ニュートン (雑誌)

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
IeX.jpg
危険
この項目は未成年者の閲覧に相応しくないので、未成年者は親に見つからないようにしてください。
見つかった場合の責任は一切負いません。

ニュートン(Newton、乳屯)とは女性乳房を専門に扱った乳専門雑誌。雑誌名の由来は世界的乳物理学者、アイザック・ニュートンから。

概要[編集]

乳を全面に押し出した表紙

女性の乳を科学的アプローチから解説する科学雑誌である。オールカラーの美しいイラストと分かりやすい説明で多くの読者を獲得してきた。乳房という卑猥に受け取られやすい部分を扱っているが、女性のヌードグラビア写真は一切なく、乳がん母乳神話の問題といったテーマも掲載するため中高生や女性も手に取り易い雑誌となっている。それでも読者の大半は男性だが、女性向けの記事を集め編集し直した別冊も売っておりのことで悩む女性に人気を博している。読者参加型記事も掲載することがあり、どうしたら乳の神秘を分かり易く説明出来るかや男女の乳房に対する意識の違いについての議論を行っている。

Newton Special[編集]

特集記事。科学のさまざまな観点から乳について解説する。

生物学
成長に伴う乳房の発達や動物による乳房の形状の違いなど、生物学的な乳房の役割を解説する。牛乳から出来る乳製品の説明にも力を入れている。iPS細胞についての記事では、人工乳房を再現するにあたって界隈の巨乳好きへのインタビューが掲載されている。
物理学
加齢による乳の垂れ下がりの考察が代表的。胸の重さが与える女性の体への負担などを解説する。さらに乳の弾力による反発係数の算出や、乳に関する物理単位の一覧などにも精通している。
数学
AやDといった胸の大きさの単位の意義を説明。胸のカーブに関する公式の解説もしている。その公式は世界で最も美しいとされるオイラーの等式を凌ぐほど人気のあるものとなっている。
歴史学
ニュートンは科学雑誌であるが、歴史についても美しいイラストと写真で紹介する。ブラジャーの歴史や男性好みの乳の変遷を紹介。また、地理的条件によってどのように乳に多様性が生まれるかについても考察している。
工学
高機能ブラジャーを徹底解剖。乳がんを発見するマンモグラフィーの詳しい解説も行った。
天文学
天の川の英訳「Milky Way」はギリシャ神話において幼子のヘラクレスが不死になるために女神ヘラからこっそり母乳を飲もうとしてヘラの乳を吸ったところ、吸う力があまりにも強過ぎてヘラが痛みで目覚めてしまいヘラクレスがヘラに突き放された時に溢れ出た母乳が天の川になったという説話に基づく。すなわち天の川とはおっぱいロードのことなのである。ニュートンでは天の川を母乳に見たてて観測する企画を行い、参加者は夜空に広がるおっぱいに思いを馳せた。

好評連載[編集]

乳最新研究
乳のホットなニュース。乳研究の最新報告ほか巨乳コンテストの結果などが載っている。
乳がん治療最前線
長年女性を悩ませ続ける乳がんの治療の最新研究を紹介。腫瘍の見つけ方や乳房再建の特集を組む。
母乳と子ども
母乳と育児の関係性を解説する母親向けの記事。母乳の出ない母親のためのミルクの作り方も掲載している。
胸見せテクニック
男性に胸をより大きく、より美しく見せるためのテクニックを紹介している。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ニュートン (雑誌)」の項目を執筆しています。