ベルマーク

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

ベルマーク(べるまーく)とは、通貨である。通称はベル。

概要[編集]

この通貨は子供銀行で発行され、主に日本国内で流通している。もちろん円と同等に使用することはできないが、あるルートを使うと、商品を手に入れることができるようになる。

子供銀行というだけあり、幼稚園学校などの教育機関ではベルを使用することが認められている。子供のいる家庭にベルの提供を呼びかけるのは学校の恒例行事である。

そのあるルートを使用するのは骨の折れる作業であるらしく、学校関係者ではない素人にはお勧めできない。

レート[編集]

大体日本円100円から120円につき一点、または一ベルとされる。この点というのはベルの和名とされている。

両替方法[編集]

この通貨と日本円を直接交換することは、なぜか法律で禁止されているため、子供銀行指定の商品を介在させて換金する。

この商品を提供しているのは、子供銀行のスポンサーである。

使用範囲[編集]

この通貨は子供銀行で発行されていることもあり、子供のためになるものしか買うことができない。それならゲーム機漫画を買わせてくれと思うが、スポンサーの意向など大人の事情で認められていない。

また、どうぶつの森では基軸通貨として流通しており、村の財政は子供銀行に握られている。てかレートを見る限り、どうぶつの森ではデフレが起きているらしい。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ベルマーク」の項目を執筆しています。