ニーソ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Bouncypotato.gif
この記事「ニーソ」は何故か「ニーソックス」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。
参考文献: 溝淡社『絶対領域における曲線方程式』
「ニーソは正義」
ニーソ について、新世界の神、夜神月
JKは美しい脚である」
JK について、ニーソ
これがニーソックス。分かった?

ニーソkneeso 前378年 - 前333年)は、古代ギリシアの思想家(自称)、数学者(自称)、武闘家(自称)、詩人(自称)。 ニーソックスの美に魅せられ、ひたすら研究に打ち込んだ結果ニーソックスの美しさを数式へと昇華させた。 ニーソックスに対する貢献により、しばしば古代最狂の哲学者とみなされ、変態性の強さから「変態の鏡」とも呼ばれる。

人物[編集]

アリストテレスの親友で、ラーメンをおごったまま返してないのでアリストテレスに毎日怒られている。 変態で電車にて研究名目として盗撮をし、十回検挙される。身元引き取り人はアリストテレスだった。 非常に熱心に研究に打ち込み、JKへの情熱は他の追随を許さない。

研究[編集]

彼の研究内容は未だに難解な分野であり、未だ研究が成されている。

『絶対領域論』[編集]

ニーソックスの持つ脚を隠す独特な美しさについて数式化することに成功したニーソであるが、あまりにも難解な内容であった為、現在でもその最終定理を証明するために研究が続けられている。

この研究を基にアリストテレスが編纂し直したのが、哲学と呼ばれるものになったと言われている。 またパスカルがこれを進化させたといえる。彼は制服に関する研究を行い、ニーソックス、またはツインテールなど全体的なバランスとしてのJKの魅力を見いだした。

ニーソの功績によってニーソックス三萌主義の一つとなる筈だったが、他の候補(セーラー服スクール水着ブルマ)による迫害によってその地位を奪取される。

『絶対領域論』の応用例[編集]

近年、学生が通学中や体育授業中や部活動中に転倒してしまった際、怪我をするのはほぼ膝下ついで肘先であることが、校医の統計により証明された。 スカートの下にジャージを着用することが最も脚の怪我を防ぐ効果が高いが、残念ながらニーソの数式による解からは遠く美しいとはされない。 タイツを着用することでも一定の防御性能は期待できるが、夏季には蒸れやすいという重大な欠点を抱え、またニーソの解からは遠く美しいとはされない。 そしてニーソの数式により防御性と通気性と美観との両立させる最も最適な手段が、膝関節より下を覆うニーソックスが導き出される。 転倒による怪我をある程度防げ、もし怪我をしてしまってもあざや傷口を隠す効果が期待できるため、JK以外にJCやJSにもニーソックスを着用する価値は非常に高いといえる。

別の使用例では、着せ替え球体人形(ドール)制作があげられる。 人形の可動関節は人間の関節とは著しく構造が違うため、隠した方が美しい(というか見えたら萎える)という経験則がある。 膝関節を隠すしつつ美観を両立させる手段として、ニーソの数式をもとにニーソックスが最適とされている。 余談だが股関節が万一見えてしまった場合に備え、視線を関節に向けないために下着の柄を工夫、具体的には縞模様(縞パン)がよく用いられているようだ。

功績[編集]

  • 彼の功績により絶対領域の単位にニーソ(NE)というものができた。
  • 絶対領域論の数式の難しさは1=2に並ぶものである。
  • ニーソの計算方法は状況によって千差万別であり、こちらは後にパスカルによって電車内で計算できる程度に簡略化された。
  • 彼のニーソックスの研究のための国家権力への挑戦は19世紀の市民革命にも影響を与えているのではないかと言われている。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ニーソ」の項目を執筆しています。