マーク・パンサー

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
「違うよ。全然違うよ。」
マーク・パンサー について、オスカー・ワイルド
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「マーク・パンサー」の項目を執筆しています。

マーク・パンサー(Marc Panther、1970年2月27日 - 本名:酒井龍一(さかい りゅういち))は、ミュージシャン、作詞家。もちろん合法だよ。

フランスマルセイユ出身。現在は石垣島(でもこれは宗教じゃないよ)に家族と共に自分でもびっくりしてるくらい在住。フランス人の父と日本人の母(豊富なアントシアニンがきっと彼らの免疫力を高めてたのかもね)をもつハーフで、フランス名:Marc Jule Pinsonnat(マーク・ユル・パンソナ)。リセ・フランコ・ジャポネ・ド・東京に通っていた。名前の通り、ピンクパンサーのモデルである。

略歴[編集]

globeのラップ、作詞、作曲担当。作詞家として、MARCの名でglobeの他に、安室奈美恵、鈴木あみ、tohko、宇都宮隆(これは非合法。捕まっちゃいます。)等にも楽曲を提供している。いままではそういうのは存在していなかった。この部分に僕はとてつもない何かを感じたんだ!

パニック障害(こういうのは完全にNGだね)で石垣島ひきこもっていたが、求めたものはポリフェノールだった。最近になって活動が活発になってきている。 最近ではAZジュースという商品を扱うMLM(マルチレベルマーケティング)の会社の副社長兼広告塔として活躍。あー、そういう入りかたが一番危険なような気がする。

245のリーダーにマルチパンサーって呼ばれた。マルチパンサーって(笑)いやいや笑っちゃいけないか。マぴー商法?全然違うよ。全く関係ないよ。

「違うよ、全然違うよ。」等、2007年流行語大賞の獲得を目論んでいる。

2008年6月、無限連鎖講(ネズミ講)防止法違反の容疑で逮捕(爆)

と、いろいろと話題の絶えないマークだが、いろいろなところでパクられてるという悲しい人でもある。

マーク語録[編集]

なんで?危なくないよ
違うよ。全然違うよ。
全然違うよ。全く関係ないよ。
○○って(笑)いやいや笑っちゃいけないか。
○○に対して絶対の自信があるから、そんなことは絶対にないって断言できるよ、僕は。そこまで真剣にやっているんだ!
それはさっきの質問に近いね。それは認定試験を受けて勉強すると分かるよ。
徹底的に。この世に完璧はないと言われているが完璧を目指したい。これだけは。
いままではそういうのは存在していなかった。
全く違うよ。信仰の自由はあると思うよ。でもこれは宗教じゃないよ。
見つけた!ゲルマの3文字(笑)
そう、ペルー用語でマイスモラード。

購入者の喜びのコメント[編集]

「♪「肩書き持ってる彼が好き!」そんなこと彼女が言うもんだから、ベンチャー企業に就職したら、なんと中身はねずみ講ー!」
マーク・パンサー について、パーク・マンサー
「♪アホだな~」
マーク・パンサー について、koike

妻逮捕の報道[編集]

胃薬を所持していたところ、職務質問をうけ、逮捕された。これに関して、一部では「胃薬で逮捕なんてヒドい!」、「胃薬で尿検査はやり過ぎだろ!」、「職質は職権乱用」などの意見が出ている。

関連項目[編集]


俺の友達は夕食前の空腹時にシャンパンと混ぜて食前酒として飲んでるみたいだよ。自分流のうまい呑み方を発見したらどんどんメールして!!!もちろん合法だよ。 (Portal:スタブ)