ネプチューン (コントグループ)

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
曖昧さ回避 この項目では、コントグループについて記述しているばい! その他のネプチューンにつ・い・て・は「ネプチューン」をCHECK IT OUT!! はい!!!
「ネプチューソっていうお笑いトリオ知ってますか?」
ネプチューン (コントグループ) について、ナイツ

ネプチューンとは遠い星からやってきた日本お笑いトリオである。「電光石火の三重殺(トリプルプレイ)」

名倉ことナパ・キャットワンチャイ

メンバー[編集]

名倉潤(なぱちゃっと わんちゃい) タイ人担当 1968年11月4日 -
タイ人。本名ナパ・チャットワンチャイ。決して日本人ではない。なぜならタイ人お断りのお店に入れなかったからである。彼はメンバーの中でも一番年上で芸歴も長いため他のメンバーを奴隷扱いし、「~さん」付けで呼ばせている。ネプリーグでは決してボケないという役柄である。2006年には渡辺満里奈と結婚し最近調子に乗っているらしい。2007年には日本人タイ人のハーフの子供が誕生した。めでたいめでたい。
コンビニ強盗にもなったことがある。
タイ国際放送ナグラット潤子というアナウンサーがいるが、関係性は不明。
原田泰造(ごりら まかせとけい) ゴリラ担当 1970年3月24日-
ゴリラ担当。それと子沢山担当(子供が5人いるため)。ネプリーグでは面白い回答をするため人気が高いが結婚してたことを隠していた馬鹿者。
篤姫ではゴリラの役で出演しており知名度は高く歌もうまいため篤姫の主題歌も歌っている。
「泰造」という名前にコンプレックスを持っている。ちなみにゴリラ
イ・ビョンホンに化けるという隠れた特技を持つ。
堀内健(ほりうち けーん) ホリケンサイズ担当 1969年11月28日 -
どんなときでも半そで短パンであるが全く風邪を引かないため人間ではなくサイボーグであり僕の彼女はサイボーグのサイボーグ役オーディションに最後まで残ったが綾瀬はるかに役を取られた。
実はホリケン☆サイズが交尾を連想させるとして問題を起こしているという噂がある。
ニートになったそっくりさんがいる。
ついこの間、ロリコンということを隠して19歳年下の女性と結婚。
かつては巨大な仮面ライダーだった。

概要[編集]

結成[編集]

堀内と原田がお笑いコンビ「フローレンス」を結成したがツッコミがいないため壊滅寸前だった。そこで飲み仲間であり先輩だった金正日:を誘ってみたが見事断られ他にいろいろあたってみたが全部断られた。そしてフローレンスの解散を決意し事務所に連絡しに行こうと思い言ったらそこにはお笑いコンビ「ジュンカッツ」を解散したばかりの先輩の名倉ことナパ・キャットワンチャイがそこに立っており、名倉が

名倉「なぁお前ら解散するなら俺とやらへん?ツッコミは得意やで!」そう言ってきたのだが、原田と堀内は
堀内「いやー名倉さん。僕ら今後やっていく自信ないのでせっかくですが・・・」と言ったのだが、
名倉「いや、お前らにはお笑いの神様がおる!俺が保障するから!一緒にやろうぜ!」とさらに言ってきたので
原田「そうなんですか!よろしくお願いします。!」 
名倉「よーし決まりや!星のように結成したからトリオ名は「ネプチューン」や!」というような成り行きでネプチューンが結成された。1993年のことだった。

デビュー[編集]

最初は芸風は「インパクトを出すためにゲイのようなお笑いをしよう」ということでしばらくは「ゲイ」路線でお笑いをしていたが「子供に悪い」という差別的な(ネプチューンのコントも結構差別的だったが)理由で批判が起こりゲイを利用したお笑いは取りやめコントで売っていこうと再出発し始めてのレギュラー番組タモリのボキャブラ天国が始まった(しかしネタは下ネタ)。

現在[編集]

2010年現在。デビューから17年経つが未だに名倉はタイ人のイメージが消えず、泰造はゴリラに、逆にホリケンは成長しメンバーを引っ張る2代目のさんまになってしまった。

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

来歴[編集]

1991年
堀内と泰造がアーン♥♥な仲になりお笑いコンビ「フローレンス」を結成。
1993年
それを見かけた名倉が入り込みネプチューンを結成。
1995年
初のレギュラー番組タモリのボキャブラ天国を開始。
1997年
タイにてロケ。名倉は地元の人と間違えられ置いてきぼりにされた。
2000年
儲かった金でラブホテルを設立。名称はフローレンス
2003年
結成10周年。しかし誰も気にしない。
2005年
お笑い番組ネプリーグがゴールデン進出。ウハウハ。
2009年
現在に至る。堀内未だ未婚ついに結婚。

レギュラー番組[編集]

ネプリーグ
お笑い番組。あの頭の固い百科事典などではクイズ番組としてとらえられることが多くなってきたが実際はお笑い番組である。なぜなら誰もが間違えるないはずの問題を間違えるからである。ちなみに深夜枠の番組からゴールデンに進出した番組。しつこいようだがクイズ番組ではない。
しゃべくり007
くりぃむしちゅーチュートリアルなどの芸人と共演する番組。名前のとおりしゃべる番組で、噛んだ人は罰ゲームとしてをかぶせられる(ゲストも同様)。
ナニコレ珍百景
通称「ナニチンコ」。ありえないものを紹介しては騒ぐ番組。

歌手活動[編集]

実は歌手活動をしており結構いい曲を出している。

シングル[編集]

明日に向かって走れ! 1999年3月3日リリース作品
超ロック曲。歌手デビュー曲。
君を探して 1999年11月6日リリース作品
歌詞中の「君」は見つかったのかは誰も気にしない。
上を向いて歩いてゆこう/日本人は胃腸が弱い 2000年6月21日リリース作品。
なんと16万枚ぐらい売れた。ジャケット写真はバスケットボールをモチーフにしている。
イッショウケンメイ。2001年11月14日リリース作品。
タイトルがカタカナなのは仕様です。実は結構いい曲。

アルバム[編集]

君とケツカッチン!
曲数が33曲入っていることで有名なアルバム。
ネプランド!
あれ?ミニアルバムだから高順位行けると思ったのに。
ホリケン☆サイズが収録されており、堀内は終始調子に乗っている。

エピソード[編集]

  • 堀内と渡辺満里奈が不倫していたときがある。デキてはいなかった。
  • ネプリーグのファイブボンバーでは堀内と原田が女性芸能人の名前が出てこなかったときはかならず渡辺満里奈と見事なボケをかましていた。
  • CDをリリースした時どれが誰の声だかは買った人は未だわかったものはいない。
  • 「ボキャブラ天国」に出演したとき泰造がすごい大遅刻をして出演したことがある。
  • CD作品の「イッショウケンメイ。」等の売り上げが関係者の予想を大きく上回ったことがある。
  • 名倉はサルと間違えられたことがある。
  • 泰造はゴリラと間違えられたことがある。本人はその度に「俺を誰かと間違えるにしても、せめてイ・ビョンホンだろ!」とキレる。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ネプチューン (お笑いトリオ)」の項目を執筆しています。

外部リンク[編集]


この項目「ネプチューン (コントグループ)」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)