ニトロプラス

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ニトロプラス」の項目を執筆しています。

ニトロプラス(Nitro+)は、東京都内に所在するらしい、18禁ゲームソフトを主に作っている会社である。 18禁ゲームとはいってもエロゲではなく、別の意味での18禁なのであるが、表向きは一般的な18禁ゲームに偽装して販売するため、おまけ程度のエロシーンが付けられている。

特徴[編集]

「美少女出るエロゲー」という特徴を持つ企業として古くからニッチ層を対象に活動し続けており、血と硝煙、武器メカ等の3DCGやシナリオ容量多さを追求している。 また、登場するヒロインは戦闘力を有していなければならないという暗黙のルールが存在。さらに大抵は酷い目に遭うというジンクスがある。

シナリオライター[編集]

純愛ゲームの比率が極めて高いのが特徴。愛に満ち溢れた作品を安定的にリリースすることで業界内では有名である。また基本的にハッピーエンド至上主義なので、主人公やヒロインはおろかサブキャラクターが不幸になるエンディングも凄く多い。これらの方向性が決定づけられたのは、愛の戦士ことうろぶち☆げんによる影響が大きい。

本職のシナリオライターが一人もおらず、副業で脚本を書いているという珍しい形態を取っている。主な作品を担当した鋼屋ジン奈良原一鉄下倉バイオの本職は、それぞれ黒魔術師、剣術の師範代、駄菓子屋である。虚淵玄の本職はヤで始まる特殊な自由業ではないかと言われているが、詳細は不明。結局はプリキュア大好きなスイーツならではの活動のようにも思えてくるけど…

作品[編集]

Phantom -PHANTOM OF INFERNO-
第一作目。アメリカ旅行中にマフィアにスカウトされた少年が、いろいろあって日本に逃亡。日本の学園で偽妹・金髪・お嬢様と3股をかけた為、主人公をめぐる修羅場と化した学園での戦闘が見もの。金髪少女の成長速度と感動的な結末が話題となった。
吸血殲鬼ヴェドゴニア
ごく普通の学園もの。虚淵は本作を『To Heart』のようなギャルゲにしたかったと公言しているのがこの会社の性質を良く表す言葉と言えよう。ちなみに結局血と硝煙と殺し合いに次ぐ殺し合いによって学園要素はゼロである。
鬼哭街
近未来の上海を舞台に、妹好きの男が、ばらばらになった妹を組み立てる為、バトルで妹のパーツを集めていく話。主人公が最後まで童貞という斬新な作品。
"Hello, world."
学園物の萌えゲーとして製作。ヒロインに どじっ子、女教師、お金持ちのお嬢様、炉利、足の不自由な妹ロボ子を導入した意欲作。残念な事にヒロインにスポーツ少女を入れ忘れたらしい。
斬魔大聖デモンベイン
クトゥルフ神話とロボットをミックスさせた厨二病臭溢れる傑作。この企業にしては女の子の無事な率が高い。旧支配者と巨大ロボの身長50メートルを超えるド迫力のファックが見物。ロリコンの聖典。
月光のカルボナーラ
タクシー運転手している狼男と不燃物ゴミとして捨てられていた動くどじっ子ダッチワイフとのドタバタコメディ。
沙耶の唄
交通事故ですべてを失った青年が、虚構世界の学園で学園に眠る秘宝を探し求めるスパイの少女と出会い、共に冒険することでなくしたものを取り戻していく話。究極の純愛ゲーとして語り草になっている。
CHAOS;HEAD
キモオタ高校生が妄想でモテモテになる話。Steins;Gateとは舞台の風水的にも主人公の立場的にも対極にある。
Steins;Gate
イケメンリア充がアキバで高笑いする話。CHAOS;HEADとは舞台の風水的にも主人公の立場的にも対極にある。
スマガ
主人公の名前がうんこマン。主人公の死亡回数を競うゲーム。
装甲悪鬼村正
ブラコンのようでファザコンだった娘と兄のような父との家族愛を描いたギャグ系ハートフルストーリー。今川雷蝶をはじめとする各ヒロインの純情可憐なキャラクター性と、サブヒロインに対する厚遇が持ち味。登場人物の過半数がオッサン。
ソニコミ
アイマスもどき。無理して本当に普通の萌えキャラ作ったらえらく受けたのでゲームも作ってみた。出来ないことはする物じゃないね。
君と彼女と彼女の恋。
硬派厨としての本領を遺憾なく発揮して製作された、ユーザーに対する壮大なお説教ソフト。
刀剣乱舞
どうみても艦これです。本当にありがとうございました
がっこうぐらし!
実験的な事情で自給自足設備が整った学校(がっこう)で、ほのぼのな女子高生たちだけ(先生は幽霊)で生活するゾンビ物のサバイバルホラー作品。