ババァ戦隊ロウレンジャーZ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

ババァ戦隊ロウレンジャーZ(―せんたい―)は、東京巣鴨に拠点を置く最強の中年女性戦隊レンジャー組織。2001年に匿名で真のおばちゃんにより創立され、日本の平和を脅かす大魔王、石原慎太郎都知事(東京都)とその卑劣な手先などと抗うことを使命とする。

概要[編集]

謎の仮面ババァ集団。メンバーは5人限定だが、毎年現メンバーが卒業し、非公開オーディションににて数多くの候補が強烈なアピールをし、次代ロウレンジャーに選抜される。選ばれた時点でメンバーが各々仮面をかぶり、決して正体を知られてはならないという鉄則を死守。

ババァ戦隊ロウレンジャーZオーディションの一次予選に落ちて後日取材を受けた山田和子(仮)
声明
「我、ありとあらゆる魅力を失い、男性の対象外となったことを根に持ち、好き勝手に振る舞い、憎き大魔王や周りの愚民を苛立たせることをここに誓う」

メンバァ[編集]

ババァ戦隊ロウレンジャーZは大魔王石原都知事や周りの人間の腹を大いに立たせるべくメンバーが各々得意とする迷惑行為を行い 日々任意の任務に当たる。各メンバーは以下の通り。:

トッシンバァ(レッド)
「順番」という概念を一切無視し、目当てのもの、目的地に向かって凄まじい勢いで突き進む。哀れな邪魔者は無残に突き飛ばされる。主に駅のホーム、スーパーなどを活躍の場とする。
ジャマバァ(ブルー)
のろのろと予想不能の方向へ進んだり、突然止まったりを繰り返し、周りの人間の進歩をできる限り阻止する。主にスーパー、町の歩道を活躍の場とする。とくに駅の改札口でこれと遭遇すると悲劇である。
シャベリバァ(イエロー)
とにかくうるさい。延々ととり止めのない話をぺちゃくちゃしゃべる。
話題は大半韓流俳優にまつわるもの。あらゆる場所に対応可能。
ヒトリゴトバァ(グリーン)
周りの人間に対して「アタシに構ってくれ」と言わんばかりに独り言を連発する。あらゆる場所に対応可能。
ネェバァ(ピンク)
人との会話中、同意を表すのにとにかく「ね~」を都度不快な口調でいう。あらゆる場所に対応可能。

関連項目[編集]

アバレキラー・仲代壬琴 この「ババァ戦隊ロウレンジャーZ」はスーパー戦隊に関する書きかけ項目だ。
力を貸してほしければ、この俺に話しかけるべきだ。 (Portal:スタブ)