レオン・S・ケネディ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Leon2.jpg

レオン・S・ケネディ(れおん・スケベ・けねでぃ)とは、バイオハザード2バイオハザード4,バイオハザード ディジェネレーションの主人公である。なけるぜ。

概要[編集]

バイオハザードにおけるイケメンキャラクターの1人。抗うゾンビを銃という卑劣な力でねじ伏せる。 女には目が無く、エイダという女性を愛していながらクレアという女性にも二股をかけた最低の男。さらに、4になり発覚したが、ハニガンという女性にも手を出しており、さらに映画ではアンジェラとキスをしている。また大統領の娘・アシュリーや南米領主の娘・マヌエラともフラグを建てている。どこまで欲に満ちているのだろうか。その上、レオンが愛した女性はあまり登場しなくなると言う呪い付きである。なけるぜ。

バイオハザードGAIDENにおいて、何か血が緑色になった。なけるぜ。

また、海外版での脂肪シーンの1つで酸をかけられると顔面が溶懸留らしいよ皆さん(笑)。なけるぜ。

生い立ち[編集]

海外で生まれて大人になりラクーンシティの警官に配属される。配属初日に、ゾンビの群れに襲われ発砲。 発砲することに快感を得、次々に発砲。街を歩き続けていると、美人(クレア)との出会い。すかさず後ろのゾンビに発砲。その際にクレアを銃で脅しxxをした。それから、いろいろなバケモノにxxさせクレアの喘ぐ姿を見てドキューンしていた超変態である。その変態男らしい行動を2股をかけていたエイダにばれ、飛び降り自殺をされる。なけるぜ。 その後、いろいろと発砲してラクーンシティを壊滅させた。 それから数年。 エージェントになる。大統領の娘アシュリー・グラハムのお目付け役として配属されるが、その時彼女は既に誘拐されていた。助けるために見知らぬ村にいく。なけるぜ。

車で村に行き、様子見に出かける。村人の家に不法侵入した彼に対して村人はレオンの話を聞かずに襲いかかる。 結果殺される。レオンはその後も村人を射殺し、夢中になっているとことろで、車の同行者の悲鳴を聞く。 そのまま、射殺し続けた結果、村の中央で同行者が焼かれていた。 「誰がこんなことを絶対ゆるさねー!」と固く誓った。その後も発砲し続けていった。なけるぜ。


途中、2で飛び降り自殺した女性エイダに再会する。「エイダ!」と呼びかけるが、白眼で見られ、とりあえず言い訳を しつつ逆に口説き返した。 エイダは一瞬心を許したが、その瞬間にパンチラされたためレオンの眼に線香花火をねじ込める。 ラスボスステージで再会するが、今度は助け出したアシュリーに変態男らしい行動をしたため、 真っ黒な眼で見られ、再び口説くも、爆弾のスイッチを押される。 制限時間付きの洞窟をジェットスキーで逃げた。脱出後10秒もかからず爆発。本当に殺されるところだった。 その後も水しぶきでスケスケの体を眺め気絶。その後、アシュリーにも逃げられた。なけるぜ。 昔ラクーンシティで警察をやっていたが、一日で失業する。なけるぜ。 その後、シークレットサービスになったから良いけど、空港で偶然出会ったクレアには男がいる上、会った前日には男とズコバコやってたそうだし、なけるぜ。  

アシュリーお持ち帰り後

レオン「かえったら一緒に逝こう///」

ハニガン「まだ任務中でしょ」

レオン「なk(ry」

ルックス[編集]

画像どおりイケメン。 筋肉もあり、運動神経抜群、頭もいい。なんでも人間。 彼のことを変態だと知らない女どもを手篭めにしている。なけるぜ。

特技[編集]

人を笑わせる事が特技で、ガナードの群れを1人でやりきれなくなった彼を助けにヘリで来た同僚のマイクに 「帰ったら飲みにいこう」と言い、マイクが大笑いしているうちに敵にロケットランチャーで撃ち落されたのは有名である。 また、死亡フラグを立てやすい。(死亡フラグを立たせやすい人物は伊藤誠スーパーマリオ参照。)

帰ったら飲みにいこう」でマイクに死亡フラグを立たせ、ルイスにいたっては「ルイス!」で死亡フラグを立ててしまった。なけるぜ。 また、銃の腕は達人であり、格闘もそこそこできる。全ての頂点に立つというソリッド・スネークと戦ったのはあまりにも有名である。結果は引き分け。4になる狭間の部分でもう1度勝負するが、今回はレオンが勝った。 なぜかソリッド・スネークが老けていたため余裕で勝った。ところがそこに通りかかった市民に「年寄り相手にガチかよ」と言われ両者に深い心の傷をつけた。なけるぜ。 さらに、特技の1つとして女を口説くことも得意。 エイダを口説くが2度失敗している。アシュリーを口説くが逃げられる。クレアを口説くが、兄に助けを求めたため自分が全力疾走するはめになった。ハニガンを口説くが相手にされなかった。なけるぜ。 口説くものの、成功例は全く無い。なけるぜ。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「レオン・S・ケネディ」の項目を執筆しています。