と差別化することに成功し、質の高いサービスを提供している。 しかし、原動機付き自転車で来た客を追い返すなど、客の選別とも取れる強引な利用層の特定が批判されることもある。

経営陣[編集]

創業者ルー・ドライブス氏ら、ルー一族が現在でも執行部の重要な役職を占める。

ルー・ドライブス氏は現在、CEOの役職に就いており、2001年より社長には息子のルー大柴氏が就任している。 また、ルー・ドライブス氏の長女であるテイ・ドライブス氏は、ジョン・クアウト氏と駆け落ちし結婚、後に自身の会社であるテイ・クアウト社を設立した。結局、テイ・クアウト社はルー・ドライブス社の子会社となった。

主な買収劇[編集]

アメリカの大手ハンバーガーチェーンであるマクドナルドの買収は、1990年代最大の買収劇として知られる。

マクドナルド社の首脳による単独経営を続けようとした当時の経営陣と激しく対立し、一般市場での株式公開買い付けが行われた末、ルー・ドライブス社が全発行株式の82%を獲得し、経営の乗っ取りに成功した。

しかし現在でも、ルー・ドライブス社への抵抗の表れとして、都市部では「ドライブスルー」の看板が見られないマクドナルド店舗が一部存在する。

関連項目[編集]