ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣のクラス

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Marth2.JPG
「ふ、僕に反逆しようだなんて」
勝者=正義は世界の常識である。
マルス様認可済
本項の全文章及び全内容は、完全に正しい事実として、
アリティア王国マルス王子陛下の御認可を賜りました。
この項目の内容を疑うことは、マルス王子陛下を疑う事と
同義であり、誤った思想を持つとされた場合は、陛下に
対する反逆罪の対象とし、反逆犯としてノルダの奴隷市場に
送致されます。

日本の家庭用ゲーム機・ゲームソフト製造企業任天堂が発売する、「愛撫と憎悪の物語」シミュレーションRPG『ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣』及び、『ファイアーエムブレム 紋章の謎』に登場するクラスについて記述する。カッコ内はファミコン(暗黒竜と光の剣)版の名称。

君主系[編集]

ロード
マルス様専用の職種。唯一都市・玉座を制圧できる、大戦略でいうところの歩兵。クラスチェンジもなく、使えない。後にファイアーエムブレム獲得後は盗賊とともに宝箱を漁る様になる。
戦闘では皆が敵のいる場所まで走っていくのに、こいつだけは余裕綽々でスタスタ歩いて接近するため
そのやる気のなさに各所から不満の声が上がっている。しかしこれを口にしてしまうとシアトル・マリナーズの餌である。

騎士系[編集]

騎士勲章を用いてクラスチェンジを行う。どこかの将軍様のように、20個ぐらい胸に勲章をつけて飾り立てるのであろう。

騎馬系[編集]

可もなく不可もなく。足が速いだけの平凡なユニットである。主な任務は盗賊に狙われている街を守ったり、数でわらわらと攻めていったりである。

ナイトキラーで串刺しにすると愉快である。

ソシアルナイト
決して「社会主義者の騎士」ではない。通称Sナイト。わらわらと居るので実際はただの歩兵の扱いである。
パラディン
聖騎士。馬から下りるとただのナイトに早がわりし、魔法防御も下がるので、要は馬を乗り換えただけと考えられている。

重装兵系[編集]

壁ユニット。『紋章の謎』では、ブーツを使うとすごい速度で敵に突っ込んでいき、マップ上のグラフィックが愉快になる。

アーマーキラーや魔法で引導を渡してしまおう。

アーマーナイト
重い・デカイ・硬いの三要素そろったおでぶちゃん。序盤の玉座・城門を守備する敵将はこの職業が多い。経験値稼ぎ向け。
ジェネラル(しょうぐん)
将軍というとえらそうだが実際はただの重装鎧兵強化版、ハイメガキャノンの撃てないフルアーマーZZガンダム程度の存在である。ラストバトルではグラディウス片手に無双できる。
皇帝(こうてい)
ハーディン専用。騎馬系から重装兵系にチェンジした。玉座・城門のお守りならいいがグラディウスと闇のオーブのおかげで歩くと重装鎧兵超強化版とも思えない恐ろしさである。皇帝の項目参照。

剣士系[編集]

剣を振り回して会心の一撃を連発する職業。勇者証を使ってクラスチェンジする。勇者証とは仮面ライダーのベルトのようなものであろうか?

傭兵
傭兵だがAK47もRPG-7も持っていなければ、俺たちは命知らずの外人部隊ではない。ただの用心棒から国軍に組み入れられているものまでいろいろ居る。
勇者
勇者だからといってライデインやベホマズンは使えないが、アバンストラッシュを連発する。
バーサーカー
ヤバイあの勇者がヤバイ剣(マスターソード)を持ってさらにヤバくなった存在。

弓兵系[編集]

オリオンの矢を尿道に刺してクラスチェンジする。

弓兵系[編集]

アーチャー
アーチェリー少年のような姿をしている。ただの弓兵で、もちろん前線に出すとたこ殴りにされるので、味方の後ろからパチパチ弓で痛めつけるのが主任務。ペガサスナイトが突っ込んできたときだけ、飛び出す職業である。
彼らは、体は剣で出来ていると思っている。
スナイパー
ゴルゴのような響きだが実際は狙撃兵というより、強化版アーチャーという見掛け倒し。
狙撃兵は敵士官を狙い打つという任務から敵に捕虜になった際、虐待されるそうなので気をつけろ。

猟師系[編集]

ハンター
軽装の弓兵でアーチャーよりすばやい。それだけの存在である。
ホースメン
モンゴル人を想像して頂ければだいたいそのとおりである。
訳すると馬男だがケンタウロスではない。場内に入るとただのハンターに逆戻りする悲しい職業である。

シューター系[編集]

シューター(暗黒竜と光の剣)
アーマーナイトが射程2になったと思ってくれ。
シューター(紋章の謎)
一転して超遠距離射撃の可能な野砲に変身する。でも動けないので近づかれたら終わりな職業であり、嬲り殺しにされる。

魔法系[編集]

しさいのゆびわを用いてクラスチェンジする。司祭の資格が売り買いされているこの世界の宗教団体は乱れていると考えられる。

まどうし
魔法を使う人。魔法書は有限であるが、炎を信仰するファイアーの書、かみそりを信仰するシェイバーの書など様々な局面に対処できる。砂漠でダッシュできるのもうれしい。が、非力で脆いので注意。
シスター(紋章の謎)
杖を振り回して味方を回復したりドーピングしたりする。従軍看護婦もしくは衛生兵と考えれば差し支えない。
そうりょ(暗黒竜と光の剣)
シスターよりもさらに過酷で、殴られなければレベルアップしないマゾ。
リメイクに際し、そうりょ4人のうち3人はシスターとなった(残りの一人はお察しください)。
司祭
えらそうだがまどうし兼そうりょな職業のことである。年配者は怪しい黒魔道士風の姿であるが、若い人はなんだかよくわからない走れメロスみたいな格好をする。
ダークマージ
さらに怪しい風貌の司祭。能力は司祭と同じである。

飛行系[編集]

ひりゅうのむちでSに目覚めることでクラスチェンジする。

ペガサスナイト
通称Pナイト。
全員おにゃのこであり、「ぴんくのれおたど」着用である。アイテム輸送にマルスの夜伽から電撃作戦まで様々な任務に就くが弓に弱い。ペガサスのおかげで異様に魔法防御力が高い。『紋章の謎』では空挺作戦を行う急襲部隊となる。
ドラゴンナイト
硬くなったペガサスナイトだが、魔法防御力は低下した。この飛竜は人間に使役されるようなヘタレなので火は吐けない。

盗賊系[編集]

盗賊
ドアのピッキングから宝箱の開錠、跳ね橋の操作までできる盗賊。時には街を略奪するが、こんな非力な盗賊一人に壊滅させられる街は危機意識が足りない。
山賊
斧持って暴れまわる。それだけの存在だがたまにデビルアクス片手に来るので困る。
戦士
山賊とほとんど変わらない人たち。
海賊
海上移動もできる山賊。
踊り子
怪しい踊りで味方を再行動させる従軍慰安婦。要突撃一番、性病には気をつけろ。クラスチェンジすると「スーパービュー踊り子」や「リゾート踊り子」になる。
蛮族
ほぼデビルアクスを所持する人たち。なんだか知らないがマルスが気に食わないらしく殴りかかってくる。

特殊系[編集]

ナイト(紋章の謎)
下馬した騎馬系・飛行系ユニット。ソシアルナイト・パラディン・ペガサスナイト・ドラゴンナイト共通。共通すぎて誰が誰やら。能力的には足の遅い傭兵。
マムクート
竜石を使って竜に化ける人達。人間のときはただのひ弱な人。
コマンドー
なんだかマシンガン片手に大活躍しそうだが、実際は他の人に化ける狸。