ミニガン

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Minigun2.jpg
ミニガンとミニマン
ミニガン
種類 ガトリングマシンガン
製造国 800px-Flag of the U S A.png
設計・製造 ゼネラル・エレクトリック
口径 サンマルハ
銃身長 55.9cm
ライフリング {{{ライフリング}}}
使用弾薬 7.62×51mmNATO
装弾数 As you like
作動方式 電動
全長 75cm
重量 本体約15.9kg
発射速度 2000~6000ゲッサム!/分
銃口初速 869 m/s
有効射程 1000m

ミニガンアメリカのガトリング方式の多銃身銃である。各発注元により仕様や呼称が異なる。でかくてもM61よりちっさくてかわいいのでミニである。


歴史[編集]

こんにちは、ガ・ト・リン♪[編集]

多銃身銃は1860年代にリチャード・J・ガトリングが発明した物で、発射速度は手こきで分間3000発というものであった。手こきでは射手が腱鞘炎になるという問題があり、電気の力で銃身束を回す電動ガトリングが製造された。電動ガトリングは1893年7月25日、アメリカ特許#502,185番に登録され、ガトリング銃を製造した国はことごとく特許の侵害を理由に戦争をふっかけられた。現存しているアメリカ以外のガトリング銃は無許可で製造された物であり、アメリカ製の戦闘機以外はガトリング機銃を搭載できない。

こんにちは、ベィトナァム♪[編集]

電動ガトリングがその真価を発揮したのがベトナム戦争である。森林に隠れた敵を倒すにはとにかく「撃って撃って撃ちまくる」必要があった。ゼネラル・エレクトリックは航空機搭載用のM61を幼体化し、今日のミニガンとなるXM134を開発した。これをヘリコプターに搭載して運用したところ、森林や建造物を攻撃しても爆弾や火炎放射などのように炎を伴わないため、歩兵が一帯をすぐに制圧できるという有効性が認められた。

こんにちは、テ~ロリスツ[編集]

陸海空の三軍はこぞってミニガンを購入した。陸軍のヘリコプター用にM134、XM196。艦載用のMk25、GAUSE-17/A。航空機搭載用のGAU-2/A、GAU-2B/A、GAU-17/A。機銃を搭載している戦闘機にもガンポッド化して搭載。おまえらどんだけミニガン好きなんだよ。今日アメリカは表立って空爆ができないので、ミニガンの活躍の機会が急増している。非戦闘員の犠牲者が出ても「誤射です」の一言で済み、「誤爆です」より印象が悪くないためである。

地球に優しい木製ミニガン。

こんにちは、ハピーセットはいかが[編集]

ミニガンの運用は軍用にとどまらず、民間にも利益をもたらしている。秒間100発前後の発射サイクルは、マニアやオタクにワントリッガーさせるだけで.308Win弾1000発、日本円にして150,000円相当の収益を60秒以内に稼ぎ出すことができるイェー!南米では森林の伐採にも用いられる。成人男性の腕がまわらないほどの太さの大木も60秒前後でなぎ倒すことができ、辛気くさくて危険なところに立ち入る必要がない。こうして切り開かれた牧草地で肥やされたの肉はハンバーガーショップに供給される。近年はミニガンによる開拓でコストがかかっているため、牛肉の価格も高騰しているの。

こんにちは、世界♪[編集]

ミニガンはもはや世界基準。こんにちでは現代戦を扱った映画ゲームにおいてミニガンが登場しないものはクソ。今やこれは常識。

仲間[編集]

通常の3倍ミニガン
  • XM214 ミニミニガン:ミニガンを幼体化。あまりに愛おしく、ミニミニガンを抱きかかえてそのまま連れ去る兵が続発したため量産されなかった。
  • GAU-19:3砲身12.7mmガトリング。米軍が車輌やヘリコプターに搭載しまくっている。三角形の消炎器からオニギリコロコロと呼ばれる。
  • M61 ヴァルカン:6砲身20mmガトリング。GE社は日本サンライズが制作したガンダムが装備している「60mmバルカン」は商標権を侵害しているとの通知をしているが、サンライズ側はこれに応じず今日まで「バルカン」の設定を変更していない。「バルカン!」と叫んでも威力は変わらない。
  • FV-24ヴァンツァー用のガトリング。通称バルカン砲。GE社は旧スクウェア社が制作したゲームに登場する「バルカン」は商標権を侵害しているとの通知をしているが、(略)
  • M197:3砲身20mmガトリング。華奢なこぶらたいたんへりが振り回せるように軽量化されたM61である。
  • GAU-8 アヴェンジャー:7砲身30mmガトリング。主力戦車もティッシュの空箱同然。A-10訓、詠唱始めッ!
  • GShG 7.62mm:特許侵害のソビエト連邦製のガトリング。
  • GShG 5.45mm:GShG 7.62mmを幼体化。幼体化はもはや世界的な流れ。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ミニガン」の項目を執筆しています。


この項目「ミニガン」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)