フルアーマー枝野

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

フルアーマー枝野(-えだの)は、ファイアーエムブレムに登場するユニットの一種。ソシアルナイト、アーマーナイトからクラスチェンジできる。通称、役に立たない壁。

概要[編集]

ソシアルナイトかアーマーナイトにクラスチェンジアイテムである「魔宮の賄賂」を使うことでクラスチェンジできる。しかし、魔宮の賄賂はファイアーエムブレム 封印の剣にしか登場しないアイテムで、実質封印の剣にしか存在しないユニットだと言える、なお、烈火の剣聖魔の光石にも内部データとしてのみ存在する。

ソシアルナイトとアーマーナイトに使用できると記述したが、実際にこのアイテムが使えるのはボールスとトレックの2名だけである。アレンやランス、ウェンディ、ノアなど、他のソシアルナイト、アーマーナイトには使うことが出来ない。ISの開発スタッフは「これが仕様なんで」と言っているがおそらくバグだろう。

ユニット性能[編集]

アーマーナイトよりも防御が飛躍的に上昇し、移動力が7になる。まさに動ける壁となり、八面六臂の活躍を見せる。しかしこのままだと当然バランスブレイカーである。そこはデメリット性能を設けることで補っている。

そのデメリット性能とは、魔道士、シャーマンなどの術師系のユニットや、マムクート(ドラゴン)が10マス以内にいると、画面端まで逃げていってしまうというもの。さらに、HPがほんの僅か減少しただけで、敵前逃亡してマップ上から消滅してしまう。死亡扱いではないので次のステージからでも使えるのだが、本来他の面子の盾となるべきユニットが真っ先に逃亡してしまっては役立たずの謗りは免れない。なお、敵前逃亡する際に「ただちに影響はない」という専用台詞を発する。

関連項目[編集]

にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「フルアーマー枝野」の項目を執筆してくれています。
  • 水精鱗 - アビスラング - 役立たずの壁仲間
  • 六武衆の侍従 - 役立たずの壁仲間その2
  • アーダン - 元祖役立たずの壁。しかし移動力があるが敵前逃亡するフルアーマー枝野と違ってこちらは移動力に恵まれていないだけなので仕方ない部分もある。