ヌケニン

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ヌケニン」の項目を執筆しています。
これぞヌケニン

ヌケニンポケットモンスターの一種で、第3世代の「紅玉」「藍玉」に属するポケモンであり、いつのまにか手持ちに入っている気色悪いポケモンである。  

大いなる謎[編集]

第3期プログラムに属するポケモンだが、製作者のオーキド博士らは「こんなヤツを生んだ覚えはない。何かの間違いじゃ」と語っている。可能性としてはツチニンテッカニンが製作された過程に何らかのバグが発生して生まれたとされる。

ヌケニンの脅威[編集]

話しかけたらへんじがない、ただのしかばねのようだというメッセージが返って来そうなほど生気の欠けた顔をしており、バグの過程で生まれたのか体力が1しかなく、パイを投げつけられた程度で死んでしまいそうな貧弱なポケモン…かと思われるが、ヌケニンには恐るべきポテンシャルが備わっている。 いわゆるふしぎなまもりと呼ばれるこの能力は、自分が苦手なタイプの攻撃以外の攻撃を全て無効化するという恐るべき能力であり、あの最強ポケモンカイオーガでさえヌケニンには全く歯が立たないのである(もっとも、カイオーガにがあるかどうかは怪しいところである。と思われていたが、突然変異で生まれたカイオーガには歯が存在した。しかし、あくまでも突然変異なので、やはり普通のカイオーガに歯があるのかは不明。)。

最新鋭の兵器「ラムパルどーん」か「斧ノックス」でも使わない限り、殲滅は不可能である。

意外な盲点[編集]

しかしこの通称ふしぎなまもりでブロッキングできるのは先述の通り攻撃だけであり、毒、眠り、麻痺、混乱、火傷、呪い、メロメロ、砂嵐、霰、ステルスロック、撒菱、毒菱、鮫肌、寄生木の種、未来予知、悪夢、悪足掻き、不法投棄、騒音おばさんの布団をたたく音、突っ込み、心ない一言、いじめ、暴行、動悸、息切れ、減給、減俸、元寇、幻滅、原爆、厳冬、げんこつ、幻覚、ゲンシカイキ、格差社会の厳しい情勢、左遷、ジャイアンの歌声は普通に喰らってしまう。

これらはトラップカード「王宮の勅命」を使うことにより無効化できるものの、バランス崩壊を恐れた任天堂の陰謀により入手することは不可能である。ヌケニンのHPは1なので(実際は2)、これらの補助技を喰らってしまうとヌケニン\(^0^)/オワタ状態となる。カバルドンユキノオーの前で決してヌケニンを出さないように。ちなみに任天堂の悪い奴が仕組んだおかげでどんなに体力UP魔法を使ったたころで一向に体力は増えない。

ポケダンのヌケニン[編集]

ポケモン不思議のダンジョンでも野生のヌケニンの脅威は健在である。壁を通過して襲ってくる上、通常攻撃ではなかなか削れず、弱点以外の技にはめっぽう強いが、やはり飛び道具・弱点技・天候変化を食らうとあっけなく果ててしまう。

一方でヌケニンを仲間にしているプレイヤーの中にはヌケニンをHP999全ステータス255にまで育て上げてしまっている玄人も存在し、現時点でこれが「最強のヌケニン」と謳われている。このヌケニンは大抵ツチニンのころから現役で活動しており、そのツチニンもまた一騎当千を可能とする必殺奥義「銀色の風」を習得するためだけにタマゴから粘られていることが多い。その強さは不思議な守りの鬼畜さに加えHP999防御255なので当然弱点を突かれても痛くも痒くも無い。

ヌケニンの秘密[編集]

ヌケニンの背中にはセミの抜け殻同様穴が開いている。この穴の中にヌケニンの中には人間が入っているのではないか、と一時期話題になり、数人の学者気取りの暇人がヌケニンの背中の中に首を突っ込んで調べようとした。、その瞬間彼らはヌケニンの背中に飲み込まれ二度と戻ってこなかったと言う。 これによりヌケニンの背中の中は四次元空間だと言う事が明らかになった。しかし四次元空間だからといってすぐ壊れるポンコツ青狸のポケットの中には繋がっていない。

関連項目[編集]


こんな感じに捕まえてください。
WANTED ヌケニン

この「ヌケニン」は、研究中に逃げていきました捕まえてくださるハンターまたはトレーナーを求めています。よろしくお願いします、そこのあなた!
モンスターボールを持って、捕まえに行ってください。賞金は無量大数円です。 (Portal:スタブ)