ビッパ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

ビッパ(VIPPER)とは、ポケモンの世界に舞い降りた絶対神。偉大なるビーダル神の進化前。主な生息地は北海道。シンオウ地方に伝わる神話に寄れば、ビッパの祖先はあののぞき魔池田亀太郎であり、彼の子供達(30人近くいたらしい)もまたのぞき魔で、度々女風呂などを覗いていたためシンオウのの逆鱗に触れ、亀太郎の子供達は皆ポケモンに姿を変えられてしまった。シンオウ一円に繁殖しているビッパはその末裔だと言われており、進化後のビーダルの目つきがいやらしいのは亀太郎の名残だそうな。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ビッパ」の項目を執筆しています。

概要[編集]

シンオウ地方全土にかなりの確率で出現する。顔がキモイ、鳴き声がウザイなどの理由で、非行少年達に度々サンドバッグにされている他、脳髄がぶっ壊れた廃人からも「努力値稼ぎに最適だから」という意味不明な理由で虐殺の対象となっており、統計によれば一日辺り最低でも200匹のビッパが惨殺されており、動物愛護団体はこの現状を歎いているが、繁殖力が高いので絶滅することは、まず、無い。

厨房からは雑魚の象徴の如く扱われ、道具を拾ってこないからジグザグマより弱いなどと、稚拙な主観で決め付けられて扱き下ろされているビッパだが、本気を出せばかのパルキアさえも地獄に落とせるほどのポテンシャルを持つ隠れた逸材である。その特性たんじゅんは、能力の変化技による能力の変化が激しいというもので、うまくテッカバトンすると無敵の強さを誇る。しかし、能力の変化が激しいということは能力が下がるときにも同じことがおこり、鳴き声をされただけでも攻撃が二段階下がってしまう。しかもビッパは絶対神であるため、初心者には見向きもしないのである。
剣の舞を1回したあとにテッカバトンしたビッパの攻撃力はキャタピーを一撃で倒せるほどの破壊力である。

ちなみにあだ名は、一部のユーザーから「しもね」や「シモーバ」等ひどい言われようである。

ポケモン不思議のダンジョンのデビュー[編集]

彼は、ポケモン不思議のダンジョンにちゃっかり登場している。口癖は、「でゲス」と、下級社員っぽいが、やはり下級社員であることには変わりない。相棒はヘイガニ。ちゃっかり、でゲス日記というのもつけている。特技はオぴー

前科[編集]

実は、ポケモン4コママンガにおいて、彼はパルキアに倒木攻撃を仕掛けている。パルキアは怒ったが、さすが図太い奴。そばにいたビーダルのせいにした。なお、そのビーダルは後ほど落とし穴で仕返しをしたが、彼は動じなかった。さすが図太い奴!!

「おい、ビーダル!!倒木攻撃を仕掛けたのはお前か!!こうしてやる!!」
倒木攻撃事件 について、パルキア

努力値稼ぎの対象[編集]

しかし絶対神であるビッパは倒したらHPの努力値を貰えるため、カイリキーハピナスを育てるために狙われるようになったが、繁殖力が高いビッパにはそんなのぜんぜんかんけーなかった。

関連項目[編集]


こんな感じに捕まえてください。
WANTED ビッパ

この「ビッパ」は、研究中に逃げていきました捕まえてくださるハンターまたはトレーナーを求めています。よろしくお願いします、そこのあなた!
モンスターボールを持って、捕まえに行ってください。賞金は無量大数円です。 (Portal:スタブ)
この記事には冗長性が不足しています。
改善には十分なメモリーとブロードバンド回線と大きなディスプレイが必要です。
アンサイクロペディア法
を熟読した上で、分量を増やして下さい。