マイルス "テイルス" パウアー

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「マイルス "テイルス" パウアー」の項目を執筆しています。
テイルス

マイルス "テイルス" パウアーとは、ソニックに憧れるキツネ。本名がマイルス・パウアー。あだ名がテイルスである。世界三大ケモショタのなかのひとりである。尻尾が2本ある。そのため名前は尻尾(tail)が2本あることから複数形のTailsになっている。昔は尻尾が2本あることが原因で、いじめを受けていた。しかしソニックに出会い、勇気をもらい、ソニックについて行くことにした。ちなみに「マイルス」の由来は「時速」である。

能力[編集]

8歳だがIQは300あり、Dr.エッグマンに劣らない。機械いじりが好き。壊すことも含め また2本の尻尾を回転させて飛ぶという奇妙な技(ヘリテイル)を習得している。

テイルスの性格[編集]

過去にいじめられたことがあるため、心やさしいと言われているが、以下の行動が確認された。

  • 自分の指示に従わなかったからといってソニックの友人であるクリスを「時間がないから早く!」と怒鳴り飛ばした。
  • 初対面であるベクターに「あなたたち誰ですか?」と冷酷に言い放った。
  • ソニックが水が嫌いなのを知っているのに、海の上でソニックを戦わせた。
  • 自身の発明品であるトルネードをグレードアップさせるために、68歳のチャックを労働させた。
  • 敵にネズミ型の爆弾を仕掛けた。
  • 自身の発明品であるトルネードでDr.エッグマンに自分ごと突撃。
  • 公共の場でミサイルを発射。

などと随所で本当の性格が露呈している。

人物関係[編集]

リデル ランカ・リー GUMI コスモ(右)。愛がよく伝わる光景である。
ソニック
ソニックが練習している技を見よう見まねで盗んだり、クリスに自己紹介するときに、「ソニックと僕はいつも一緒なんだ!ね?ソニック?」とソニックに異常な執着心があり、エミーに次いでストーカー行為を続けている。
ナックルズ
興味のある男はソニックだけらしく、眼中にない。
エミー
ソニックを取り合う関係であり、ライバルである。女性としての興味はないようである。
ルージュ
10も年上だが実はテイルスのファーストキスの相手だったりする。
エッグマン
敵対しているがメカフェチという点でどこか繋がっているところがある。
コスモ
両想いである。腰に手を当ててヘリテイルで一緒に飛んだり、2人きりの状況を意図的に作ったりと、うふふな関係である。

関連項目[編集]


この項目「マイルス "テイルス" パウアー」は世界一の人民革命家ソニックに承認された。
さあ!ソニックと共に人民主義・社会主義へ進もう! (Portal:スタブ)
Sonic Cani.jpeg