ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡(-そうえん-きせき)とは、任天堂が発売したドロドロの人間ドラマ作品のひとつである。

発売ハードがGCということもあり、シリーズ初の3Dグラフィックを採用した。

また、主人公のがブラコンである。

本編の終わり方が中途半端で意味不明なまま終了したため、続編が出るのではないか、といった声も多数あった。任天堂も期待を裏切らず、後に発売されたこのシリーズの3年後を舞台とする続編の「ファイアーエムブレム 暁の女神」が発売された。しかし、発売ハードがWiiであり、ファンの好意を踏みにじりWiiを買わせようとする任天堂の悪徳商法が展開される原因であった。

このシリーズでは、人の姿をしているベオクと、獣に変態するラグズというふたつの種族がある。ラグズベオクの民から虐待を受けており、そのためベオクに対しては強い反感を持っている。この動物虐待に対して、徳川綱吉にとっては許せない行為だったが、任天堂との談合により多額の賄賂を貰い、発売に至った。

さらにはこの作品には何人か別作品の登場人物が参戦しているが、FEの原則により、モビルスーツはこの世界に来る前に没収されている。


スポイラー
スポイラー

警告:以下の文章にはネタバレ、いわゆるスポイラーが含まれています。これにより記事はより空気力学的に洗練され、その結果としてより高速で疾走できるようになります。

もしあなたが、バラモスは雑魚キャラに過ぎずラスボスはゾーマであることや、ティーダが夢の存在でありシンを倒すと消えてしまうことや、上の世界のレイドック王はレイドック女王で、また上の世界のムドーはレイドック王であることや、エーテル財団の代表・ルザミーネはグラジオとリーリエの母親で、スカル団の実質的な黒幕でもあることや、マティアスが後のドラキュラであることや、秋月涼が実は男であることや、鷹野三四が「雛見沢大災害」を引き起こす黒幕であることや、向日アオイは『カミサマのアバター』(ざっくりいえば『エロゲー主人公』をそのままヒロインとして置き換えた存在)であることや、アンサイクロペディアウィキペディアのパロディであることを知らないのであれば、充分注意して、Wiiリモコンやコントローラーを手放さないようにしてください。

ストーリー[編集]

主人公のアイクは馬鹿で一直線な青年。父のグレイルに力を認めてもらおうと必死で剣術の上達を頑張っていたが、たまたま人手不足で参加した山賊の討伐で力を認められ、その後の戦闘に参加した。

しかし、グレイルがデイン王国の四駿で、漆黒の騎士とかいう最後まで誰か分からない騎士(一部ではシスの暗黒卿という説がある)に殺され、アイクは成り行きで、親の経営していた「グレイル傭兵団」の後を引き継いだ。

そこから親父の束縛から解き放たれ、目覚めた。急激に動きが俊敏になり、筋肉が増強し、運がよくなった。ちなみにこれはプロテインを多量に摂取した肉体改造によるためである。

その後、傭兵団には、船に密航した、助けてくれたお礼、とか、いろいろな成り行きで人が増えていく。非常にテキトーな軍隊である。

途中、漆黒の騎士から神剣ラグネルを貰い受けるが、アイクの裏切りにより、あえなく漆黒の騎士は撃破される(場合もある)。

そしてデイン国王のアシュナードを4対1の時○風部屋並の集団リンチで処刑し、テリウス大陸に平和がもたらされた。

キャラクター[編集]

  • 若い女性キャラのミニスカ(+ショートパンツ)率が尋常ならざるほど高い。生足天国だ。が、preゴリには全くどうでも良いことの模様。もったいない限りだ。

グレイル傭兵団[編集]

アイク
歴代ファイアーエムブレムの中でも異質な庶民の主人公で、何事に於いても真っ直ぐな好漢だが、お偉い方に対してもタメで話し、それでいて実力もあるためお偉い方から避けられている。大乱闘スマッシュブラザーズXにまさかの参戦を果たしたことにより非FEユーザーからの知名度を爆発的に伸ばすことに成功した。なおアイフルとは関係がない。本作ではスマートな池面だが、次の作品ゴリラグズと化してしまった。ちなみに焼きそばはぺヤング派。寒天は大好物で、大乱闘スマッシュブラザーズXで考案された新技では、大回転しながら敵ごと食べるという変わった食べ方をする。妹がいるがシスコンではない、FEでは珍しい人物。恋愛に関しては、恐ろしいほど鈍感で、王女に好かれていたのにふってしまった。
ミスト
アイクの妹。煙だけれど、空気ではない。むしろ劇中でもファイアーエムブレムを持っていたり、味方が裏切るフラグを立てないようにしたりとかなり重要である。クラスチェンジするとどっかから馬を持ち出して乗り、服が変わるが、グラは変わらない。ガタイのいい男が好み。初期設定の武器はりんご。ふわふわミニスカで一部ファンの視線を釘付けにするが、生憎と中はショートパンツで完全防護モードである。ということは、他の女の子も、やはり…?
ホモリオ
ひたすら知的でひたすら人格者でひたすら冷静だが文字通りのホモである。普段は女装しているがホモである。魔道士であるがホモである。デコのホクロからホクロビームがだせるがホモである。また、どこぞの国王の子供とかいう噂もあるが、とりあえずホモである。砂漠のあたりに住んでいるホモ仲間に長寿のホモの楽園に誘われたが他のホモは嫌いなので断った。ホモを毛嫌いするラグズが大嫌い。ラグズとべオグのハーフだが、やっぱりホモである。
ティアマト
元女オピことエウロペア・リーダ、ではない。これまでで言うところのJ-GUNポジションにいるパラディンのおばさんお姉さん。しかも斧使い。さらには頑張れば終盤も使えるので、これまでのJ-GUNとは一線を画しているおばさんお姉さん。アイクの幼児期には既に騎士、新米のころにグレイルとガリアで交流試合をしたのがきっかけで家族ぐるみの付き合いに、その後いろいろあり団の立ち上げの時には副長となりクリミア聖騎士団を除隊、そして現在に至る。なぜ安定したクリミア騎士を辞めて貧乏傭兵団(オスカーいわく給金は半分以下だそうな)に身を落としたのか?おおよその予想は付くだろう。
物証はない。が、状況証拠は四つだ。
  1. グレイル死後、人気のない夜の森に隠れて声を殺して泣いていた。
  2. モノローグ調の撤退台詞で彼に語りかける時は「団長」ではなく「グレイル」と呼び捨て。
  3. 「決戦の刻」のアイクの台詞「ありがとう、親父を愛してくれて」
  4. アイクとの支援会話Aで「親父を愛していたんだろう?」に対して否定しないどころかギクリ。
故に、グレイルと愛人関係にあった、と推定できる。子供達、特にミストへの影響を考えて秘めていたのだろう。朴念仁のアイクがどうして気付いたのやら?アイクは子供が見てはいけないものを結構見ているため、見てしまった可能性もある。尚、妻死後のグレイルはコブ付きとはいえフリーなので、「恋人」といっても間違いではないが、まあ、見た目と雰囲気で「愛人」の方が適当。
オスカー
カプセルでパワーアップする緑の精神騎士。三兄弟の長男。傭兵団の家事を担当している。一言で言えばタケシ。眼の形は三年経ってもわかりませんでした、な異母兄。
ボーレ
三兄弟の次男。体力は高いが柔らかい。豆腐。親父似な異母弟。
ヨファ
三兄弟の三男。泣き虫ショタ。戦っているうちに敵を「的」として嬉々して射殺すようになる、アブナイ子。母似な異母弟。
キルロイ
病弱。FE僧侶史を紐解くと、幸運の伸びが良い男僧侶というのは極めて珍しい存在であることがわかる。最初は回復役だが、クラスチェンジするとボルトアクス将軍を殺すため、(防)と化す。
ワユ
そのかわいらしさから戦場の華(もしくは性奴隷)としてクリミア軍に雇われていた女剣士。細かいことは気にしない性格で、キルロイを「運命の相手」と称して無理やり剣士や騎士に転職させて自分好みの男にしようとしても気にしないし、その後ゴリラグズと化したゴツい人に乗り換えても気にしない。さらにはその妹と百合に走ったって気にしないちょっとした悪女。彼女以外に待ち伏せのスキルを持つのはネサラと次作に出てくるルドベック、いずれも相当な食わせ物であるしきっと彼女もそうだ。だけどかわいいし、黒い部分も一切見せないので、そんな細かいことは誰も気にしない。人気はそれなりにあるのだが、剣士というクラス自体微妙でしかも力がカスなのでキーン連発してしまう。
ガトリー
きれいになったジャイアンがそのまま大人になったのではないかと噂される。とにかく序盤では重要な壁。
シノン
子供以外にはツンデレ。そして後半ではかませ。次回作の戦闘能力をみると手を抜いているのだろう。彼の作る弓は高性能で、中にはそこらの神将器とか聖戦士の武器ともいい勝負ができるようなものもある。

物語中で味方になる人達[編集]

  • クリミア解放したら即解散
イレース
見た目は影の薄い華奢な少女だが、大食い。常に本気でお腹が空いているので、あまり喋らない。作中ではとうとう食費が尽きてしまったらしく、いろんな人から食料を奢ってもらおうとしている。基本的には奢らせることには成功しているが、ツイハークは引っかからなかった。きっと色仕掛けでもしているのだろう。因みに大食いの頂点に君臨するヤツに打ち勝つべく日々胃袋を拡張させているとかいないとか。
フォルカ
「火消し」の称号を持つピッキングが得意な消防士。しかも金払わないと仕事してくれない。ただし、アイクに「俺の本職は暗殺だ。これからはどんな汚い仕事でも請けてやろう。」などといってしまったため、傭兵団の砦のトイレ掃除をやらされているらしいですよ。
ツイハーク
筋金入りのケモラー。毎回恒例のイケメンキルソード。やっつけ負け?知らんがな。
マーシャ
バカ兄のせいでイマイチ報われない可哀想な子。幸運の初期値は4。兄に似なくて良かったねホント。
マカロフ
↑の兄。ニート。でも一応戦うからそこらのニートとは違う。後にオートマチック拳銃の開発に携わる。更にその後はバルチック艦隊の提督に。
サザ
アイク達の乗っていた船に密航していた。緑髪の少年。成長率が上がるスキル「大器晩成」を持っているが、能力限界値が20しかない(紋章の謎ならすごいことだが、今策では暮らすチェンジ後は限界値が20以上が普通)ので全然大器晩成していない。その後大器晩成したかどうかは「次回作」で。
ジル
本名ジル・フィザット。動物アレルギーの少女。父親と戦うときに説得されて裏切ったり、ラスボスに亡き父親を蔑ろにされて「堪忍袋の緒が切れました!」と怒りを顕にするくらいのファザコン。惨劇フラグを回避するには霧と百合する必要がある。
ステラ
支援相手に癖がありすぎるお嬢様。男見る目が無い。ちなみにわざわざベグニオンから移住してきた。
ソンケル先生
あれ、ソーンバルケだっけ?…まぁいいや。
砂漠に伝説の剣、ヴァーク・カティと一緒に埋まっている財宝。印を持つガチホモで自分の祖先が作ったホモの楽園にホモリオを誘った。ホモ以外には冷たく、アイクに剣術稽古すると言っておきながら、奥義の書一冊で済ませた
中盤加入にも拘わらず技27速さ25という初期能力が圧倒的な印象を与えるが、幸運が5しかないので以外と回避率は高くないし、雑魚相手でも常に必殺を喰らう危険に晒されている。勿論打たれ弱い。「流星」も金喰いなだけで微妙。故に、マニアック辺りだとデインの聖騎士聖竜騎士相手にまともに太刀打ちできない。そんな見かけ倒しソードマスター。
トパック
動物愛護団体のリーダー。生意気なショタだが、貴族の出身なので、まともな貴族のいないFEにとっては逸材。
ムワリム
トパックの家で大工仕事をしていたトラ。トパックを坊ちゃんと呼ぶ。ひそかにショタコンである。
ダラハウ
ショタコン且つロリコン。子供なら誰でもいい。ラルゴとの会話で、人形に心を乗っ取られる。
カリル
アイクのいい男という噂を聞きつけて(彼氏がいるにもかかわらず)やって来た派手なきれいなおばさんお姉さん。服装は下が危ない(FEでは基本そうだが)。
ラルゴ
いい男の噂を聞きつけたカリルを追いかけ、カリルを横取りされないためにホイホイやって来たいい男。トラを片手で三匹ひっくり返したといっているが、ほんとにやろうとするとトラどころか猫三匹にフルボッコされそうになるので注意。
ハール CV:木村拓哉
眼帯をつけたデイン竜騎士の元隊長。硬い装甲を持つ即戦力ドラゴンマスター。通称ハールの動く城

クリミア王国[編集]

  • 穏健派のラモン王のもとで繁栄を謳歌していたが、隣国の王が強硬派に変わったせいで運命が急転直下。あっさり滅亡。同盟に胡坐をかいて滅んだルネスよりも無様かもしれない。
エリンシア
ヒロイン。の筈だったのだが。合掌。天然で気さく。アミーテチートを持つが、「空飛ぶ杖使い」以上でも以下でもない。
ネフェニー
最強の撃墜娘(そしてこれまで第二クラスも存在しない敵専用でただの体力バカだったクラス「ソルジャー」を最強クラスに仕立て上げたパイオニア)。頭かくして太もも隠さず。バランスが良いので大半の人は前線に置いて無双プレイをする。なぜシャイガールなのかはお察し下さい。方言は広島のらしい。
ケビン
これまでただの特攻野郎であった赤の騎士に電波を加えたところ、とんでもない存在となった。その電波はすごく、相棒にして最大のライバル(ケビン本人はそう思っている)であるオスカーですら彼の言ってる事を理解できない。支援会話で死にかけて延命措置でサイボーグ化してしまう事もある。簡単に言うとクリミア王国の松岡修造。
チャップ
ネフェニーのお隣さん。中年太りしたおっさんだが、若者を励ましたり、喝を入れたりするいいおっさん。子沢山。見込んだツイハークに娘を押し付ける気マンマンである。
ルキノ
妖艶ながら清楚さと可憐さを併せ持った超絶美人剣士。( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!FEでは意外と希少な乳姉妹キャラであり、常に実弟よりエリ子を優先。絆支援に注目。
見かけ倒しソードマスター第二弾。冷遇真っ只中で弱体化している剣士の中でもひときわ弱い。ハードでも微妙だが、マニアックでは登場マップですらただの足手まといでしかない。大体、ワユやツイハークだって普通に彼女より強く育っているであろう頃合だというのに…
ユリシーズ
クリミアの貴族だったが、デインにクリミアが敗北したあと、身を隠すため「笑い飯」というお笑いコンビを結成。以後アイクたちがクリミアに進軍するまで西田と名乗っていた。ちなみにどうして笑い飯がM-1で優勝できてないのかというと、優勝すると名前が売れすぎてデインに刺客を送られるので、裏で紳助と約束しているからであり、決してネタが面白くないからではない、もしくはわざとそこまでウケないようにしている。それに彼にとっては1000万なんて全財産の一万分の一にも達しないからである。
道化を装う切れ者、には違いない。が、戦場では道化回しにもなれない。そんな名ばかり賢者。実力の程は想い人↑と同程度…というかマニアックでは再攻撃で瞬殺される。足が遅すぎる。ただのピエロだ。しかも短剣使いなので杖が使えない、とか、親友↓救出の足を引っ張る為に出てきたとしか思えない。
ジョフレしょーぐん
ルキノの弟だが、姉に見捨てられかけた。FEでは珍しい乳兄妹キャラ。エリンシアに惚れている、というからにはアイクのライバル。まあ、ゴリラグズは三年後に勝手に戦線離脱するがな!どうでもいいけどあと10もレベルあがらないのにスキル「エリート」を持っているよ!本気で姫にいいとこ見せたいようでクリミア3人衆の中では唯一実戦に耐えられる。あんた何色の騎士だよ!!?緑?黄緑?青?どれやねん!!?

ゴルドア王国[編集]

デギンハンザー
国王。ハゲ。2000歳、ちなみにしっこくよりも強い
イナ
しっこくが倒せなかったら仲間になる竜人の女性。しかも妊婦。妊婦なんか戦わせていいのか!!なんてクレームをうけ受けそうだがFEにはアレコレと言う前例がいくらでもある。
ナーシル
↑の祖父。親馬鹿ならぬ爺馬鹿。しっこくを倒せたら仲間になる。孫のために大陸を見捨てようとした。

フェニキス王国[編集]

ティバーン
タカのラグズ王。ヤナフやウルキとは比べ物にならないほどマッチョな兄貴。時々味方として参戦してくれるが、経験値泥棒以外何者でもない。
ウルキ
順風耳の使い手のタカ。鷹のくせに足が遅いというどうしようもない二軍。三年後にこの弱点は解消される…ということは本作ではどうしようもないということ。
ヤナフ
千里眼の使い手のショタジジイのタカ。服装はババア。年功序列にうるさい。ウルキよりは使えるが、それでも二軍。三年後は相棒と能力が逆転。千里眼は正直微妙だ。

セリノス王国[編集]

ベグニオン帝国の皇帝が暗殺された罪をなすりつけられ、国民のほとんどが暴徒と化したベグニオン帝国臣民により虐殺され王族がわずかに残っているだけであり、国土も焼き払われた(セリノスの大虐殺)。これは関東大震災の朝鮮人虐殺がモデルと思われ、虐殺に参加した帝国臣民のトラウマや皇帝に謝罪と賠償を求めるシーンもある。

リュシオン
少女漫画の王子様みたいなきれいな顔をしているが、正体は鷺(サギ)師。しかも口うるさく、抗議された時は「腐の気は苦手です」といって逃げる。
あれ?フェニキスじゃなかった?じゃあどこ? 韓国人俳優 リュ・シウォンからの命名と思われる。
リアーネ
↑の妹。兄似の美少女。現代語が喋れないので何言ってるかさっぱり。気合を入れれば解読できるが精神年齢が低いので正直大したことは言ってない。ネサラのアキレス腱。
競りの巣だったっけ?鷺は密売業界では物凄い高値が付く。王族の白鷺は特に。

キルヴァス王国[編集]

ネサラ
盗賊と水商売のカラスの国キルヴァスのラグズ王にしてNo,1ホスト。風を操り真空波で攻撃する能力を持つがポケモンで言うとかぜおこし程度でラグズ王の中では一番弱い。(本格的に使えるのは次回です。)そういえばデインの一般兵に変装した時、羽はどうやって隠したんすか。
ニアルチ
ネサラの執事のじーさん。カラス最年長。主の行いを謝りながらも主を一切正そうとしない。つまり謝罪担当係。もともと国家自体が嘘でやりくりしてるようなものなので、爺の涙に騙されないように。こう見えてかなり強い。ぼっちゃまラヴ。いくつになろうとも、お尻に卵の殻がくっついたままのかわいいぼっちゃまですからな!

ガリア王国[編集]

ジフカ
ライオンのラグズ王・・・もといその偽者。しかし強さは↑の二人に匹敵する。次回作でかわいそうなことになる。
ライ
ややホモ気のある猫。最近若手タレントにふしぎなおどりをされながら何度も呼ばれるので、困っている。
レテ
ツンデレの猫。え、ツンデレじゃないって?何言ってるんだ、ツリ目でネコミミの女の子がツンデレじゃない訳ないじゃないか。ちなみにあの新幹線の開発の際にモデルとされたという説がある。
モウディ
ボビー・オロゴン級に言語学習力のないトラ。出会った時にはけっして怯えないように。獣は怯えた相手に確実に襲ってくるから…ではなく、本気で彼は凹むからだ。かなりナイーヴ。
カイネギス
ガリアの王。獅子王。グレイルとかエリ子の両親とかベオクにお友達が沢山いるやさしいらいよんさん。彼の咆哮を聞くだけでしっこくが逃げ出した理由は三年後に嫌に成る程よくわかる。

デイン王国[編集]

漆黒の騎士
しっこく!しっこく!
アシュナード
所謂キチガイ。歴代最凶と名高いラスボス。人間なのにパラメータが30を突破してたり、飛行系かつ移動力10かつ間接攻撃可能なので逃げることすら難しかったり、そもそも女神の鎧だの何だので計三人でしかダメージを与えられなかったり、折角倒しても即座に復活&パワーアップしたり、と「傍若無人」以外にかける言葉がない。難易度と言う点では三年後の女神なんて及びも付かないぜ。会話イベントが豊富なのはいいが、見たキャラは大抵死んでいる。リュシオンに会話を用意するとか、スタッフも随分性格が悪くなったもんだ。最期は時○風部屋並のリンチで殺られた。
プラハ
正体はシーマ・ガラハウ。ガーベラテトラさえ使っていればデインは勝てた。
ベウフォレス
異界の魔物等と言われているが、実は原宿辺りで売ってる魔法の粉でハイになってるただの強いおっさんである。正体はクリミアの革命家レーニン
ブライス
四駿最古参だが、他の連中がキャラ濃過ぎていまいち目立たない人。後に彼の槍ゼーンズフトは何故か帝国の北方将軍の手に渡っている。死ぬ直前に桃白白の様に逃げようとしたが間に合わなかったのだろう。槍だけ飛んで行って自身は乗れなかったようだ。
ボルトアクス将軍グローメル
デイン竜騎士最強の将軍だったが、なりそこないの薬を使用したため、おかしくなった。自分から降りてきたくせに「うむ、もうここまで登ってきたか。ならばたたき落としてくれる!」とか言ったり、山頂から転がしてくる落石が味方にしか当たらなかったり、肝心のボルトアクスは魔力依存のためキルロイ他魔道師系にはノーダメだったり、ピンチのときに発動するスキル「勇将」は技と速さと力が上がるのに魔力が上がらなかったり最後は味方の落石に殺されたり、実はただのおとり(将軍を倒した後頂上付近にさらに落石兵がいるが、こいつらはティバーンに殺害される。)と散々である。おまけに倒して手に入るボルトアクスは味方も魔力が低いので使えない

ベグニオン帝国[編集]

サナキたん
ベグニオン帝国を統括している神使。大陸一の国の皇帝が幼女で勤まっている理由は、国民全員ロリコンだから。実際ロリコンの少ないグレイル傭兵団は彼女が自分は皇帝だと言ったとき、「なんだ、厨二病か」と本気で思っていた。
その際にブチ切れかかって「お ま い ら・・・!」と言っているため、2ちゃんねらーでもあるらしい。
シグルーンお姉さま
( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!26歳位の超絶美天馬騎士。サナキのお目付け役。親衛隊隊長。参戦は三年待て。待つ甲斐があるかどうかは人によるがね。
タニス
聖天馬騎士団の鬼の副隊長。女性にしか懐かないと言われるペガサスを従える男。黒髪ショートという歴代でも珍しい天馬騎士。特技は殺人料理と雷の斧使い狩り。鬼のような性格だと言われているが、実はオスカーと・・・
スキル「援軍」で部下を特攻隊にするあたり、流石は「鬼」である。ぶっちゃけ援軍で来るFナイトの方が彼女の初期能力より強い。三年後には使えないので今のうちに呼びまくれ。
セフェラン
ベグニオン宰相。切れ者。何故か投獄されていた。一見優男だが女神の加護とかとんでもないスキル持ちの司祭。参戦しないのが残念、というよりこの能力で参戦されたらラスボスですら霞んでしまう。しっこくにも顔が利くとか、如何にも裏で暗躍してます臭に満ちた男。詳しくは三年後。
ゼルギウス
ベグニオン将軍。アイクに送られた援軍。多分ジェネラル。ホモリオが追い払ってしまったので参戦しないのが残念極まりないイケメン。え、もっと言うべきことがあるだろうって?三年後にな。
タナス公オリヴァー
豊満な肉体輝く頭部などより「美の守護者」、「美の結晶」と呼ばれる。美しきものをこよなく愛するが、その美しさよりほかの元老院議員の恨みを買ってしまい陥れられる。彼の美しさはのちに大乱闘スマッシュブラザーズXで専用BGMが収録されるぐらい評価される。後に彼の美しさを失うには惜しいと考えたインテリジェントシステムズによって蘇生、さらに戦闘BGMまで与えられる。美は永遠に不滅だ。
ルカン、ヘッツェル
元老院議員。権力にしか懐かない犬。今作ではそれ以上に語ることはない。腹が立った人は暁で思いっきりぶん殴ってやろう。

その他[編集]

  • 正直こいつらはどこにでも出てくる。というかどこにでもついてくる。いつもお疲れ様です。
ララベル
封印から始めたゆとりエムブレマーは知らないと思うが、実は暗黒竜と光の剣で登場している。つまり、次元を超えている。ゴツイいい男が大好き。故にゴリラグズ化したアイクを自分のものにしようとしているが、彼のそばにいるホモが邪魔でなかなかうまくいかない。また、次元を通じて偽エルリック兄弟や熊先生も連れてきている。ん、アンナさん?中断の人?知り合いか何かじゃない?
ムストン
輸送隊のリーダー。武器担当。こいつが登場する8章までは初期装備と敵から奪った品だけでやりくりしないといけないのだ。マニアックとか本当に泣きそうです。
ジョージ
双子のチャラ男。中古屋。趣味はボードゲーム。
ダニエル
双子の真面目ン。錬成屋。武器を強化するのに多額の金銭を要するのはわかる。しかし性能をダウンさせても金を取ると言うのは…まあ手間は変わらんか。
  • 山賊とか海賊とかアウトローなボスたち。
ビブッティ
3章のボス。海賊なバンディッド。ほら、ブヒヒヒヒとかいう笑い方をしてた奴だよ。マカロフを博打でスッテンテンにさせたはいいが奴がまともに負け金を払える筈がなく、腹いせに海に叩き込んだそうな。そこまではいい。が、その後兄を捜しに来たマーシャを騙してアレやらソレやらをしようとしたのは許すまじ。と言う訳で、兄貴同盟のアイクに見事に成敗されましたとさ。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

システム[編集]

この作品では、自分の体重が相手の体重より2kg多ければ、敵味方かまわず『体当たり』ができる(男性が女性に行うと「この人痴漢です!」と叫ばれるため、よほどの理由がないかぎり行われない)。効果としては体当たりされた側が1マス程度吹っ飛ばされる。馬に乗っている兵士は、馬のひづめや156kg超の体重で仲間を殺しかねないので禁止事項となった(敵に使用できない理由は、体当たりで兵士を消滅することは邪道であると任天堂が判断したため)。

また、物語の難易度を、「ノーマル」、「ハード」、「マニアック」から選べるようになった。この中でも特に「マニアック」は、相手のザコ兵がその同じマップの指揮官と同等というほどに特殊訓練されている(たとえば魔法兵が魔道書で敵を殴ったり、弓兵が近接戦闘で空手などを使用する)。

この特殊訓練は、アメリカ兵が参戦することが禁止されており、煮えきらぬ思いで観戦していたものの、抑えきれず兵士に直接指導したものと思われる。その戦闘能力はすさまじく、ひとたび攻撃をうければ、我が傭兵団の兵士や強制労働者が次々と消滅するとも言われている。また、最終手段である核兵器を使用することもある。これにはあの旧日本軍さえ降伏したという記録がある(なお、禁止事項であるため使用されたことはない)。この特殊訓練は、続編の「暁の女神」にも採用された。

さらに、ララベルが錬金術師をつれて来たので、武器練成ができるようになった。普通は、武器の攻撃力や命中率を上げ、名前をつけてオリジナルの武器を作るといったところだが、実は細身の剣などの必殺率が付いている武器の必殺率を0にすると、通常の三倍のダメージを与える武器になる。もちろんそういった武器を作ったときは、色は赤に変えておくこと。

データ上しか存在しない道具もあり、これらは容量不足、出すタイミングを取り逃した等の諸事情でカットされたと思われる。ボツ武器の中には、ソニックソード、フレイムランス、ボルトアクスにならぶ魔法弓のブライトボウ、次回作でようやくお披露目となった、レクスカリバー、レクスフレイム、ウルヴァンなどがある。これを知った多くのゆとりエムブレマーは「何故出さなかったし」と怒りを露にすることになる。

用語[編集]

ベオク
いわゆる普通の人。魔法?知らんがな。
ラグズ
動物に変身する人。獣人ってかむしろ妖怪
獣牙族
猫とかトラとか。ちなみに王は力の強いものがなれるのでトラやライオン以外は不遇。
鳥翼族
鳥類。夜になると目が悪くなり、みんな無能になる。
竜鱗族
竜と言われているが、こおりタイプのわざは普通だったし、でんきタイプのわざがこうかばつぐんだったので、おそらくリザードン族といったほうが正しい。
なりそこないの薬
いわゆるタミフルである。動物に使ってはいけません。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡」の項目を執筆しています。
ファイアーエムブレム.jpg レヴィン、忘れてはなりません 風の聖戦士は、 風のごとく、おだやかに流れ、スタブを暖かい方向へと導くものです決して放置することが使命ではありませんよ ~ ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡について、ラーナ (Portal:スタブ)