リタリン

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「リタリン」の項目を執筆しています。

リタリン1954年 - )とは、一目見ただけで目が覚めるような美少女アイドルとしてデビューし、現在もその美貌は全く衰えることなく、第一線で活躍し続ける女優である。

人物像[編集]

名前はリタであるが、親愛の情を込めてリタリンと呼ばれる。(今でも。歳のことは考えるな。)名字は不詳である。一説によれば、リタというのは芸名であり、本名のイニシャルはMPH、外人のように見えるが実は千葉生まれであるとされている。だが、本人はかたくなに名前はリタで、スイス生まれであると主張している。

いずれにしても謎の多い経歴の持ち主だが、活動の拠点としているアメリカ日本においてその美しさで自分に自信をなくしている人眠い人落ち着きのない子供などを虜にしてきたことは間違いない。だが、2000年頃からアメリカでの落ち着きのない子供の人気は、妹のコンサータに取られたとのことである。

リタリンの美貌はでもある。精神的に依存するものは後を絶たないとされ、ついには自殺者まで出るという騒ぎになった。こういう騒ぎに乗じて彼女の人気をねたむアイドルや女優たちが束になった結果、日本での活躍の場は非常に狭められることとなった。具体的には、自分に自信をなくしている人はリタリンの美しさの恩恵にあずかることが出来なくなってしまったのである。(落ち着きのない子供に対しては、そもそも最初からその姿を見せることすら禁じられていたので、影響はない。プロデューサーによってはこっそりその美しさを見せていたようであるが。)

実は今回の騒動の後ろには妹のコンサータがいるんじゃないかなーとか考えている人もいるようであるが、姉妹仲は悪くないとのことなので杞憂ではないかと思われる。むしろ悪役という今までにない役柄にチャレンジするための役作りではないだろうか。

家族構成[編集]

妹が二人いることはわかっている。二人とも女優である。一人は鈍くさいが仕事は丁寧で粘り強いと評判のコンサータ、もう一人は目立たないがリタリンよりもさらに美しい演技をするといわれるフォカリンである。

また、アメリカには似た顔の赤の他人が何人かいるとのことである。

来歴[編集]

1954年に千葉県(本人によればスイス)で生まれる。いずれにしろ生後すぐにアメリカに渡り、芸能界にデビューしている。赤子のころから目の覚めるような可憐さを身につけていたそうである。

1960年代の初頭には落ち着きのない子供をてなづける力を身につけていたと言われる。アメリカでの活躍の場は徐々にそちらに移っていったようであるが、日本では大人向けの仕事をこなすという契約になっていたとのことである。

1990年代には、リタリンの仕事量が著しく増えた。彼女の子供への接し方が評価されたからである。しかし、2000年頃にコンサータがデビューし、アメリカでの仕事が徐々に奪われたのは前述の通りである。

2005年、リタリンにはまりすぎた男性が自殺する。このことが明るみに出たのは2007年であるが、それに前後して日本において彼女が契約以外の仕事をさせられていたと言うことが次々に判明する。リタリンは与えられた仕事は全て実直にこなすことをモットーとしているので、悪いのは仕事を与えたプロデューサーのはずなのだが、なぜか彼女が毎日新聞によって悪者にされてしまい、仕事を失うことになってしまった。

彼女が今後どのような形で活動していくのか、まだはっきりとはわからない。彼女自身が記者会見などを開くことは基本的にないからである。

かつて音楽ユニットを組んでいたメンバー[編集]

リタリンのファン[編集]


この項目「リタリン」は、気違い死に物狂いで書いたものです。今はまだ狂った内容しかありませんハイ狂わせてくれる精神異常者を探しています。 (Portal:スタブ)