ペディキュア

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ペディキュア」の項目を執筆しています。

ペディキュアは足の爪を塗装する化粧の一種。一般的にビッチあばずれ痴女などが男を食う際に行う事が多い。

概要[編集]

足の爪に塗料を塗り、色を付けたりペイントを行ったりして装飾する。通常、足の爪は靴下ストッキングなどで隠されており外に見えることはないため、素足になった時にしか見えないが、ペディキュアをしている当人らは「見えないお洒落」などと自称することがある。

しかし実際には、もっぱら靴下やストッキングなどの肌着類まで全て脱いだ状態で見せるための化粧であり、勝負下着などと同様にオスを誘った後スムーズに性交へ進むための準備として行なわれている。

世論[編集]

ある程度の年齢へ達した女性は外出の際にストッキング類を着用する事が多く、若い女性はストッキングを着用しないこともあるが、それでも靴下は着用する事が多い。そのため靴を脱ぐような場面であっても女性の足の爪が見える事は少ない。

薄手のストッキングで足が透けるようなケースもあるが、あくまでこれは透けブラのようなラッキースケベの範疇であり、わざわざ靴を脱いで足の爪を見せてくるような女は道端で上半身ブラのみになって歩いている痴女と同列である。

そういった事実から、ペディキュアをしている女はビッチ、あばずれ、痴女の類であるとされる。サンダル?あんな露出の多いもん履いてるのはビッチに決まってる。

女性からの反論[編集]

上記の様な意見に対し、女性からは「足の爪の保護にも役立つ」「足からくる病気の予防になる」といった意見も挙げられている。

しかし裸足で過ごしている原始人とは違い現代では足に靴や靴下などの保護具を装着する事が多く、言わば保護のためと称して服の下にローションを塗りたくるような行為である。また、足からくる病気に関しても健康サンダルや五本指ソックスなどのより効率的な対策が生まれており、ペディキュアの優位性は立証されていない。

男性からの反論[編集]

一部の男性からは「ペディキュアをしている女性など、AV以外で見た事がない」などの反論があり、フィクションの一種ではないかと疑われている。

関連項目[編集]

Upsidedownmainpage.jpg 執筆コンテスト
本項は第37回執筆コンテストに出品されました。