レイシ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ライチから転送)
移動先: 案内検索

レイシとは、メタミドホスの輸送に用いられる植物の一種。ライチとも呼ばれる。悪魔の実の一種ではないかとの声も挙がっており、関連性の研究も進んでいる。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「レイシ」の項目を執筆しています。

概要[編集]

食用である実は厚めの皮で包まれている。これを剥くと丸みを帯びた果肉部分が露出し、汁気を多く含むその部分は特に女性に人気がある。やわらかさの中にも適度な固さがある……そのような絶妙なバランスの噛みごたえも人気の一因だろう。かの有名な楊貴妃もこれを好んでむさぼるように食していたという記録がある。

輸送機器として[編集]

冷凍ライチは2004年まで中国からメタミドホスを輸入する際に輸送機器として使われていた[1]。うろこ状の表皮はメタミドホスをたくさん含むことができ、またその豊潤な香りはメタミドホス独特のたまねぎやキャベツ等の腐敗臭に似た臭いを緩和できるため、レイシはメタミドホスの輸送にとても適していると考えられていた。そのため最近まで輸送用として日本に輸入される冷凍ライチは全体の約0.02%にものぼった。しかし、その後袋状の構造をしているものの方が適していると考えられるようになり、メタミドホスの輸送機器としてライチ利用は減っている。

その他、中国からのメタミドホスの輸送に使われるものにはそばきくらげなどがあげられる。

なお、中国でメタミドホスは高毒性農薬であるとして果樹への使用は禁止されているが、この場合はあくまでメタミドホスを海外へ輸出するための機器として使われているため規制はかかっていない。

脚注[編集]

関連項目[編集]

この項目「レイシ」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)