メタルマリオ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「メタルマリオ」の項目を執筆してくれています。
Pixiv
同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「メタルマリオ」の記事を執筆しています。

メタルマリオとは、肉体改造を施し全身を機械化したマリオである。しかし欠陥品のため死にやすい。 ちなみに「メルマリオ」はメタルマリオの状態でプレス機にかけられた際に生じる副産物である。

特徴[編集]

利点[編集]

メタル化したマリオは誰にも止めることはできない。ここでは主な利点を揚げる。

  • ほとんどの敵の攻撃を無効化する。
  • 炎に触れても平気になる。むしろ体に炎が宿り兵器になる
  • 水に沈むようになり、流れが速い場所でも流されなくなる。
  • 重量が増し、ヒップドロップの威力が増す。

弱点[編集]

メタルマリオはいくら無敵と言えども欠陥品であるので、数多くの弱点を持っている。ここでは主な弱点を挙げる。

  • 水の中に入ると容易には上がれない。
  • 水の中に入ると錆びて動けなくなる。
  • 落下の衝撃は吸収できず、通常通りダメージを受けてしまう。
  • マグマに落ちるとマントルまで落ちてしまう。
  • 歩く度にガチャガチャと音が鳴り、監視カメラが作動しやすくなる。
  • 体が金属になるため、強力な磁石に吸い付かれて身動きが取れなくなる。
  • 体に電流が流れやすくなり、電気のダメージが増大する。
  • 温泉に入るとの作用で溶けてしまう。
  • 落とし穴に落ちやすくなる。
  • ヨッシーに乗るとヨッシーの方が潰れてしまう。
  • 自らがになるため、覗きと間違えられることがある。
  • メタルルイージとの区別が付かなくなる。もちろんメタルワリオやメタルワルイージとも。
  • 体重が重すぎて体重計が壊れてしまい、太ったと勘違いしてマリオが鬱病になってしまうことがある。
  • 敵の攻撃を受けないと油断して、操作ミスが目立つようになる。

生成法[編集]

  • マリオに緑帽子を被せる
    最も一般的な手段である。マリオが嫌がったときはドッスンバッタンで潰してから被せること。
  • 遊戯王カードの一つ、メタル化を使う
    マリオに直接触れることがないので怪我の心配が無い。しかしカードの入手が大変であるので、実質財力がある者限定の手段となっている。
  • マリオに金属メッキを施す
    非常に難しい。マリオが水中にいるので制御は楽だが、メッキが終わるまでにマリオが死んでしまう可能性がある。
  • メタルマンを倒す
    結構難しい。踏みつけは無意味で、ファイアボールのみ効果がある。

関連項目[編集]