ミニオン

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちによって「ミニオン」はリダイレクトページになっています。変なページに飛ばされるので、クリックしても意味はありません。

ミニオンとは世界一の大悪党(自称)グルーにより、イギリスから誘拐された黄色いUMAで、別名黄色い悪魔。バナナを唯一の食料とする。恐竜絶滅の原因。

生息域[編集]

USJを一部グルーと共に乗っ取り、ミニオンパークと名乗っている。この内部に入ると、ミニオンの恐ろしい呻き声が聞こえてくるという。また、交雑によって種族の繁栄をもたらす機能を持っていないため、ミニオンパークにうっかり入ってしまった人間を自分たちの姿に変える恐ろしい機械をグルーに作らせたが、毎日が結婚記念日で浮かれているため、ついつい失敗してしまう。

姿・生態[編集]

黄色い姿で、仲間を殺すことを生きがいとするが、馬鹿なので自分も相手も不死身なのをついつい忘れてしまう。また、ミニオン語という言葉をしゃべるが、日本語、英語など、数多くの言語を理解することができる。世間一般的には、世界一恐ろしいボスの下で働くらしいが、どこをどう見てもグルーはそんなに強くないため、恐らく洗脳されたのであろう。

構造的には人間と変わらないが、指は三本しかない。また、目は2つのものも1つのものもあるが、確実にダイバーのつける眼鏡をつけている。この理由としては、洗脳映画としてミニオンになりたい人を増やしたミニオンズなるものから、発生は海であることから推測できるって、え?まあそれはいいとして、毛は三本ほどしか生えていないため、さい○うさんのご先祖様ではないかと考えられているが、本人は「自分は豚だ!」(シングというAV映画より)と言っており、関係を否定している。